ソーシャルレンディング各社、各サービス比較2017年6月期 その4 - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » ソーシャルレンディングサービス比較 » ソーシャルレンディング各社、各サービス比較2017年6月期 その4

ソーシャルレンディング各社、各サービス比較2017年6月期 その4


※各社、各社案件比較表は最後に掲載しています

 2017年6月期、ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)サービス比較、業界動向を私の知るかぎりですが報告します。今回はその4です。その3は下記リンクをご参照ください。

2017/6/20 ソーシャルレンディング各社、各サービス比較2017年6月期 その3

各社セミナー情報(募集中のみ)


1.maneoアメリカンファンディングさくらソーシャルレンディングキャッシュフローファイナンスアップルバンク
日時:2017/6/27(火曜日) 19:00~
場所 東京都千代田区 東京国際フォーラム
セミナー情報ページ

2.オーナーズブック
日時:2017/6/28(水) 19:00~
場所 東京都中央区銀座 ロードスターキャピタル株式会社 会議室
セミナー情報ページ

3.クラウドリアルティ
日時:2017/7/4(火)、7/6(木) 19;00~
場所:東京都千代田区平河町 Nagatacho GRID
セミナー情報ページ


株式投資型クラウドファンディング FUNDINNO が本格始動!


 日本初の株式投資型クラウドファンディング FUNDINNOが2017/4/24よりいよいよ募集を開始しました。

こちらのリンクより、投資会員登録を行えます。登録料は無料です。


投資経験者に選ばれているロボアドバイザー「WealthNavi」


全案件不動産担保で安心・安全・・高利回り運用のラッキーバンク
ラッキーバンク

貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績250億円超え!SBIソーシャルレンディング

クラウドバンク・フィナンシャルサービス
クラウドバンク・フィナンシャルサービス


7.オーナーズブック


7.1 募集額


 オーナーズブックの2017年5月における募集額は1億6千150万円となります。これは過去最高である2017年1月の1億8千150万円に次いで、歴代2番目の記録となります。


7.2 ロードスターキャピタルがプレス向けカンファレンスを開催しました


 オーナーズブックの運営会社、ロードスターキャピタル(株)が不動産テック・ソーシャルレンディングについてプレス向けカンファレンスを2017/5/18に開催しました。金融&IT業界の情報ポータルサイト GoodWAYの記事でそのことが伝えられています。

【ロードスターキャピタル】 不動産テック・ソーシャルレンディグの現状と今後の展望、「プレス向けカンファレンス」を開催!(2017/5/28GoodWAY)

 岩野社長の経歴から、手がけている不動産事業、またFinTech、不動産テックへの取り組み(オーナーズブック、オフィス価値査定サービス「AI-Checker」)など、実に幅広く語られた模様です。

このことについては別途記事を作成しました。ご参照ください。

2017/6/11 オーナーズブックがプレス向けカンファレンスを開催


7.3 オーナーズブックが週刊エコノミストで大きく取り上げられました。


 週刊エコノミスト2017年6月6日号の特集、「お金が増えるフィンテック」において、ソーシャルレンディングが取り上げられています。その中でオーナーズブックは特に大きく取り上げられています。


 この特集は3部構成なのですが、第1部の 「おつりを投資に回す。意識せずに資産を増やす」にてオーナーズブックについて、次の様に紹介されています。

大手不動産に個人も投資
 フィンテックは不動産投資の形も変えた。ロードスターキャピタル(東京都中央区)は、これまで個人ができなかった不動産への投資を可能にするサービス「オーナーズブック」を運営している。インターネットを介して投資家を募り共同で投資する「クラウドファンディング」という仕組みを利用する。投資先を不動産に特化し、個人に1口1万円から不動産投資できる場を提供する


上記文章からはじまり、1000文字以上のボリュームで、実に詳しく解説されています

この部分については別途記事を作成しました。

2017/6/25 週刊エコノミストでオーナーズブックが大きく取り上げられています

をご参照ください。

なお、オーナーズブックについて書かれている部分は下記リンクで読むことができます。

特集:お金が増えるフィンテック 2017年6月6日号 お釣りを投資に回す 意識せずに資産を増やす(週刊エコノミスト2017年6月6日号宣伝ページ)


7.4 オーナーズブックがスーパーJチャンネルの『注目:゛少額゛投資 新サービス続々』にて取り上げられました。


 オーナーズブックがスーパーJチャンネルの『注目:゛少額゛投資 新サービス続々』にて取り上げられました。小口不動産投資とソーシャルレンディングがますますメジャー化しているようで、非常に嬉しく感じます。



実際の動画はこちらから見ることができます。


不動産のプロ集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwners Bookで安全資産運用
OwnersBook

8.スマートエクイティ


スマートエクイティの2017年5月における募集額は0円となりました。

9.LCレンディング


LCレンディングの2017年5月における募集額は8億8千175万円となりました。

10.ガイアファンディング


ガイアファンディングの2017年5月における募集額は2億8千160万円となりました。


11.トラストレンディング


11.1 募集額


 トラストレンディングの2017年5月における募集額は1億8千190万円となりました。
これは過去最高の2億4千20万円について、歴代2番目に大きな金額となります。


11.2 新規会員特典キャンペーンが廃止になります。


 トラストレンディングはサービス開始依頼、投資会員登録で1500円、加えて投資実行で3500円、合計5千円という、新規会員特典キャンペーンを行っています。

 このサービスが6月末でついに廃止になります。

 新規課員特典をもらうのならば今のうちです。

このことについては、下記記事もご参照ください。

2017/6/2 トラストレンディングの豪華新規会員特典キャンペーンが廃止になります。


高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ



12 J.Lending


J.Lendingの2017年5月における募集額は0円となりました。

13.クラウドリース


クラウドリースの2017年5月における募集額は2億5千860万円となりました。

14.スマートレンド


スマートレンドの2017年5月における募集額は1億5千974万円となりました。

15.みんなのクレジット


みんなのクレジットは現在、営業を自主休止中です。


16.TATERU FUNDING


16.1 募集額



 TATERU FUNDINGの2017年5月における募集額は6千300万円となります。これはこれまで最高だった前月の5千460万円を超えて、歴代1位となります。


16.2 不動産クラウドファンディングのプラットフォーム構築のOEM受託が開始されます


 TATERU FUNDINGの運営会社(株)インベスターズクラウドが不動産クラウドファンディングのプラットフォーム構築のOEM受託を開始します。

募集総額に対して約 3.8 倍の応募実績 人気の不動産クラウドファンディングプラットフォーム構築の OEM 受託を開始(2017/6/14 PR TIMES)

 不動産クラウドファンディング「TATERU FUNDING」で得たノウハウを活かし、同様の事業を手がける会社にプラットフォーム、システム構築から、運営を助ける事業が開始されます。ソーシャルレンディングにおいてはmaneoが手がけていることを、不動産クラウドファンディングにおいてはインベスターズクラウドが行うことになります。

 TATERU FUNDINGが活用している不動産特定共同事業法は、現状契約書類などの電子交付が認められていないなど、不動産クラウドファンディングを行うには使い勝手が悪いところがあります。しかし上記プレスリリースにあるとおり、法改正により緩和される見込みであり、それに伴い事業者や業界活性化が見込まれています。

 プラットフォーム構築サービスはそれを見据えた動きといえそうです。

今回はここまでにさせてください。

次回記事
2017/6/28 ソーシャルレンディング各社、各サービス比較2017年6月期 その5

2017年5月末時点で以下のサービスで資金を運用中です。
1.maneo : 約438万円
2.AQUSH : 約64万円
3.クラウドバンク: 約234万円
4.SBIソーシャルレンディング:約12万円
5.クラウドクレジット:約261万円
6.ラッキーバンク : 約87万円
7.オーナーズブック:約170万円
8.LCレンディング : 約230万円
9.ガイアファンディング : 約196万円
10.トラストレンディング : 260万円
11.クラウドリース : 約158万円
12.スマートレンド : 約31万円
13.グリーンインフラレンディング:約104万円
14.さくらソーシャルレンディング:約61万円
15.TATERU FUNDING:10万円
16.Wealth Navi:30万円

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

全般ランキング


海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意



信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額140億円!豊富な案件を揃えています
クラウドバンク

日本初の株式投資型クラウドファンディング FUNDINNOへ注目!


日本初にて最大のサービスmaneo、貸し倒れ0件、募集額720億円は伊達じゃない


投資経験者に選ばれているロボアドバイザー「WealthNavi」



ソーシャルレンディング主要サービス運営会社比較表


2017年06月時点ソーシャルレンディングサービス提供社比較1
ソーシャルレンディング主要サービス運営会社比較表


2017年06月時点ソーシャルレンディングサービス提供社比較2
ソーシャルレンディング主要サービス運営会社比較表


2017年06月時点ソーシャルレンディングサービス提供社比較3
ソーシャルレンディング主要サービス運営会社比較表


2017年06月時点ソーシャルレンディングサービス提供社比較4
ソーシャルレンディング主要サービス運営会社比較表


2017年06月時点ソーシャルレンディングサービス提供社比較5
ソーシャルレンディング主要サービス運営会社比較表


ソーシャルレンディング主要サービス案件比較表


2017年04月時点ソーシャルレンディング案件比較1
ソーシャルレンディング主要サービス案件比較表


2017年04月時点ソーシャルレンディング案件比較2
ソーシャルレンディング主要サービス案件比較表


2017年04月時点ソーシャルレンディング案件比較3
ソーシャルレンディング主要サービス案件比較表


2017年04月時点ソーシャルレンディング案件比較4
ソーシャルレンディング主要サービス案件比較表


2017年04月時点ソーシャルレンディング案件比較5
ソーシャルレンディング主要サービス案件比較表


各社募集実績の求め方

maneo:ホームページに表示してある「成立ローン総額」を丸呑み
AQUSH:WEBサイトと月始めに送られてくる投資家向けのメール記載情報から
SBIソーシャルレンディング:WEBサイトの「投資家用ページ」へログイン後、各ファンドの運用状況から
クラウドバンク:ホームページに表示してある「累計応募金額」を丸呑み
クラウドクレジット:ホームページの「成約ローン総額」を丸呑み
ラッキーバンク:ホームページの「募集調達金額」を丸呑み
オーナーズブック:WEBサイトの「投資案件一覧」から募集完了したファンドの合計額から
スマートエクイティ WEBサイトの商品一覧から募集が終了したファンドの合計額から
LCレンディング:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
ガイアファンディング:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
トラストレンディング:ホームページの「累計成約金額」を丸呑み
J.レンディング:ホームページの「お知らせ」から
クラウドリース:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
スマートレンド:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
みんなのクレジット:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
TATERU FUNDING:WEBサイトの案件一覧から募集が終了したファンドの合計額から
アメリカンファンディング:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
グリーンインフラレンディング:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
クラウドリアルティ:プロジェクト一覧から、募集を終了した案件の合計額から
さくらソーシャルレンディング:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
キャッシュフローファイナンス:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
アップルバンク:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
FUNDINNO:WEBサイトの募集が終了した案件の総額
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/854-39cbb8ff