クラウドポートが第一回ソーシャルレンディングファンドアワードを発表しました - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » クラウドポート » クラウドポートが第一回ソーシャルレンディングファンドアワードを発表しました

クラウドポートが第一回ソーシャルレンディングファンドアワードを発表しました


 ソーシャルレンディング比較情報サイト、クラウドポートが2017年8月22日に「ソーシャルレンディング ファンドAWARDS(賞)」を発表しました。

01_socialfund_2017090601.png

 ファンド(案件)の表彰は国内ソーシャルレンディングにおいて初の試みです。

下記記事よりファンドアワードの詳細を知ることができます。

クラウドポート集計ソーシャルレンディング ファンド賞(2017年8月22日 クラウドポート)

ソーシャルレンディング比較サービスのクラウドポート、第一回ソーシャルレンディングファンドアワード発表(2017/8/23 PR TIMES)

ファンドアワードは

A.ブロガー人気ランキング(ソーシャルレンディングブロガーの投票)

B.注目度ランキング(クラウドポートのファンドページへのアクセス数)

C.利回りランキング(案件の利回り)


の3つの視点から評価がされています。

02_socialfund_2017090601.png

 A.ブロガー人気ランキングは8人の投資ブロガーにより選ばれています。僭越ながら私も協力させていただいております。

結果は

A.ブロガー人気ランキング

03_socialfund_2017090601.png

1位:2年の運用実績ペルー小口債務者支援プロジェクト37号(クラウドクレジット)
2位:第4号 さいたま市 TATERU AP ファンド(TATERU FUNDING)
3位:京町家再生プロジェクト(愛称) (クラウドリアルティ)



B. 注目度ランキング

04_socialfund_2017090601.png

1位:第5号 大阪市 TATERU AP ファンド(TATERU FUNDING)
2位:【ロシアルーブル建て】マイクロローン事業者ファンド9号(クラウドクレジット)
3位:【第2弾】バイオマス発電ローンファンド(第7次募集)(グリーンインフラレンディング)



C.利回りランキング

05_socialfund_2017090601.png


1位:【ロシアルーブル建て】マイクロローン事業者ファンド9号(クラウドクレジット)
1位:【第1弾】30億円突破記念ローンファンド(第1次募集)(グリーンインフラレンディング)
1位:50億円突破記念ローンファンド(第1次募集)(グリーンインフラレンディング)


となっています。

 クラウドクレジットはいずれの賞でも入賞しています。

 実績と高い利回り、ユニークさが評価され、注目を浴びていることがf分かります。

 クラウドクレジットは投資家に頻繁にアンケートを行っている唯一のサービスであり、投資家目線のサービス提供が期待されます。


 3つのファンドが入賞したグリーンインフラレンディングはその高い利回りで順調に投資家資金を集めており、注目される存在です。

 黒字化もサービス開始1年を待たず早々と果たしています。サービス開始9ヶ月目で募集額50億円を突破しましたが、これは業界最速です。


 TATERU FUNDINGは投資家が優先出資できることにより資産が守られているところがユニークです。運営会社は東証一部上場のインベスターズクラウドであり、安心感があります。


 クラウドリアルティの京町案件は2017/8/16放送のWBS(ワールドビジネスサテライト)で投資型クラウドファンディングとして、初レビューし注目を浴びました。

 京町案件1号(5/25募集開始)は7千200万円を集め満額成立するのに20日以上かかりましたが 、同2号(3千200万万円、放送後の8/23に募集開始)はわずか8時間で満額成立しています。


2017年8月末時点で以下のサービスで資金を運用中です。
1.maneo : 約443万円
2.AQUSH : 約60万円
3.クラウドバンク: 約223万円
4.SBIソーシャルレンディング:約10万円
5.クラウドクレジット:約254万円
6.ラッキーバンク : 約51万円
7.オーナーズブック:171万円
8.LCレンディング : 約232万円
9.ガイアファンディング : 約199万円
10.トラストレンディング : 60万円
11.クラウドリース : 約161万円
12.スマートレンド : 約32万円
13.グリーンインフラレンディング:約206万円
14.さくらソーシャルレンディング:約62万円
15.TATERU FUNDING:10万円
16.クラウドリアルティ:30万円
17.ポケットファンディング:60万円
18.アメリカンファンディング:50万円
19.キャッシュフローファイナンス:50万円
20.アップルバンク:50万円
(総額:約2,414万円)

 上記のようにいずれのファンドも注目を浴びるのにふさわしいものであることがわかります。クラウドポートのファンドアワードが歴史と回数を重ね、権威あるものに成長することに期待です。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

全般ランキング


2017年8月末時点で以下のサービスで資金を運用中です。
1.maneo : 約443万円
2.AQUSH : 約60万円
3.クラウドバンク: 約223万円
4.SBIソーシャルレンディング:約10万円
5.クラウドクレジット:約254万円
6.ラッキーバンク : 約51万円
7.オーナーズブック:171万円
8.LCレンディング : 約232万円
9.ガイアファンディング : 約199万円
10.トラストレンディング : 60万円
11.クラウドリース : 約161万円
12.スマートレンド : 約32万円
13.グリーンインフラレンディング:約206万円
14.さくらソーシャルレンディング:約62万円
15.TATERU FUNDING:10万円
16.クラウドリアルティ:30万円
17.ポケットファンディング:60万円
18.アメリカンファンディング:50万円
19.キャッシュフローファイナンス:50万円
20.アップルバンク:50万円
(総額:約2,414万円)

貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績300億円超え!SBIソーシャルレンディング

日本初にて最大のサービスmaneo、貸し倒れ0件、募集額820億円は伊達じゃない


ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングは事業者手数料を押さえて投資家に還元!



海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意



不動産のプロ集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwners Bookで安全資産運用
OwnersBook

信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額160億円!豊富な案件を揃えています
クラウドバンク

新リリース!沖縄中心のファンディング!【PocketFunding】




ソーシャルレンディングで資金を調達したいかたは、クラウドバンク・フィナンシャルサービスにご連絡を
ソーシャルレンディングで資金を調達したいかたは、クラウドバンク・フィナンシャルサービスにご連絡を

SBI証券「個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)」


全案件不動産担保で安心・安全・・高利回り運用のラッキーバンク、募集額100億円突破!
ラッキーバンク

投資経験者に選ばれているロボアドバイザー「WealthNavi」


日本初の株式投資型クラウドファンディング FUNDINNOは未来の上場企業への投資を可能とします

関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/954-7ba0ec18