オーナーズブックの魅力は早期償還時には利回りアップ! - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » オーナーズブック » オーナーズブックの魅力は早期償還時には利回りアップ!

オーナーズブックの魅力は早期償還時には利回りアップ!

 手堅い不動産運用が評判を呼び、最近案件が募集後あっというまに締め切られるオーナーズブックへ無事投資できました。

 あまりの人気のために、予告していた投資が行えなかったことを先日謝罪しましたが、今回また謝罪を繰り返すことがなくて良かったです。なお、この案件も募集開始日に埋まってしまったので、ぼーっとしていたら危なかったです。

 今回はそのことに加えて、オーナーズブックの他のソーシャルレンディングサービスにない魅力である、「早期償還時には利回りアップ!」にも触れたいと思います。

参考
20174/29 オーナーズブックに再チャレンジ!
(オーナーズブックの最近の人気ぶりもこの記事で伝えています)。

2017y05m10d_114438020.jpg

今回、狙ったのは新宿区オフィス第1号ファンド第1回です。

2017y05m10d_114511924.jpg

2017y05m10d_114500803.jpg

無事投資申し込みを行えました!

さて、オーナーズブックは他のソーシャルレンディングサービスに比べて利回りが低めです。

4.5%~6%という利回りは、他のサービスが5~10%であるのに対して明らかに見劣りします。

 しかしオーナーズブックの他のサービスに無いユニークな点は、投資先の不動産が予定より早く売却できたなどの理由で、早期償還が行われる場合は、利回りがアップするところです。


OB20170151301_13.png

 これらはオーナーズブックが比較的最近償還を行った案件ですが、予定利回りが5~6%であるのに対して、実際の利回りは6~10%になっています。

 なお、これまでオーナーズブックでは28案件において元本が償還され運用が終了していますが、そのうち15案件において早期償還が行われ利回りがアップしています。割合でいうと約54%と半数を超えます。

 早期償還の際には利回りアップ!これは他のサービスでは現状採用していない、オーナーズブックの魅力です。

 不動産の卓越したプロが手がける手堅い小口不動産投資、都内優良不動産担保に加えて、早期償還の際には利回りアップのボーナス!

という魅力をもつオーナーズブックでの投資をご検討いただければ幸いです。

2017y05m12d_095936916.jpg

 オーナーズブックでは5/17に「豊島区オフィス第2号ファンド第2回 」の募集が開始されますが、これも人気案件になることが予想されます。

 今回の記事は当ブログが相互リンクさせていただいている「けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記」の早期償還、その際の利回りアップについての考察記事を参考にさせていただきました。御礼申し上げます。

参考
2017/4/29 オーナーズブックで利回り10%を狙えるか(けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記)

オーナーズブック公式WEBサイトへ

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

関連記事
コメント
非公開コメント

私もけにごろうさんのブログを拝見してオーナーズブックの早期償還についてのメリットを初めて知りました。
とても個性的なサービスですよね。
だからかオーナーズブックは徐々に人気が高まっているようです。
HPの利回りや四半期ごとの分配ということで運用先としては外しておりましたが、興味が湧いてきます。
ただファイアフェレットさんも書かれていますが、募集枠がすぐに埋まってしまう状況だと、新規口座開設には躊躇しちゃいますね。
LuckyBankも早い方だと20秒で申し込みを完了しているようですが、どうも競争が苦手な性格なのでLuckyBankは先日一時撤退しました。
資金があっても申し込みがままならないと運用効率が落ちてしまいますので、今後ソーシャルレンディングへより資金が集まらないと投資家の皆さんも困ってしまい別の運用先に移動してしまうかもしれませんね。

投資格言の「頭とシッポはくれてやれ」じゃないですが、高金利と高安全は見送って、その中間で細々とやるしかなくなるようなら、ちょっと残念です。
参加投資家も増加してもらいたし、安全な案件も増やしてもらいたい。
ぜいたくな悩みですが、SL業者さんにはさらに頑張ってもらいたいものですね。
PS) LuckyBankの投資期間が長くなってきたのが、ちょっと気になっております。

2017-05-13 23:59 │ from Toppiy38URL Edit

良い傾向だと思っています。

ソーシャルレンディングがこのところ、高利回りの案件に
投資家がよく案件を銀無せずにクリック合戦で群がる

こうした事態が必ずしも良くないと考えている私にとって
オーナーズブックのような利回りが低くとも硬い案件が人気になることは
とても良いことだと思っています。

現状オーナーズブックは数分で案件の募集が締め切られる状況ではないので
口座開設をしても投資は可能かと思いますが、
近い将来はわかりません、もっと案件数が増えればと思っています。

自分は高金利(利回り8%以上)はソーシャルレンディング投資式にの1/3だけと
しているので、現状それほど高金利投資には困っていはいません。

しかし「高安全(低金利)」に見送りばっかりというのは、たしかに嫌ですね。
たしかに案件は豊富にあって欲しいものです。

ラッキーバンクは最近のことかはわかりませんが、
確かに長目の案件が多い気がします。

長目の案件は手続き期間などの金利が入らない期間が短く
高効率で金利を稼いでくれますが、流動性リスクでは確かに
難があります。

投資してはいけないとまでは思いませんが、
自分は全体の少ない割合にするようにしています。

2017-05-14 08:32 │ from ファイアフェレットURL Edit

トラックバック

https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/798-2ab7c647