みんなのクレジットキャッシュバック考察(第75、76、78、79号) - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » みんなのクレジット » みんなのクレジットキャッシュバック考察(第75、76、78、79号)

みんなのクレジットキャッシュバック考察(第75、76、78、79号)


  みんなのクレジットがが12月に入りクリスマススペシャルボーナス、ホワイトクリスマスシリーズと題したキャンペーンを行っているので、そのリターンを計算してみました。

161202_white-_Christmas-Part7.jpg

 まず、12月7日まで、第75、76、78、79号案件にて投資金額により上記のキャッシュバックが行われます。

 投資金額15万円からキャッシュバックが1加算され始め、500万円の投資金額で40万円がキャシュバックされることになります。

01_2016y12m04d_215049564.jpg

まずこれが上記案件がキャッシュバックを適用しなかった場合のリターンです。
4案件の実質利回りは6.5~7.5%です。


02_2016y12m04d_215056933.jpg
そしてこれが、キャッシュバックを適用した場合のリターンです。

 赤い文字にしたところがキャシュバック適用後のリターンですが、適用前に比べてぐっと跳ね上がっています。


次に年利換算の利回りがどの程度まで跳ね上がるかを示します。

03_2016y12m04d_215108251.jpg

 10万円の出資ではキャッシュバックが適用されないので6.5~7.5%のままですが、15万円以上の出資では倍近くに跳ね上がることがわかります。

 みたところ200万円と500万円の出資で最も利回りが高くなるように設定されているようですね。


 さて上記キャシュバックに加えて、クリスマススペシャルボーナスとして30万円以上投資すると1万5千円が加算されるボーナスも12/6まで適用されます。1人1回までの適用で、投資したファンドごとに適用されるものではないことにご注意ください。

201612004クリスマススペシャルボーナス第1弾

これを適用した場合の利回りだけを計算してみました。

04_2016y12m04d_215121967.jpg

 キャッシュバックが投資額によって増大しない一定額の場合、適用され始める金額(この場合は30万円)の場合に、利回りへのキャッシュバック分の加算が大きくなります。両キャッシュバックを併せて考えると30万円の場合に最も利回りが高くなります。

 繰り返しになりますが、この1万5千円分のキャッシュバックは一人1回しか適用されません。ですから第75、76、78、79号案件に30万円ずつ出資すれば利回りが最も高くなる!とはならないのでご注意ください。

 潤沢な資金がある場合、200万円ずつ4案件に投資したほうが金銭的リターンは高くなるかと思います。

いかがでしたでしょうか、投資の手助けになれば幸いです。

貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績170億円超え!SBIソーシャルレンディング

高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ



日本初の株式投資型クラウドファンディング FUNDINNOへ注目!


新リリース!沖縄中心のファンディング!【PocketFunding】




投資経験者に選ばれているロボアドバイザー「WealthNavi」


日本初にて最大のソーシャルレンディングmaneo、募集額600億円は伊達じゃない


不動産のプロ集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwnerws Bookkで安全資産運用
OwnersBook

海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意




信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額185億円!豊富な案件を揃えています
クラウドバンク

全案件不動産担保で安心・安全・・高利回り運用のラッキーバンク
ラッキーバンク

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

関連記事
コメント
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016-12-06 01:18 │ from URL

トラックバック

https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/609-3473c8af