maneoの大型案件はいつ募集開始か? - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » maneo » maneoの大型案件はいつ募集開始か?

maneoの大型案件はいつ募集開始か?


 私がmaneoで投資を始めてまだ1月足らずですが、
募集案件は予告されず、ウェッブサイトで公開しだい即申し込み可能になる
というやり方だったと記憶しております。
つまり募集予告はしないというやり方です。

先日の記事にも書きましたが、大人気で6時間足らずで蒸発した
【ドリーミングハウス×maneo 第42弾】【代表者保証付
西新井エリア 分譲住宅プロジェクト】の時は
「ウェッブサイトで公開→Twitterでツイート→メールで通達」
という順番でした。

まあメールで配信されたときは募集案件が成立してしまう
1時間前だったわけですが・・・。

ということで私もmaneoのサイトはよく訪れて、案件はチェックしておりました。
ところが12/1の「maneoメールマガジン」では珍しく
「募集予定ローンのご案内」とあり、12/5(明日)に
募集を開始するとの旨が記してありました。

案件を下に記すと
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
募集予定ローンのご案内(モンゴルにおける軽油販売事業への投資のご案内)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

maneoでは、UBI株式会社がモンゴルでおこなっている
軽油販売事業(事業者はBurdPetrolium社)の
軽油仕入資金として、12月5日より5,000万円を募集する予定です。

募集案件の概要
・借り手:UBIモンゴル社(UBI株式会社の持株比率100%)
・募集金額:5,000万円
・募集利回り:年8.0%(税引き前)
・運用期間:18カ月一括返済(利払いは毎月)
・担保・保証:UBI株式会社および、BurdPetrolium社(UBI株式会社の持株比率51%)による連帯保証
・投資通貨:円建て(返済も円建てで行われ、投資家は為替リスクを負いません)
となります。

今般、BurdPetrolium社のもう一方の親会社:Burd Groupの代表者で
UBIモンゴルの取締役にも就任している、バド・ツェンゲル氏が
12月7日(東京)・8日(大阪)にモンゴル事業の説明会をおこないます。
(主催:UBI株式会社)。

以下が参加者募集ページとなります。

http://www.ub-i.co.jp/seminar_201112

本セミナーに参加すると・・・
★成長著しいモンゴルの事情がわかる
★来年始まる共同事業・共同投資案件の実例を聴ける
★個別相談、現地ツアー企画等のセミナー後フォローアップ特典がある

是非、ご参加頂き、投資の検討材料にして頂ければと存じます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

だそうです、募集金額が5000万円、利回りが元本一括返済8.0%は
なかなかの大型案件です。過去これ以上の金額を募集したことはあるようですが
それらの案件は利回りが低かったり投資期間が短かったりなので
それらを考慮すると、最大案件と言ってもいいのではないでしょうか。

それだけに今回は敢えて予告をしたのかもしれませんね。

さてこの案件に100万円投資すると
いくらの収益になるかを計算して見ました。
2011y12m04d_143648244.jpg

ふむ税引き前12万3千円というところですね
(注:運用期間は18ヶ月だが、maneoの募集する投資案件の
貸出期間はそれよりも長いことが多いので勝手に560日として計算)。
瀧本憲治氏の「投資現場レポート」、味形衛氏の「モンゴル投資ブログ」とも
UBI社のモンゴル投資への本気度を伝えてくれており、興味深いです。
是非私も一口乗らせていただきたいと思います。

さて問題なのは明日のいつ頃から募集が始まるかということです。
日付が変わったらすぐでしょうか?
それとも適当な時間にでしょうか?

成立があっという間で投資できないということだけは
避けたいものです。

maneo公式WEBサイトへ

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/45-1c2deba4