2012年の収支発表 - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » ソーシャルレンディング収益報告 » 2012年の収支発表

2012年の収支発表

大変ご無沙汰しています。
投稿は9ヶ月ぶりですね。

早いもので私がソーシャルレンディングで投資を初めて1年が過ぎました。
この一年でどれだけの収入をソーシャルレンディングで得られたかをご紹介
いたしたいと思います。
2012年12月17日ポートフォリオ

これは現在のポートフォリオです。
合計金額は289万円ほどで、これは実は前回の3/9の時点での369万円ほどより
結構目減りしています。これは一時AQUSHのマーケットヒートマップの状況が
あまり思わしくないように思えて資金を一部引き上げていたせいです。
2011年の結果
2012年の結果
さて上が2011年の結果、下が2012年の投資結果、2011年12月の収益は2012年1月に入ったので、
2011年12月から2012年11月の結果を1年の収支として計算しました。

まとめてみると
436万円ほどを貸出して、165万円ほどを回収、利子収入が23万6千円ほど、
そのうちAQUSHへの報酬が3万5千円、税金が4万円、私への実入りが16万1千円という所ですね。

さてmaneoに関してですが、

2012y12m17d_130042206.jpg
2012y12m17d_130105573.jpg

現在返済が終わったのがこれら
2012y12m17d_130135015.jpg
2012y12m17d_130151039.jpg

返済中がこんな状況です。


2012y12m17d_140317650.jpg
この場面から「分配予定明細」の部分をクリックして得られるデーターから
計算するとこの1年に税引き後利益で24万3千円を得られたことが解りました
(のべ770万円を融資、返済金367万円、税金6万円)。

もっとmeneoの方で稼いでいるとおもったのですが意外にそうでもありませんでしたね。

maneoの方がたしかに利率は高いのですが、AQUSHへの貸出は早期返済が行われない限り、一律36ヶ月なのに対し、maneoの方は「貸出期間が短い」、「早期返済が結構ある」、「融資の募集開始から貸出実行まで2~3週間ある」などの理由で利息を取れる期間が思いの他短いのが原因だと考えています。
【HP】先進的なデザインと、豊富なスペック!ハイバリュー・ミニタワーPC!
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/83-03f6c0bf