ソーシャルレンディング各社、各サービス比較2017年4月期 その5 - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » ソーシャルレンディングサービス比較 » ソーシャルレンディング各社、各サービス比較2017年4月期 その5

ソーシャルレンディング各社、各サービス比較2017年4月期 その5


※各社、各社案件比較表は最後に掲載しています

 2017年4月期、ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)サービス比較、業界動向を私の知るかぎりですが報告します。今回はその5です。その4は下記リンクからどうぞ

2017/4/26 ソーシャルレンディング各社、各サービス比較2017年4月期 その4


各社セミナー情報(募集中のみ)


maneoアメリカンファンディングさくらソーシャルレンディングアップルバンク
日時:2017/5/8(月曜日) 19:00~
場所:東京都千代田東京国際フォーラム
セミナー情報ページ"

オーナーズブック
日時:2017/5/10(水曜日) 19:00~
場所:東京都中央区銀座 ロードスターキャピタル(株)会議室
セミナー情報ページ


株式投資型クラウドファンディング FUNDINNO が本格始動!


 日本初の株式投資型クラウドファンディング FUNDINNOが2017/4/24よりいよいよ募集を開始しました。

こちらのリンクより、投資会員登録を行えます。登録料は無料です。

第1号案件募集開始についての記事はこちら
20174/24 株式型クラウドファンディング FUNDINNO、遂に1号案件提出へ!


日本初にて最大のサービスmaneo、貸し倒れ0件、募集額600億円は伊達じゃない


貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績200億円超え!SBIソーシャルレンディング

海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意



全案件不動産担保で安心・安全・・高利回り運用のラッキーバンク
ラッキーバンク


10.ガイアファンディング


 ガイアファンディングの2017年3月の募集額は2億5千964万円となりました。


11.トラストレンディング


 トラストレンディングの2017年3月における募集額は1億8千340万円となります。これは2016年12月における2億4千万円に次いで歴代2位の記録となります。

高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ




12 J.Lending



12.1 募集額

 J.Lendingの2017年3月における募集額は0円となりました。


12.2 ファンドの資産運用、管理体制に関する説明を行いました

 J.Lendingもみんなのクレジットの行政処分勧告を受けて、ファンドの運用・管理体制に関するプレスリリースを出しています。

当社におけるファンド資産の運用・管理体制について
(2017/3/28 J.Lending WEBサイト)

 分別管理を厳格に行っていること、グループ外への融資を行っていること、会計監査法人による監査をうけている上場企業の完全子会社であり、内部統制かしっかりしていること、ファンド運用において不適切な運用・管理がないことが表明されています。


13 クラウドリース


 クラウドリースの2017年3月における募集額は3億7千440万円となりました。これまで最高だった前月期の3億5千30万円を超えて歴代1位となります。


14 スマートレンド



14.1 募集額

 スマートレンドの2017年3月における募集額は9千30万円となりました。

14.2 スマートレンドの社長が交代しました

 スマートレンドの社長は2017年3月末をもち、栁澤修氏から髙井幸男氏に交代となりました。下記記事で退任と就任の挨拶が行われています。

2017/3/31 退任の挨拶(ソーシャルレンディング旧「スマートレンド」代表ブログ_栁澤修氏著)

2017/4/1 就任の挨拶(2017/4/1 スマートレンドオフィシャルブログ_髙井幸男氏著)

 201/4/20 にはホームページのリニューアルが行われ、融資先情報の特徴について詳しく説明を行うとの抱負が語られています。

2017/4/20 ホームページをリニューアルいたしました!(スマートレンド オフィシャルブログ)


15 みんなのクレジット



15.1 募集額

 みんなのクレジットの2017年3月における募集額は4億7千861万円となりました。

15.2 1ヶ月の行政処分がくだされました

 みんなのクレジットに金融庁から行政処分がくだされ、1ヶ月の業務停止となりました。

 このことにはすでに下記記事で述べているので、そちらをご参照ください。

2017/4/6 ソーシャルレンディング各社、各サービス比較2017年4月期 その1


15.3 行政処分についての意見表明

 証券取引等監視委員会のからの処分勧告、金融著からの行政処分を受けて、みんなのクレジットは処分後に意見を表明しています。

証券取引等監視委員会の勧告と行政処分について(2017/4/13 みんなのクレジットWEBサイト)

 行政処分をうけることになった諸問題についての素直な謝罪、業務改善の意思表明が行われています。


15.4 代表者交代

 みんなのクレジットの代表者白石伸生氏から阿藤豊氏へ交代となりました。

代表取締役変更のお知らせ(2017/4/29 みんなのクレジットWEBサイト)


15.5 金融法品取引業務の休止の延長

 みんなのクレジットの行政処分は2017/4/29までですが4/30以降も、内部管理体制が整うまで、案件、新規会員の募集を停止することを発表しました。

弊社の金融法品取引業務の休止について(2017/4/29 みんなのクレジットWEBサイト)


16 TATERU FUNDING



16.1 募集額

 TATERU FUNDINGの2017年3月後における募集額は0円となりました。

16.2 四号案件募集

 TATERU FUNDINGは2017年4月に4号案件の募集をおこないました
募集額5千460万円に対して、約5倍となる2億7千230万円の申込があり、その人気が伺えます。運営会社のインベスターズクラウドの高い実績、案件の魅力が評価されたものと思われます。

「TATERU FUNDING」募集総額に対し、約5倍の応募総額! 第4号埼玉県さいたま市TATERU APファンド当選者決定(2017/4/10 PR TIMES)

2017y04m21d_142435808.jpg

上記プレスリリースには4号案件の募集者の属性が簡単に円グラフで示されています。

 比較的若い世代が多く、不動産投資に興味がある人が約9割を占め、かつその経験がない人が6割となっています。

「将来的にアパート経営へステップアップしていく階層の開拓」というTATERU FUNDINGにおけるインベスターズクラウドの事業戦略に則したものとなっていることが伺えます。


17アメリカンファンディング



 アメリカンファンディングの2017年3月における募集額は7千718万円となりました。これまで最高だった前月の5千138万円を追い抜いて、歴代1位となります。

18.グリーンインフラレンディング



 グリーンインフラレンディングの2017年3月における募集額は9億2千140万円となりました。これはこれまで最高だった2017年1月期における6億9千253万円を追い抜き、歴代1位の記録となります。

19 クラウドリアルティ



 クラウドリアルティの2017年3月期における募集額は0円となりました。

20 さくらソーシャルレンディング



 さくらソーシャルレンディングの2017年3月期における募集額は2千714万円となりました。

21 キャッシュフローファイナンス



 キャッシュフローファイナンスの2017年3月期における募集額は1億2千436万円となりました。

22.アップルバンク



 2017年3月に新サービスアップルバンクがサービスを開始しました。maneoファミリーとして10番目の登場となります。。
 担保つき不動産案件がこれまで主に扱われています。これまでのソーシャルレンディングサービスと比較してユニークなところは「給料前払いシステム事業」をその融資案件に組み込んでいるところです。投資家からの資金募集は順調に行われており、順調なサービス開始となりました。
 特に、「給料前払いシステム事業」案件の利回りは高く、人気のようです。

参考
サービスについて-アップルバンクの厳選したビジネス(アップルバンクWEBサイト)

新規ソーシャルレンディング会社、アップルバンクがオープン!(2017/4/11 クラウドポート)


23.FUNDINNO


 
 日本初の株式型クラウドファンディングとして注目を浴びていたFUNDINNOが2017/4/24に第一号案件を提出し、瞬く間に成立させました。

 実に順調な滑り出しとなりました。FUNDINNOのこれからの躍進に期待です。

このことについては、下記記事をご参照ください

2017/4/24 株式型クラウドファンディング FUNDINNO、遂に1号案件提出へ!

~あなたも中小・ベンチャー企業の株主になれる~日本初の株式投資型クラウドファンディング 「FUNDINNO」本日、2017年4月24日よりサービス開始!第1号案件はBank Invoice株式会社(2017/4/24 PR TIMES)

日本初の株式投資型クラウドファンディング 「FUNDINNO」第1号案件が募集開始より即日に目標募集額を達成!~FinTech時代の新しい資金調達手段へ~(2017/4/26 PR TIMES)

日本初の株式投資型クラウドファンディング FUNDINNOへ注目!



ソーシャルレンディング主要サービス月次募集額


2017y04m30d_231810238.png

 ソーシャルレンディング主要21サービスの2017年3月期における募集額は100億2千151万円となりました。これは歴代2位となる2017年1月期の79億6千647万円を20億円超上回る、文句なしの歴代1位の記録となります。


ソーシャルレンディング主要サービス累計募集額


02_2017y04m13d_133904583.jpg

2017年3月31日時点における主要21サービスの累計募集額は1千397億7千698万円となります。

 2017年3月から4月にかけては、みんなのクレジットの行政処分が業界を揺るがしました。

 その一方で「幻冬舎GOLD ONLINE」、「投信1」、「みんなの投資online」、「ZUU online」、「YAHOO!ファイナンス」などの名だたる投資情報サイトでソーシャルレンディングに関する情報配信が続々増えていることも確認できました。
 波風はあるでしょうが、ソーシャルレンディングの知名度が高まり、ますますポートフォリオに組み込んでくれる人が増えることに期待です。


現在以下のソーシャルレンディングサービスで資金を運用中です。
1.maneo : 約434万円
2.AQUSH : 約63万円
3.クラウドバンク: 約187万円
4.SBIソーシャルレンディング:約18万円
5.クラウドクレジット:約260万円
6.ラッキーバンク : 約86万円
7.オーナーズブック:約120万円
8.LCレンディング : 約228万円
9.ガイアファンディング : 約194万円
10.トラストレンディング : 約260万円
11.クラウドリース : 約157万円
12.スマートレンド : 約31万円
13.みんなのクレジット:約50万円
14.グリーンインフラレンディング:約100万円
15.さくらソーシャルレンディング:約60万円

不動産のプロ集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwnerws Bookkで安全資産運用
OwnersBook

信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額140億円!豊富な案件を揃えています
クラウドバンク

クラウドバンク・フィナンシャルサービス
クラウドバンク・フィナンシャルサービス

高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ



投資経験者に選ばれているロボアドバイザー「WealthNavi」


にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

全般ランキング


ソーシャルレンディング主要サービス運営会社比較表


2017年04月時点ソーシャルレンディングサービス提供社比較1
ソーシャルレンディング主要サービス運営会社比較表"


2017年04月時点ソーシャルレンディングサービス提供社比較2
ソーシャルレンディング主要サービス運営会社比較表


2017年04月時点ソーシャルレンディングサービス提供社比較3
ソーシャルレンディング主要サービス運営会社比較表


2017年04月時点ソーシャルレンディングサービス提供社比較4
ソーシャルレンディング主要サービス運営会社比較表


2017年04月時点ソーシャルレンディングサービス提供社比較5
ソーシャルレンディング主要サービス運営会社比較表


ソーシャルレンディング主要サービス案件比較表


2017年04月時点ソーシャルレンディング案件比較1
ソーシャルレンディング主要サービス案件比較表


2017年04月時点ソーシャルレンディング案件比較2
ソーシャルレンディング主要サービス案件比較表


2017年04月時点ソーシャルレンディング案件比較3
ソーシャルレンディング主要サービス案件比較表


2017年04月時点ソーシャルレンディング案件比較4
ソーシャルレンディング主要サービス案件比較表


2017年04月時点ソーシャルレンディング案件比較5
ソーシャルレンディング主要サービス案件比較表


各社募集実績の求め方

maneo:ホームページに表示してある「成立ローン総額」を丸呑み
AQUSH:WEBサイトと月始めに送られてくる投資家向けのメール記載情報から
SBIソーシャルレンディング:WEBサイトの「投資家用ページ」へログイン後、各ファンドの運用状況から
クラウドバンク:ホームページに表示してある「累計応募金額」を丸呑み
クラウドクレジット:ホームページの「成約ローン総額」を丸呑み
ラッキーバンク:ホームページの「募集調達金額」を丸呑み
オーナーズブック:WEBサイトの「投資案件一覧」から募集完了したファンドの合計額から
スマートエクイティ WEBサイトの商品一覧から募集が終了したファンドの合計額から
LCレンディング:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
ガイアファンディング:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
トラストレンディング:ホームページの「累計成約金額」を丸呑み
J.レンディング:ホームページの「お知らせ」から
クラウドリース:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
スマートレンド:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
みんなのクレジット:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
TATERU FUNDING:WEBサイトの案件一覧から募集が終了したファンドの合計額から
アメリカンファンディング:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
グリーンインフラレンディング:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
クラウドリアルティ:プロジェクト一覧から、募集を終了した案件の合計額から
さくらソーシャルレンディング:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
キャッシュフローファイナンス:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/781-62875d3e