ポケットファンディング1号案件へ投資しました - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » ポケットファンディング » ポケットファンディング1号案件へ投資しました

ポケットファンディング1号案件へ投資しました


 新しくサービスを開始した沖縄発のソーシャルレンディングサービス「ポケットファンディング」で60万円を投資しました。

1.マスター口座について

 ポケットファンディングのユニークなところは、指定されたポケットファンディング(ソーシャルバンクZAIZEN)の口座へ入金するとまず「マスター口座」という口座に入金されるところです。

 マスター口座に入金されたままではソーシャルレンディング案件への投資はできません。よって下記の方法でソーシャルレンディング用の口座へ資金を移す必要があります。



 これはポケットファンディングが将来的には融資型(ソーシャルレンディング)だけでなく購入型、事業投資型クラウドファンディングサービスの提供も予定しており、そのタイプごとに口座を用意したためと私は考えています。



 投資商品の販売にあたっては顧客資産の厳密な管理が当局に求められるそうなので、そのことへの対応ではないかと考えています。

参考
2017/8/8 沖縄初のソーシャルレンディング、ポケットファンディングへインタビューを行わせていただきました(後半)


2.口座間資金移動

 マスター口座には私が入金した60万円が入金されています。



ソーシャルレンディングで投資するためには中央にある「口座資金間移動」をクリックします。



 口座間資金移動の画面が現れますので「移動元口座」をマスター口座に、金額を60万円に、「移動先口座」をソーシャルレンディングに設定して、「移動する」をクリックします。



確認画面で「OK」をクリックします



受付が完了しました。



「ファンドタイプ別口座」の“ソーシャルレンディング”に60万円が移動しました。



 なお、出金のさいにはマスター口座にお金を置いておく必要があります。上記のとは逆の手法でマスター口座へ資金を移動すればOKです(上記画面は30万円をマスター口座へ移動したところ)。


3.投資実行



 私はポケットファンディングオープン記念利回りファンド1号(四時募集)へ投資しました。



 利回りは8%、運用期間は6ヶ月です。案件1と案件2の組み合わせとなっていますが、案件2の方が1ヶ月間貸付期間は長いことがわかります。



両案件ともに沖縄の開発案件であり、投資先不動産の売却がエグジットのようです。
両案件ともに根抵当権(第1位)が付けられています。



60万円を投資した場合の利益は1万9千955円(税引き後1万5千844円)です。



「投資金額入力」に60万円を入力、匿名契約約款と契約締結前交付書面をダウンロードします。書面を確認したら「ファンその投資条件及び投資リスクを確認しました」にチェックを入れて「このファンドに投資する」をクリックします。

なお、この書面はファンド投資後、いつでもダウンロードすることが可能です。



 最終確認画面です。「上記内容を確認の上投資する」をクリックします。投資受付後のキャンセルはできないようですのでご注意ください。



申込完了です。



 なお、営業者報酬ですが1号案件においては年利5.5%に設定されています。そのうち3.25%がポケットファンディング(ソーシャルバンクZAIZEN)の取り分であり、残りが融資を担当する(株)財全ソリューションの取り分であるようです。



1号案件は第8次募集まで行われる予定であり、総額4千万円の募集が行われることになります。


4.分配予定確認

投資状況、分配予定表の確認はマイページの「運用予定表」から確認が行えます。



案件の「詳細」をクリックします。



第1案件と第2案件を併せた全体の分配額はこのようになります。



案件1と案件2を別個に確認することも可能です。



 私の投資金額60万円に対する利益は税引前1万9千955円に加えて、キャッシュバックの8千500円と順調にいけばなりそうです。

 ポケットファンディングの投資画面、投資方法ともに特別なところはなく、ソーシャルレンディング投資をしたことがある人ならば迷いなく投資は行えると思います。

 1点だけ注意が必要なことは、繰り返しになりますが入金後の資金は上記の「マスター口座」に入金されており、ソーシャルレンディング用の口座へと移さないと投資ができないことです。

 今後も投資経緯は当ブログで報告していきたいと思います。

ポケットファンディング公式WEBサイトへ
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

関連記事
コメント
非公開コメント

なぜ過去の記事を最新記事としてアップするのでしょうか?
最新記事と思って見たのに、残念な気分になりました。

2017-09-15 20:16 │ from URL

申し訳ありません

申し訳ありません。

現状、2日に1回の割合で更新しているのですが、
こう記事が多くなると、過去読んでほしかった記事が
本当に読まれているのかな?と不安になり
たまにこういうことをしています。

でもこういうコメントをいただけると
ちゃんと読んでいただいている方も
いらっしゃるとわかり、嬉しくなります。

2017-09-15 21:11 │ from ファイアフェレットURL Edit

トラックバック

https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/920-16ba07e5