ソーシャルレンディングがFinTech協会英訳、国内注目スタートアップ182社に14社も選ばれています。 - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » ソーシャルレンディング » ソーシャルレンディングがFinTech協会英訳、国内注目スタートアップ182社に14社も選ばれています。

ソーシャルレンディングがFinTech協会英訳、国内注目スタートアップ182社に14社も選ばれています。

日経FinTech(日経BP社)が編集する

「FinTech世界スタートアップ企業データベース1500(2017-2018)

より国内注目スタートアップ182社をFinTech協会が英訳して発表しました。

私は原本の企業データベース1500は未読です
(年間購読料(月刊12冊)が48万6千円もするので)。

しかしこの英訳を見ることにより日本のどのようなスタートアップが選ばれたかを知ることができます。

日本の注目Fintechスタートアップ(182社)企業データベースを公開(原文刊行物 :日経FinTech、英訳:Fintech協会)(2017/9/11 FinTech協会)


 確認したところ、当ブログで扱っているソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)サービスが14確認できました。

掲載順に紹介します。


1.AIP証券(スマートエクイティ)

01_SmartEquity_2017y09m13d_103242055.jpg


2.LCレンディング

02_LC_Lending_2017y09m13d_105218026.jpg


3.maneoマーケット(maneo)

03_maneo 2017y09m13d_103516966

03_maneo 2017y09m13d_103516966 (2)

日本初にて最大のサービスmaneo、貸し倒れ0件、募集額820億円は伊達じゃない



4.エクスチェンジコーポレーション(AQUSH、Paidy)

04_Aqush_2017y09m13d_103947240.jpg


5.エメラダ(株式型クラウドファンディング開始予定)

05_enerada_2017y09m13d_104023053.jpg


6.CAMPFIRE(ソーシャルレンディング開始予定)

06_campfire_2017y09m13d_104149682.jpg


7.クラウドクレジット

07_C_Credit_2017y09m13d_101943479.jpg

07_C_Credit_2017y09m13d_101943479 (2)

海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意




8.クラウドポート

08_crowdport_2017y09m13d_101956178.jpg

08_crowdport_2017y09m13d_101956178 (2)


9.クラウドリアルティ

09_crowdrealty_2017y09m13d_102009401.jpg


10 日本クラウドキャピタル(FUNDINNO)

10_Fundinno_2017y09m13d_104630564.jpg

10_Fundinno_2017y09m13d_104630564 (2)

日本初の株式投資型クラウドファンディング FUNDINNOは未来の上場企業への投資を可能とします



11 日本クラウド証券(クラウドバンク)

11_Crowd_bank_2017y09m13d_111549628.jpg

11_Crowd_bank_2017y09m13d_111549628 (2)

信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額160億円!豊富な案件を揃えています
クラウドバンク


12 みんなのクレジット

12m_Credit_2017y09m13d_104833032.jpg


13 ラッキーバンクインベストメント(ラッキーバンク)

13_LuckyBank_2017y09m13d_102116886.jpg

13_LuckyBank_2017y09m13d_102116886 (2)

全案件不動産担保で安心・安全・・高利回り運用のラッキーバンク、募集額100億円突破!
ラッキーバンク


14 ロードスターキャピタル(オーナーズブック)

14_OwnersBook2017y09m13d_102129231.jpg

14_OwnersBook2017y09m13d_102129231 (2)

不動産のプロ集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwners Bookで安全資産運用
OwnersBook


 国内182社のうち14社も選ばれているのですから、投資型クラウドファンディングは一大勢力といってもよいかと思います。


また、当ブログがよくニュースを引用させていただいている、ZUU ONLINEの運営会社(株)ZUU

20_Zuu_Online_2017y09m13d_103630620.jpg

私も投資したことがあるWealthNavi

30_WealthNavi_2017y09m13d_103819841.jpg

30_WealthNavi_2017y09m13d_103819841 (2)

も取り上げられています。

投資経験者に選ばれているロボアドバイザー「WealthNavi」




 海外へ向けて日本のソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)も頑張っていることが発信された効果に期待です。

2017年8月末時点で以下のサービスで資金を運用中です。
1.maneo : 約443万円
2.AQUSH : 約60万円
3.クラウドバンク: 約223万円
4.SBIソーシャルレンディング:約10万円
5.クラウドクレジット:約254万円
6.ラッキーバンク : 約51万円
7.オーナーズブック:171万円
8.LCレンディング : 約232万円
9.ガイアファンディング : 約199万円
10.トラストレンディング : 60万円
11.クラウドリース : 約161万円
12.スマートレンド : 約32万円
13.グリーンインフラレンディング:約206万円
14.さくらソーシャルレンディング:約62万円
15.TATERU FUNDING:10万円
16.クラウドリアルティ:30万円
17.ポケットファンディング:60万円
18.アメリカンファンディング:50万円
19.キャッシュフローファイナンス:50万円
20.アップルバンク:50万円
(総額:約2,414万円)

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

全般ランキング


貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績300億円超え!SBIソーシャルレンディング

日本初にて最大のサービスmaneo、貸し倒れ0件、募集額820億円は伊達じゃない


ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングは事業者手数料を押さえて投資家に還元!



投資経験者に選ばれているロボアドバイザー「WealthNavi」


日本初の株式投資型クラウドファンディング FUNDINNOは未来の上場企業への投資を可能とします


SBI証券「個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)」


新リリース!沖縄中心のファンディング!【PocketFunding】




ソーシャルレンディングで資金を調達したいかたは、クラウドバンク・フィナンシャルサービスにご連絡を
ソーシャルレンディングで資金を調達したいかたは、クラウドバンク・フィナンシャルサービスにご連絡を

海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意



不動産のプロ集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwners Bookで安全資産運用
OwnersBook

信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額160億円!豊富な案件を揃えています
クラウドバンク

全案件不動産担保で安心・安全・・高利回り運用のラッキーバンク、募集額100億円突破!
ラッキーバンク
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/953-8de7ccf8