ソーシャルレンディング各社、各サービス比較2017年4月期 その1 - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » ソーシャルレンディングサービス比較 » ソーシャルレンディング各社、各サービス比較2017年4月期 その1

ソーシャルレンディング各社、各サービス比較2017年4月期 その1


※各社、各社案件比較表は最後に掲載しています

 2017年4月期、ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)サービス比較、業界動向を私の知るかぎりですが報告します。今回はその1です。


各社セミナー情報(募集中のみ)


トラストレンディング
日時:2017/4/7(金曜日) 19:00~
場所 東京都港区 (株)トラストファイナンス会議室
セミナー情報ページ

TATERU FUNDING
日時:2017/4/8(土曜日) 10:30~
場所 東京都港区 (株)インベスターズクラウド
セミナー情報ページ

オーナーズブック
日時:2017/4/12(水曜日) 19:00~
場所:東京都中央区銀座 ロードスターキャピタル(株)会議室
セミナー情報ページ

maneoLCレンディングクラウドリースアメリカンファンディングさくらソーシャルレンディングアップルバンク
日時:2017/4/17(月曜日) 19:00~
場所:東京都千代田東京国際フォーラム
セミナー情報ページ


株式投資型クラウドファンディング FUNDINNO 会員本登録開始!<


 日本初の株式投資型クラウドファンディング FUNDINNOが2016/12/5より投資会員本登録を開始しました。

こちらのリンクより、登録を行えます。登録料は無料です。


投資経験者に選ばれているロボアドバイザー「WealthNavi」


日本初にて最大のサービスmaneo、貸し倒れ0件、募集額600億円は伊達じゃない



A みんなのクレジットに行政処分、1ヶ月の業務停止に


 みんなのクレジットへの行政処分が下されました。

下記行政のWEBサイトで告知されています

株式会社みんなのクレジットに対する行政処分について(2017/3/30 関東財務局)

株式会社みんなのクレジットに対する行政処分について(2017/3/30 金融庁)


処分について簡単に述べると

新規ファンド募集、投資申込、新規会員募集について、一ヶ月間の業務停止(2017/3/30~2017/4/29)となります。

投資家への分配、預託金払い戻し、情報発信などは継続されます。


この情報は各メディアでも報道されています。私が知る限り掲載します(以前紹介したものは除外)。

みんなのクレジット独占インタビュー「指摘は事実。管理体制が甘かった」(2017/3/30 クラウドポート)

【速報】みんなのクレジットへの行政処分が発表。 1ヶ月の業務停止命令へ(2017/3/30 クラウドポート)

白石代表が辞任へ。今後の運営体制への言及も。みんなのクレジット独占インタビュー【完全版】(2017/3/30 クラウドポート)

みんなのクレジット、集めた資金を不適切に利用で行政処分(2017/3/27 財経新聞)

みんなのクレジットに行政処分勧告。ソーシャルレンディング事業者選びは個人投資家の難題に(2017/3/28投信1)

金融庁、ネット小口融資業者を初処分(2017/3/30 日経新聞)

融資先偽り資金集め 金融サービス会社に業務停止命令(2017/03/30NHK NEWS WEB)

みんなのクレジット、自転車操業の驚愕実態(2017/4/1 東洋経済ONLINE山田雄一郎氏著)


 私も行政処分を検討した記事を書く予定です。各報道の検証、金融庁の指導(匿名化)にスポットを当てた、後追いならの内容にしたいと思っています。


高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ



海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意





B.投信1がソーシャルレンディングの情報配信を行ってくれています。


 初心者に優しい投資信託情報サイト「投信1」は最近ソーシャルレンディング全般記事をよく取り扱ってくれています。扱いを初めたのは昨年末からのようですが、このところ本当に頻繁に記事を掲載してくれています。以下時系列順に最近の記事を列記します。

お金の借り手と貸し手がネットでつながる!? 新サービス「ソーシャルレンディング」ってどんなもの?(2017/3/19投信1)

ソーシャルレンディングで海外投資!? 新しい金融仲介機能の役割とは 「ローカルなグローバル」金融の世界における1つの革命の起こし方(2017/3/23 投信1-クラウドクレジット-)

「ローカルなグローバル」金融の世界における1つの革命の起こし方(2017/3/23投信1-クラウドクレジット-)

これがないと困る!? ソーシャルレンディングの「匿名組合契約」って何?ソーシャルレンディングにチャレンジするなら知っておきたいポイント(2017/3/25)

今話題の投資手法「ソーシャルレンディング」! メリットは何? デメリットやリスクは?(2017/4/3 投信1)

いまさら聞けない、ソーシャルレンディングって普通の金融と何が違うの?日本でも成長中のソーシャルレンディングとは(前編)(20174/5 投信1-クラウドクレジット)

 情報配信にはクラウドクレジットが協力しています。クラウドクレジットが執筆した記事については、上記の紹介で明記しています。

 ソーシャルレンディングがまだ新規の投資です。法的に未整備な部分があること、投資家への情報提示が金融庁の指導のせいで不十分なことなどから、初心者向けの投資でないと指摘する声も耳にします。

 しかし私はポートフォリオの一部としてソーシャルレンディングを組み込む事は初心者にとって良いことだと思っています。まず利益をあげやすいソーシャルレンディングで成功体験を積むことにより、その他の投資へのつながりができるからと思うからです。

 影響力のある投資情報サイト「投信1」での情報配信により、ソーシャルレンディングに興味をもってくれる人が増えることに期待です。

 なお上記の「成功体験~」は私が考えたものではなく、ソーシャルレンディング総合情報サイト、クラウドポートの意見に感化されたものです。

参考
2017/2/3 ソーシャルレンディング総合情報サイト、クラウドポートに取材して参りました


日本初の株式投資型クラウドファンディング FUNDINNOへ注目!


不動産のプロ集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwners Bookで安全資産運用
OwnersBook


C PRESIDENT ONLINEでクラウドファンディングについての記事が掲載されたのですが・・・


PRESIDENT ONLINEにクラウドファンディングの市場規模を伝える記事が掲載されました。

クラウドファンディングは500億円規模の市場に(2017/3/29 PRESIDENT ONLINE-吉田洋平氏著)

 PRESIDENT ONLINEへの掲載は2017年3月末ですが、元は雑誌PRESIDENT2016年10月号からの転載です。だから情報が古いのはしょうがないのですが、


(矢野経済研究所によるとクラウドファンディング全体の市場規模は)16年度も前年度比31.5%増の477億8700万円になる見込みだ。

と書いてあるところは突っ込みたいと思います。

 当ブログの集計ではクラウドファンディングの1分野である貸付型(ソーシャルレンディング)の2016年度における市場規模だけでも約660億円です。事情があってSBIソーシャルレンディングの2016年3月期は集計できていないので、もう少し増える予定です。

上記477億8700万円は大きく外れた値となりそうです。

上記記事はクラウドファンディングというよりは、購入型クラウドファンディングの紹介記事です。

(各種クラウドファンディングの中で)16年度に最も大きく成長すると見られているのが前年度比81.3%増が見込まれる購入型だ

と書かれていますし、購入型のMAKUAKEへの取材が取り扱われています。

ソーシャルレンディングの伸びは、当ブログの集計では前年度比90.2%です(前年度347億円、今年度660億円)。

 さて購入型の伸びはソーシャルレンディングを上回るのか?に注目したいと思います。

2017/4/7追記
 2016年度のソーシャルレンディング市場規模は当ブログより信用できるメディアであるクラウドポートでは648億円と報道されています。下記記事をご参照ください。

好条件のファンドを逃さずキャッチ!指定する条件のファンドが出たらメールでお知らせしてくれる新着ファンド通知機能をリリース-2016年度のソーシャルレンディング市場規模は昨年比190%の648億円となり予測を大幅に上回る成長-(2017/4/6 クラウドポート)


 今回はここまでにさせてください。

次回記事
2017/4/17 ソーシャルレンディング各社、各サービス比較2017年4月期 その2


現在以下のソーシャルレンディングサービスで資金を運用中です。
1.maneo : 約434万円
2.AQUSH : 約63万円
3.クラウドバンク: 約187万円
4.SBIソーシャルレンディング:約18万円
5.クラウドクレジット:約260万円
6.ラッキーバンク : 約86万円
7.オーナーズブック:約120万円
8.LCレンディング : 約228万円
9.ガイアファンディング : 約194万円
10.トラストレンディング : 約260万円
11.クラウドリース : 約157万円
12.スマートレンド : 約31万円
13.みんなのクレジット:約50万円
14.グリーンインフラレンディング:約100万円
15.さくらソーシャルレンディング:約60万円

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

全般ランキング


全案件不動産担保で安心・安全・・高利回り運用のラッキーバンク
ラッキーバンク


ソーシャルレンディング主要サービス運営会社比較表


2017年04月時点ソーシャルレンディングサービス提供社比較1
ソーシャルレンディング主要サービス運営会社比較表"


2017年04月時点ソーシャルレンディングサービス提供社比較2
ソーシャルレンディング主要サービス運営会社比較表


2017年04月時点ソーシャルレンディングサービス提供社比較3
ソーシャルレンディング主要サービス運営会社比較表


2017年04月時点ソーシャルレンディングサービス提供社比較4
ソーシャルレンディング主要サービス運営会社比較表


2017年04月時点ソーシャルレンディングサービス提供社比較5
ソーシャルレンディング主要サービス運営会社比較表


ソーシャルレンディング主要サービス案件比較表


2017年04月時点ソーシャルレンディング案件比較1
ソーシャルレンディング主要サービス案件比較表


2017年04月時点ソーシャルレンディング案件比較2
ソーシャルレンディング主要サービス案件比較表


2017年04月時点ソーシャルレンディング案件比較3
ソーシャルレンディング主要サービス案件比較表


2017年04月時点ソーシャルレンディング案件比較4
ソーシャルレンディング主要サービス案件比較表


2017年04月時点ソーシャルレンディング案件比較5
ソーシャルレンディング主要サービス案件比較表


各社募集実績の求め方

maneo:ホームページに表示してある「成立ローン総額」を丸呑み
AQUSH:WEBサイトと月始めに送られてくる投資家向けのメール記載情報から
SBIソーシャルレンディング:WEBサイトの「投資家用ページ」へログイン後、各ファンドの運用状況から
クラウドバンク:ホームページに表示してある「累計応募金額」を丸呑み
クラウドクレジット:ホームページの「成約ローン総額」を丸呑み
ラッキーバンク:ホームページの「募集調達金額」を丸呑み
オーナーズブック:WEBサイトの「投資案件一覧」から募集完了したファンドの合計額から
スマートエクイティ WEBサイトの商品一覧から募集が終了したファンドの合計額から
LCレンディング:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
ガイアファンディング:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
トラストレンディング:ホームページの「累計成約金額」を丸呑み
J.レンディング:ホームページの「お知らせ」から
クラウドリース:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
スマートレンド:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
みんなのクレジット:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
TATERU FUNDING:WEBサイトの案件一覧から募集が終了したファンドの合計額から
アメリカンファンディング:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
グリーンインフラレンディング:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
クラウドリアルティ:プロジェクト一覧から、募集を終了した案件の合計額から
さくらソーシャルレンディング:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
キャッシュフローファイナンス:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/751-38bf53f6