maneoは解りやすいですね。 - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » maneo » maneoは解りやすいですね。

maneoは解りやすいですね。


maneoは本日が分配日です。

2011年11月から投資を始めた私も
この2012年1月から利息が入り始めました。

2012y01m11d_154120310.jpg
分配日(この場合は1/11)の数日前に投資していた案件の
その月あたりの返済が済んだ旨を記したメールが配信されます。
(緑の角丸四角形で囲った部分)
※2012/01/12追記
本記事に頂いた妹尾 賢俊社長のコメントにあるように
この返済金収納メールは廃止され
後述の分配メールに一本化されるとのことです。
詳しくは本記事のコメントをご覧下さい。


分配日のお昼ごろに再びメールが配信され
投資家に分配が行われます。
(赤の角丸四角形で囲った部分)

このメッセージは登録メールにも配信されますし
mymaneoのメッセージ一覧でも読むことができます。

2012y01m11d_154249158.jpg

maneoは先日の記事で述べたように
投資した案件がどのように返済されるかを
最後の支払まで知ることができます。

配当が終わった分はステータスが「返済済」となります。

2012y01m11d_154232428.jpg
移動明細を見れば分配日に支払われた
金額全額を見ることができます。

分配前の私の口座の残高は0円ですが
すべての案件の分配が終わった結果4,669円と
なったことがわかります
(つまり今回の分配額合計は4,669円)。
2012y01m11d_1611157s96.jpg
合計いくら分配されたかを知るには
分配のお知らせのメールかメッセージを
見たほうが速いですね。

この額は先日の記事で計算した額とぴったりですね
(当たり前のことですが)。

maneoの場合どのように返済が行われるかは
あらかじめ知ることができるので
繰上返済や延滞、ディフォルトが起これば
すぐに知ることができます
(と思います、あいにくまだ私はどれも
遭遇してないので・・・)。


これらの点はmaneoの方がAQUSHより
解りやすいみたいですね。

ともあれ1月のAQUSHとmaneoの投資金額
9000円弱が確定いたしました。

来月からはもっと多くの配当が
(何事もなければ)得られる予定です。

景気のいい話は少ない中、時間だけは
飛ぶように過ぎていく毎日。

こんな投資スタイルが私には向いているようです。

maneo公式WEBサイトへ
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

関連記事
コメント
非公開コメント

No title

こんにちは。いつもブログ楽しく拝読しております。
今回、maneoを取り上げていただきましてありがとうございます。

現在、ご指摘の通り、返済金収納メールを個別に送っておりますが、
特に複数案件に投資していただいてる方には毎月多くのメールが飛んでおり、
投資家の皆様からは、『分配メールがあれば、返済金収納メールは不要』との声を多く寄せられております。

ついては、正常に返済金が収納された案件については、個別の返済金収納メールについては『分配メール』へ一本化することにしました。

ただし、返済金が収納されなかった場合は個別に未収納のお知らせは送付させていただきます(そのようなことがないように案件の安全性確保には全力を尽くしますが)。

なるべくわかりやすく使い勝手がいいようにと思い、上記の通り対応する予定です。


2012-01-12 18:44 │ from maneosenooURL

贅沢な悩みを一度は味わいたかったです(笑)。

そのような贅沢な悩みを一度は味わいたかったです(笑)。
でもわたしも来月からは12件のと投資案件が
いっぺんに返済となれば他の投資家の皆さんと
同じ様に感じたかもしれません。

ご配慮ありがとうございます。
益々のご発展を心よりお祈り申し上げます。

2012-01-12 20:38 │ from QuadstormferretURL Edit

トラックバック

https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/71-e3773ae7