FC2ブログ

    AQUSH2013年2月状況報告 - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » ソーシャルレンディング収益報告 » AQUSH2013年2月状況報告

    AQUSH2013年2月状況報告

    AQUSHでの2013年1月の収益が決まりました。
    AQUSH201302収支
    税引後利益は1万5千円ほどです。

    最近利率が高くかつ、グレードの高い匿名投資組合が
    高額の募集をかけていますのでそこにうまく投資すれば、
    今年はもっと高い収益を得られると考えています。

    この勢いが続き、順調に回収が進むことを期待しています。

    AQUSH20130203ポートフェリオ
    これが現時点での私のAQUSHにおけるポートフォリオです。
    現行総投資額992万円のうち507万円をAQUSHに、
    485万円をmaneoに割り振っています。

    最近maneoで出される案件が、提示後あっという間に成立してしまい
    私のようなボンクラには投資できない事態が続いていることから、
    AQUSHへの割振りを少し増やしています。

    2013y02m01d_101251447.jpg
    これが2013年1月に新たに出資した匿名投資組合です。
    153万5千円のうち、グレードAからAAの優良顧客に8~10%の高利で
    116万2千円程度を貸し出すことが出来ました。
    ただし37万3千円程度は投資することができず残ることになりました。

    投資金額の75%しか実際に貸し出せなかったことになります。
    もうちょっと上手く資金を割り振ればそうした死に金を
    もっと少なく出来たと思いますので、来月からは
    もっとよく考えようと思っています。目標は90%です。

    さて2013年1月31日正午の時点でAQUSHのウェッブサイトから
    得られる情報を元にAQUSHの2013年1月の貸出実績を計算しました。
    まず表で示します。

    2013020115202990b.jpg

    AQUSH201301月実績2

    貸出額は「貸付済+貸付手続き中」なので
    およそ3,750万円が貸し出されたことになります。
    ASUSHに対する融資申込み額は1.98億円ですので、
    そのうちの18.8%にあたる金額に融資が認められた事になります。

    さて、私は2011年12月2012年1月2012年2月
    AQUSHの貸出実績も集計して過去にこのブログで発表しています。
    「これからもこのブログで各月ごとに発表したいと思います」などと
    書いていましたが三ヶ月坊主になってしまっていました。

    その当時と比べてAQUSHの貸出実績にどのような
    変化があるかを検討したところ以下の様な結果が出ました。

    (過去に私が集計した実績をご覧になりたかったら
    上文の「201X年X月」をクリックしてください)。

    ①融資承認額が2倍以上に増えた
    2011年12月~2012年2月の各月の貸出実績は1,500~1,700万円ほどですので、
    2013年1月の3,750万円の実績はその倍額以上となります。

    ②承認率(金額ベース)が増えた
    2011年12月~2012年2月の申込金額に対する
    融資承認金額の割合は10~15%でしたが
    2013年1月は18.8%となっています。
    ただし融資における承認率というものは本来、
    実際に貸し出した案件数を募集があった案件数で除して求めるものです。
    私が勝手に出している承認率(金額ベース)は参考の値程度と思ってください。

    ③利率が上昇した
    2011年12月~2012年2月で8%以上の高い利率で貸し出すためには
    AQUSHグレードがC、Dのボロワーに貸し出さなければいけませんでしたが、
    2013年1月はグレードAAの顧客にも8%以上で貸出す投資組合が出来ています。

    ④貸出額全体に占める「貸付手続中」の金額の割合が大幅に下がった。
    2011年12月~2012年2月では貸出総額に占める「貸付手続中」の割合は
    40~60%ほどでした。月末の時点では半分が
    まだボロワーに貸し出されていなかったのです。
    2013年1月では貸出総額3,750万円に対する
    「貸出手続中」の金額は76万円ほどですのでわずか2%です。

    邪推をしたら限が無いですし、証拠もないのに
    そのようなことをする気にもなれないので
    素直に捉えさせていただければ

    ①はAQUSHの収益、レンダーへの融資機会の大幅な増加
    ②は優良顧客増加(担保を持つ事業者?)
    ③はソーシャルレンディングに対するボロワーのニーズの高まり
    ④は貸出手続きの迅速、効率化

    を指しています。

    さて当ブログが相互リンクさせていただいている
    「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」
    において「AQUSHラッセル・カマー社長特別インタビュー」が先日掲載されました。
    けにごろうさんのラッセル・カマー社長に対する
    忌憚のない質問とそれに対する社長の回答が非常に興味深いです。
    さらなるAQUSHの発展が期待できる内容となっています。

    その発展は上記の集計値に目に見える形となって現れるでしょう。



    にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ


    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    ご紹介ありがとうございます

    レッドフェレットさん
    こんにちは。

    ご無沙汰しております。

    当方のブログ記事を紹介いただき大変ありがとうございました。

    レッドフェレットさんもAQUSH投資順調なようですね。
    昨年11月から金利が上昇しており、投資のし甲斐があってうれしく思っています。

    今後ともよろしくお願いします。

    2013-02-11 19:05 │ from けにごろうURL

    私も適度に頑張ります

    こちらこそありがとうございます。

    maneoで思う通りに投資できずに
    ついつい愚痴が多くなっていますが
    頑張ってネタを見つけて細々ながら
    ブログの更新を続けたいと思います。

    ささやかながら私のSLのブログが
    けにごろうさんの励ましになれば
    非常にうれしく存じます。

    maenoのインタビュー記事楽しみにしています。

    お体に気をつけて頑張ってください。

    2013-02-11 20:35 │ from レッドフェレットURL Edit

    トラックバック

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/96-07ad21ab