ソーシャルレンディング各社、各サービス比較2016年6月期 その4 - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » ソーシャルレンディングサービス比較 » ソーシャルレンディング各社、各サービス比較2016年6月期 その4

ソーシャルレンディング各社、各サービス比較2016年6月期 その4


※各社、各社案件比較表は最後に掲載しています

 2016年6月期、ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)サービス比較、業界動向を私の知るかぎりですが報告します。今回はその4です(その3はこちら)。


6.ラッキーバンク


ラッキーバンクの2016年5月期の募集額は3億1千200万円となりました。

2016/5/9放送の日経CNBCの番組「昼エクスプレス」にラッキーバンク社長の田中翔平社長が出演されました。私は見ておりませんが、下記リンクで番組の様子を伺うことができます。

 ラッキーバンクは募集金額が2016年6月上旬に50億円を突破しました。これは国内ソーシャルレンディング事業者で4番目となります(1番maneo、2番SBIソーシャルレンディング、3番目クラウドバンク)

参照
日経CNBC「昼エクスプレス」に弊社代表出演(2016/5/9 ラッキーバンクのお知らせ)

全案件不動産担保で安心・安全・・高金利運用のラッキーバンク





7.オーナーズブック


 オーナーズブックの2016年5月期の募集額は9千100万円となりました。BigLife21にオーナーズブックが取り上げられました。下記のリンクで読むことができます。

不動産投資は大手企業だけのものだけではない不動産市場に一石を投じるクラウドファンディングの可能性(BigLife21)

 オーナーズブックのビジョン、不動産投資をクラウドファンディング、IT技術により一般に開かれたフェアなマーケットにしていきたいという、意気込みが語られています。

 下記リンクのNewsPicksの記事でもオーナーズブックが取り上げられているとのことです。ただし読むにはNewsPicksの有料購読をする必要があります(私は有料購読をしていないので記事内容はわかりません)。

新宿に大型商業施設が出現!オリンピック開発・最前線(2016/5/30 NewsPicks)

 オーナーズブックは2016/7/2(土)にセミナーを開催します。こちらのセミナー情報のページをご参照ください。

不動産のプロ集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwnerws Bookで安全資産運用
OwnersBookwide2016031801


8.スマートエクイティ


スマートエクイティの2016年5月期の募集額は0円となりました。

9.LCレンディング


 LCレンディングの2016年5月期の募集額は1億100万円となりました。増資を行い、資本金が6千万円→9千900万円となりましたので、その情報を上の図に反映しました。


10.ガイアファンディング


 ガイアファンディングの2016年5月期の募集額は6千400万円となりました。ガイアファンディングは登録ユーザー数が1千任人を突破しました

2016/6/7 登録ユーザー数1,000人を達成しました!

11.トラストレンディング


トラストレンディングの2016年5月期の募集額は4千810万円となりました。

高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ



12.J.レンディング


J.レンディングの2016年5月期の募集額0円となりました。

13.クラウドリース


クラウドリースの2016年5月期の募集額は1億6万円となりました

14.スマートレンド


スマートレンドの2016年5月期の募集額は4千672万円となりました。


15.みんなのクレジット


 みんなのクレジットの2016年5月期の募集額は1億5千410万円となりました。ただしみんなのクレジットは4月から案件を募集を開始しており、それは前回の集計に含められなかったので今回2ヶ月分をまとめて集計していることをお断りしておきます。
 
 みんなのクレジットは案件募集にあたって様々なキャッシュバックキャンペーンを行っています。その詳細はお知らせ一覧でみることができます。また投資家登録を行えばその情報が逐一Eメールで配信されます。


16.TATERU FUNDING


 TATERU FUNDINGが1号案件を2016/6/17募集を開始します。TATERU FUNDING会員登録も6/10に始まりました。

 募集に先駆け、東京、大阪、福岡、名古屋でセミナーも開催されます(セミナーのお知らせはメールマガジン登録者のみの配信でWEBサイト上にこの情報はないようです)。セミナーは6月初旬から中旬にかけ、東京で5回、大阪で2回、福岡と名古屋で1回ずつ合計9回開催されます。この規模で初号案件募集前のセミナーが開催されたことはありません。意気込みが感じられます。

日経新聞でもTATERU FUNDINGについて触れた記事がありました

個人の不動産投資活発、海外REITへの資金流入最高(2016/5/23日経新聞、電子版の登録が必要)

 記事の趣旨は国内外の不動産投資が活発なことを伝えるものですが、その中でTATERU FUNDINGの運営会社であるインベスタークラウドがネットの小口投資で賃貸アパートへの投資を募ることが記されています(TATERU FUNDING自体への言及は無し)


また(株)リアライズアセットマネジメントと戦略的資本提携を行ったので、その情報を上記表に書き加えました。

参照
プラットフォームビジネス戦略の拡張リアライズアセットマネジメント社と戦略的資本提携(2016/5/16 インベスターズクラウドニュースページ)

2016y06m15d_171445361.png
 当ブログで取り扱っている17サービスのうち案件募集を開始した15サービスの2016年5月期の募集総額は25億6,538万円となりました。

2016y06m13d_134817633.png
2016年5月末までの同サービスの募集累積総額は789億662万円となりました。



高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ



新リリース!沖縄中心のファンディング!【PocketFunding】




海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意





にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


ソーシャルレンディング主要サービス運営会社比較表


2016年6月時点ソーシャルレンディングサービス提供社比較1
ソーシャルレンディング主要サービス運営会社比較表

2016年6月時点ソーシャルレンディングサービス提供社比較2
ソーシャルレンディング主要サービス運営会社比較表

ソーシャルレンディング主要サービス案件比較表


2016年6月時点ソーシャルレンディングサービス提供案件比較1
ソーシャルレンディング主要サービス案件比較表

2016年6月時点ソーシャルレンディングサービス提供案件比較2
ソーシャルレンディング主要サービス案件比較表


各社募集実績の求め方
AQUSH:WEBサイトと月始めに送られてくる投資家向けのメール記載情報から
maneo:ホームページに表示してある「成立ローン総額」を丸呑み
クラウドバンク:WEBサイトの「ファンド一覧」から募集が終了したファンドの合計額から
SBIソーシャルレンディング:WEBサイトの「投資家用ページ」へログイン後、各ファンドの運用状況から
クラウドクレジット:ホームページの「成約ローン総額」を丸呑み
ラッキーバンク:ホームページの「募集調達金額」を丸呑み
オーナーズブック:WEBサイトの「投資案件一覧」から募集完了したファンドの合計額から
スマートエクイティ WEBサイトの商品一覧から募集が終了したファンドの合計額から
LCレンディング:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
ガイアファンディング:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
トラストレンディング:HPの「累計成約金額」を丸呑み
J.レンディング:ホームページの「お知らせ」から
クラウドリース:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
スマートレンド:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
みんなのクレジット:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/459-1bc76266