クラウドクレジットのペルー案件リターンがアップしました - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » クラウドクレジット » クラウドクレジットのペルー案件リターンがアップしました

クラウドクレジットのペルー案件リターンがアップしました


先日、クラウドクレジットより嬉しいニュースが届きました。

私が投資中のペルー案件のリターン(収益)がアップするとのニュースです。

以下転載します。

平素は格別なお引き立てを賜り誠にありがとうございます。

ペルー小口債務者支援プロジェクトの今月の分配金のお支払いが完了し、
分配金レポートのアップも完了いたしましたことをご報告申し上げます。
マイページにてログインの上ご確認ください。
※預託金口座へご同意いただいているお客様はマイページにて残高をご確認いただけます。

また、2017年1月よりペルー共和国では税制改正が行われ、
その影響からお客様にお支払いする分配金が当初予定より増加いたしました。

詳細につきましては添付されているレポートをご確認ください。

(引用終わり)

私が投資中なのは ペルーの4号、30号、34号案件です。

これが4号、30号の「契約締結前交付書面」の「7.本匿名計画に関する租税の概要について」の部分です(上が4号、下が30号)
2017y04m20d_160819963.jpg

これが34号の同文書、同部分です。
2017y04m20d_160836909.jpg

 4号、30号では、「本ローン貸付債権の利息に対しては、その金額の30%相当額がペルー共和国の税法に基づき所得税(impuesto sobre la renta)として源泉徴収され、」という文面が入っていますが、34号では消えています。

これが上記メールにある「税制改革」を反映したものと推測されます(間違えていたらごめんなさい)。

さて、現在上記ファンドで分配が始まっているのは4号のみです。分配金は増えているでしょうか?

2017y04m20d_152600023.jpg

 これはペルー4号案件の「分配金レポート(全体)です。ペルー子会社からクラウドクレジットへの返済状況が示されています。2017年3月25日において、これまでプラスだった「厳然徴収額」がマイナスになり、(日本への)送金額が明らかに増えていることが確認できます。

2017y04m20d_152631072.jpg

これが私個人宛ての「分配金レポート(個別)」です。分配は4月7日に行われました。

 お!2017年3月における分配が3千7百4円だったので、4月は3千円ちょっとのはずです(注:ペルー案件で採用されている元利均等方式では、だんだんリターンが減っていく)。

それが7千5百57円と倍以上になっているではありませんか!

2017y04m20d_152652897.jpg
(上の図を拡大)


 ペルー案件はクラウドクレジットでもっとも歴史があり安定したファンドです。ファンド手数料が0円で運用されているソーシャルレンディング業界でも珍しいファンドです。

参考
2017/02/15 クラウドクレジット運用報告会レポート(2017/1/15) その2

この度の税制改革でリターンがより魅力的になりました。

2017y04m20d_161307306.jpg

2017y04m20d_161325832.jpg

これまでペルー案件には総額115万円を投資してきましたが、さらに11万円を追加投資しました。

ペルー案件に投資している人には一様に恩恵があるでしょう。それを分かち合えれば幸いです。

2017/5/2 追記
このペルー案件リターンアップに関する説明がクラウドクレジットの杉山智行氏のブログで行われました。

2017/5/2 ペルーで税制の改正がありました(クラウドクレジットWEBサイト内、杉山智行のブログ)


クラウドクレジット公式WEBサイトへ
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/773-6204ea2e