ソーシャルレンディング各社、各サービス比較2017年4月期 その2 - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » ソーシャルレンディングサービス比較 » ソーシャルレンディング各社、各サービス比較2017年4月期 その2

ソーシャルレンディング各社、各サービス比較2017年4月期 その2


※各社、各社案件比較表は最後に掲載しています

 2017年4月期、ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)サービス比較、業界動向を私の知るかぎりですが報告します。今回はその2です。その1は下記リンクからどうぞ

2017/4/6 ソーシャルレンディング各社、各サービス比較2017年4月期 その1


各社セミナー情報(募集中のみ)


maneoアメリカンファンディングさくらソーシャルレンディングアップルバンク
日時:2017/5/8(月曜日) 19:00~
場所:東京都千代田東京国際フォーラム
セミナー情報ページ"

オーナーズブック
日時:2017/5/10(水曜日) 19:00~
場所:東京都中央区銀座 ロードスターキャピタル(株)会議室
セミナー情報ページ


株式投資型クラウドファンディング FUNDINNO 会員本登録開始!


 日本初の株式投資型クラウドファンディング FUNDINNOが2016/12/5より投資会員本登録を開始しました。

こちらのリンクより、登録を行えます。登録料は無料です。


不動産のプロ集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwners Bookで安全資産運用
OwnersBook

貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績200億円超え!SBIソーシャルレンディング


D ITproにクラウドポート代表、藤田雄一郎氏の論説が掲載されました。


 近年その市場規模は爆発的に伸びていますが、なにかと疑問を抱かれやすいソーシャルレンディング。その疑問に答える形の論説がITproに掲載されました。

ソーシャルレンディングの真価に疑義を抱かれないために(IT-Pro 主観俯瞰  藤田雄一郎氏著)

 疑問に答える部分、その疑問を抱かれても仕方がない様々な課題の解決点を探る部分、提言から論説は形成されています。

 具体的には、なぜこの低金利時代にこんなに高い利回りの投資商品が可能なのか?の疑問に様々な角度から解説がなされています。
 一方で、法整備・法規制が十分でなく、特に投資家への情報開示体制が手探りの状態であること。このことが、みんなのクレジットの行政処分という問題につながっていること、投資家の信頼を得るためにも、より徹底した情報開示がなされるべきとの提言が行われています。

 最後に主張されている「ソーシャルレンディングが経済成長と老後問題解決につながる」というのは、私も大いに期待していることであり、現実になったら本当に痛快だと考えています。


海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意




高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ




E 幻冬舎GOLD ONLINEにてクラウドポートの藤田雄一郎、柴原陽両氏が連載を開始しました。


 出版社である幻冬舎の情報配信サイトである、幻冬舎GOLD ONLINEにて、ソーシャルレンディング初心者向けの連載である「専門メディアの運営者による「ソーシャルレンディング」入門」が開始されました。

 執筆者はクラウドポートの藤田雄一郎社長と柴田陽共同創業者であり、充実した内容の連載となることが予想されます。第1回目の記事は以下リンクで読むことができます。

専門メディアの運営者による「ソーシャルレンディング」入門 【第1回】新しい金融の仕組み「ソーシャルレンディング」とは?(2017/4/12 幻冬舎GOLD ONLINE)

 なお、幻冬舎は投資関連の出版に熱心な出版社です。ソーシャルレンディング関連としてはLCレンディングの兄弟会社LCパートナーズの代表取締役である小山努氏が執筆した、「1万円から始める不動産ファンド」という本が出版されています。小口不動産投資の有望性、LCレンディングで扱われている案件などについていろいろと触れられています。

参考
2016/6/28 不動産ファンド投資出版記念セミナー参加報告その1、クラウドファンディングによる不動産ファンドの大衆化


日本初の株式投資型クラウドファンディング FUNDINNOへ注目!


日本初にて最大のサービスmaneo、貸し倒れ0件、募集額600億円は伊達じゃない



F エメラダがソーシャルレンディング業界参入を表明しました


インターネットを活用した資金調達・投資プラットフォームの構築、運用を事業としているスタートアップ「エメラダ」がソーシャルレンディングと株式型クラウドファンディング事業への参入を表明しました。

 中小企業、スタートアップへの資金調達手段を「デット(負債・借金)」と「エクイティ(株主資本・株式)」の双方から提供する予定とのことです。デットは「ソーシャルレンディング(融資型クラウドファンディング)」、エクイティは「株式型クラウドファンディング」にあたるもの思われます。

 このことについては別途記事を作成しました。下記記事をご参照ください。

2017/4/8 エメルダがソーシャルレンディング業界参入を表明しました


信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額140億円!豊富な案件を揃えています
クラウドバンク

クラウドバンク・フィナンシャルサービス
クラウドバンク・フィナンシャルサービス

投資経験者に選ばれているロボアドバイザー「WealthNavi」



Gみんなの投資online、ZUU onlineにてソーシャルレンディングが掲載されました。


 小口化投資商品の流通プラットフォーム 「みんなの投資online」にソーシャルレンディングの記事が掲載されました。

広がり続けるソーシャルレンディング 個人融資の時代(2017/4/6みんなの投資ONLINE)

広がり続けるソーシャルレンディング 個人融資の時代2017/4/13 ZUU online)

 こうしてソーシャルレンディングを扱う投資情報サイトが増えることは喜ばしいことです。ソーシャルレンディングの情報に、投資を希望する人が日常的に触れられるようになるのが、この2017年の特徴になると私は睨んでいます。


 今回はここまでにさせてください。

次回記事
2017/4/19 ソーシャルレンディング各社、各サービス比較2017年4月期 その3


現在以下のソーシャルレンディングサービスで資金を運用中です。
1.maneo : 約434万円
2.AQUSH : 約63万円
3.クラウドバンク: 約187万円
4.SBIソーシャルレンディング:約18万円
5.クラウドクレジット:約260万円
6.ラッキーバンク : 約86万円
7.オーナーズブック:約120万円
8.LCレンディング : 約228万円
9.ガイアファンディング : 約194万円
10.トラストレンディング : 約260万円
11.クラウドリース : 約157万円
12.スマートレンド : 約31万円
13.みんなのクレジット:約50万円
14.グリーンインフラレンディング:約100万円
15.さくらソーシャルレンディング:約60万円

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

全般ランキング


ソーシャルレンディング主要サービス運営会社比較表


2017年04月時点ソーシャルレンディングサービス提供社比較1
ソーシャルレンディング主要サービス運営会社比較表"


2017年04月時点ソーシャルレンディングサービス提供社比較2
ソーシャルレンディング主要サービス運営会社比較表


2017年04月時点ソーシャルレンディングサービス提供社比較3
ソーシャルレンディング主要サービス運営会社比較表


2017年04月時点ソーシャルレンディングサービス提供社比較4
ソーシャルレンディング主要サービス運営会社比較表


2017年04月時点ソーシャルレンディングサービス提供社比較5
ソーシャルレンディング主要サービス運営会社比較表


ソーシャルレンディング主要サービス案件比較表


2017年04月時点ソーシャルレンディング案件比較1
ソーシャルレンディング主要サービス案件比較表


2017年04月時点ソーシャルレンディング案件比較2
ソーシャルレンディング主要サービス案件比較表


2017年04月時点ソーシャルレンディング案件比較3
ソーシャルレンディング主要サービス案件比較表


2017年04月時点ソーシャルレンディング案件比較4
ソーシャルレンディング主要サービス案件比較表


2017年04月時点ソーシャルレンディング案件比較5
ソーシャルレンディング主要サービス案件比較表


各社募集実績の求め方

maneo:ホームページに表示してある「成立ローン総額」を丸呑み
AQUSH:WEBサイトと月始めに送られてくる投資家向けのメール記載情報から
SBIソーシャルレンディング:WEBサイトの「投資家用ページ」へログイン後、各ファンドの運用状況から
クラウドバンク:ホームページに表示してある「累計応募金額」を丸呑み
クラウドクレジット:ホームページの「成約ローン総額」を丸呑み
ラッキーバンク:ホームページの「募集調達金額」を丸呑み
オーナーズブック:WEBサイトの「投資案件一覧」から募集完了したファンドの合計額から
スマートエクイティ WEBサイトの商品一覧から募集が終了したファンドの合計額から
LCレンディング:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
ガイアファンディング:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
トラストレンディング:ホームページの「累計成約金額」を丸呑み
J.レンディング:ホームページの「お知らせ」から
クラウドリース:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
スマートレンド:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
みんなのクレジット:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
TATERU FUNDING:WEBサイトの案件一覧から募集が終了したファンドの合計額から
アメリカンファンディング:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
グリーンインフラレンディング:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
クラウドリアルティ:プロジェクト一覧から、募集を終了した案件の合計額から
さくらソーシャルレンディング:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
キャッシュフローファイナンス:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/765-6cc36250