ソーシャルレンディング投資結果報告2016年2月期 - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » ソーシャルレンディング収益報告 » ソーシャルレンディング投資結果報告2016年2月期

ソーシャルレンディング投資結果報告2016年2月期


ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)投資履歴2016年2月期報告です。

1.AQUSH
まずはAQUSHです。

AQUSH2016021901.png
現在約71万4千円を投資中。ほぼ全額を運用中です。

AQUSH2016021902.png
 投資しているファンド一覧です。緑の枠で囲っている4つのファンドからの利息の支払いが滞っています。3年の投資期間が終わりましたが、償還の兆しはありません。現在AQUSHに状況はどうなっているのか問合せを行いました。

以下私からの問合せ(2016/2/26)

 私が出資している、AQUSHマーケットのファンド AA-36-10.00-20130101 AA-36-9.00-20130101 AA-36-8.00-20130101 A-36-9.00-20130101 についてお尋ねします。これらのファンドは既に36ヶ月の運用機関が終わっているようですが利息の支払いと元本返却がありません。また連絡もなにも頂いておりません。利息支払いの遅延だけではなく、元本返却の遅滞も貴社は顧客へ通知を行わない方針なのでしょうか?  また貴社のAQUSHマーケットにおける貸出において、AQUSHグレードの異なるランクのファンドでありながら、「同一の顧客」へ貸し付けているとういう噂を聞きました。私も同時期に貸し出したランク「AA」とランク「A」のファンドが同時に遅滞しています。上記の噂は事実なのでしょうか?  お忙しいところを大変恐縮ですが、上記質問にご回答頂き、また遅滞が生じているファンドの早期解決、またその経緯報告をお願いしたく存じます。よろしくお願いします。

そうしたところ、AQUSHサポートより以下のような回答をいただけました。

AQUSH回答(2016/2/29)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
平素はAQUSHをご利用いただき誠にありがとうございます。
また、本件につきまして、ご心配をお掛けいたしておりますこと、誠に申し訳ありません。

お客様が出資されている匿名組合(AA-36-10.00-20130101 AA-36-9.00-20130101 AA-36-8.00-20130101 A-36-9.00-20130101)の貸付先は同一の借り手となっております。

本件につきましては、2月26日(金)、当該匿名組合の借り手から遅延損害金および元本の一部が返済されましたので、元本につきましては少額ではございますが、2月26日にお支払いしており、遅延損害金につきましては3月1日に分配金としてお支払いいたします。

今後の返済予定ですが、年内の完済を目標に毎月末に元金の一部を返済していくことで合意しております。しかしながら、上記につきましては、あくまで当社と債務者との交渉内容であり、同借手の返済能力等の問題もありますため、予定通りの回収が可能か否かにつきましては、確かなご回答をすることは出来ませんことをご理解いただきたくお願い申し上げます。

お客様には大変ご心配をお掛けいたしておりますことを改めてお詫び申し上げます。今後も引き続き債権回収業務を遅滞なく行ってまいりますので、何卒ご理解を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
AQUSHサポートデスク
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 さてさて、3/1にどの程度、元本と利息が帰ってくるのかと期待したところ、以下のようになりました。本来は来月の報告に示すべき図ですが今回は特別です。

2016y03m04d_160538901.png
「60円!」の利払いと3万5千79円の利払い(税引き後2万7千212円)の支払いがありました。

評価点1:営業者報酬が少い
 先月と比べ、40倍もの利息収入がありますが、営業者報酬はせいぜい5倍しか取られていません。AQUSHの手数料はこのページに詳しいですが、遅滞が生じた際に営業者報酬報酬を減じるという旨のことは書かれていません。せめてのボロワーへの誠意で減らしているとしたら、痛み入るところです。

評価点2:元本を減らさない

上記リンクには
 

 貸付金の回収・管理手数料を営業者報酬として、その月の前月約定返済日現在の貸付金残高の0.125%に相当する額を毎月頂戴いたします


と明記してあります。上記の通り特に遅滞が生じた際の処置は書かれていないので、もしこのとおりに手数料を取られたら、元本がどんどん減っていってしまうことになります。それを行わないのは誠意と捉えてよいと思います。

 「遅滞について通知を行わない方針なのか」の質問に回答をいただけなかったのは残念ですが、今回はここまでにしようかと思います。

疑問点 なぜ利息だけを返して、元本をほとんど返さなかったのか?
 正直私は57万円遅滞しているうちの10万円以上の元本返却といくらかの利払いがあるものと勝手に期待していました。しかし実際には上記の通り「60円!」の元本返却と約3万5千円の利払いとなりました。ほとんど全部が利払いだったので、税金が差し引かれ私の手者とにのこったのは約2万7千円です。もし全額が元本といういことにしていたら、私の手元にまるまる約3万5千円が残ったことになります。
 全額利払いにするも全額元本返却にすることもそれぞれメリット、デメリットもあるのでここではどちらが良いかの判断はしません。ただ同じ3万5千円を支払うにしてもこの分は元本、この分は利息と借り手が任意に決められるものなのかとは気になりました。こういう場合は利息を優先して支払わなければいけないものなのでしょうかね?正直金融機関からほとんど借金をしたことが無い、ましてや遅滞など起こしたことがないので分かりかねるところです(クレジットカードの1回払いは使いまくっていますが)。
 次回AQUSHでに問い合わせるときに聞いてみることにします。毎月末に元本が返却されると上の文章にありますが、また3ヶ月以上滞るようでしたら、その時に尋ねることにしましょう。

AQUSH2016021903.png
AQUSHからの手数料、税引き後利益は581円となりました。


2.maneo
次はmaneoです。

maneo2016022501.png
約525万5千円を投資中です。約474万4千円を運用中、50万円を投資申込中、約700円が現金です。

maneo案件投資20160301
運用中、運用申し込み中の案件一覧です。

maneo2016022503.png
maneoのからの税引き後利益は2万2千342円となりました。

maneo2016022504.png
私のこれまでのmaneoにおける元本返済額や収益額等です。
税引き前収益は約130万円、元本損失額は0円です。

日本初にて最大のソーシャルレンディングmaneo、募集額600億円は伊達じゃない



3.クラウドバンク
つぎはクラウドバンクです。

crowdbank2016021902
現在259万円を投資中、全額を運用中です。

crowdbank2016021902.png
運用中ファンド一覧です。

crowdbank2016021903.png
クラウドバンクからの税引き後利益は7千822円となりました。






4.SBIソーシャルレンディング
次はSBIソーシャルレンディングです。

2016y02m22d_154330624.png
2016y02m22d_154405785.png

 約25万円3千円を投資中です。7つのファンドで約25万円を運用中、約5千円が現金です。前月との口座残高との差から求めたSBIソーシャルレンディングからの税引き後利益は179円となりました。

貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績170億円超え!SBIソーシャルレンディング


5.クラウドクレジット
次はクラウドクレジットです。

crowdcredit2016021901.png
 現在約195万円を投資中、全額を運用中です。ペルー小口債務者支援プロジェクトとに欧州3か国個人向けローン・ファンド5号、北欧個人向けローンファンド4号に投資中です。

crowdcredit2016021902.png
クラウドクレジットからの税引き後利益は6千504円となりました。

海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意





6.ラッキーバンク
次はラッキーバンクです。

luckybank2016021901.png
現在160万7千円を投資中、そのうち160万円を運用中、約7千円が現金です。

luckybank2016021902.png
この表にあるうちの1番目と3番目が運用中の案件です。

luckybank2016021903.png
ラッキーバンクからの税引き後利益は7千288円となりました。

全案件不動産担保で安心・安全・・高金利運用のラッキーバンク





7.オーナーズブック
次はオーナーズブックです。
ownersbook201603011.png

現在約101万円を投資中です。75万円を運用中、25万円を投資応募中、約1万円が現金です。

ownersbook20160302.png
投資中案件一覧です。

ownersbook20160303.png
オーナーズブックからの税引き後利益は1千655円となりました

不動産のプロ集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwnerws Bookkで安全資産運用
OwnersBook


8.スマートエクイティ
次はスマートエクイティです。

2016y02m22d_154759249.png
現在25万円を投資中、全額を運用中です。

2016y02m22d_154824358.png
 投資中の案件です。不動産担保案件1件に投資しています。この案件の配当は満期一括ですので、運用終了後となります。


9.LCレンディング
次はLCレンディングです。

LClending2016021901.png
現在約216万5千円を投資中、そのうち200万円を運用中、募集申込中が16万円、現金は約4千円です。

LClending2016021902.png
これらの案件に投資中です。

LClending2016021903.png
LCレンディングからの税引き後利益は7千651円となりました。


10.ガイアファンディング
次はガイアファンディングです。

gaiafunding20160301.png
現在約155万5千円を投資中、そのうち100万円を運用中、55万円を投資申込中、現金は約1万5千円です。

gaiafunding20160302.png
これらの案件に投資中です。

gaiafunding20160303.png
ガイアファンディングからの税引き後利益は6,519円となりました。

ガイアファンディングにはmaneoと同じく、トータルの運用実績を見る機能があります。
gaiafunding20160304.png

これまでの税引前利益は1万9千311円となります。


11.トラストレンディング
次はトラストレンディングです。

trustlending2016021901.png
現在100万円を投資中、全額を運用中です。

trustlending2016021902.png
これらの案件に投資中です。

trustlending2016021903.png
トラストレンディングからの税引き後利益、9千955円が私の銀行口座に振り込まれました。

高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ




12.クラウドリース
最後にクラウドリースです。

crowdlease20160300.png
100万円を投資中、全額を運用中です。

crowdlease20160302.png
オープン記念1号案件に投資しました。

crowdlease20160301.png
 分配は当然まだありませんが分配予定額は既に見られるようになっています。初分配は4/11ですから来月からになります。

crowdlease20160303.png
クラウドリースにもトータルの運用実績を見る機能がついています。maneoマーケットが案件募集を行っているサービスのうちLCレンディングのみ、この機能が実装されていないみたいですね。

2015年11月投資結果まとめ
2016y03m01d_135938301.png

 毎月恒例のいい加減な方法で求めた各サービスの運用金利です。全サービスからの税引き後利益は7万496円となりました。トラストレンディングの税引き後利益率11.9%は最高スコアです(2番めはラッキーバンクの10.6%、3番めはガイアファンディングの10.5%)。投資開始間もなく、まだ配当が入ってきてない案件が多いので今月の利益は低目ですが、大きなディフォルトさえなければ今年は月配当が10万円を超える月が何ヶ月かあると予想しています。

※利率の求め方、各社からの月ごとの配当を運用中金額(運用中、運用申し込み中、現金の区別なし)で割るという乱暴な方法で計算(年利換算)。

2016y03m01d_135947846.png
ソーシャルレンディング投資を始めてから今までの収支合計です。ソーシャルレンディング投資を始めてからの税引き後利益は220万5千569円。損失は0円。損益は220万5千569円となりました。

みんなのクレジット











にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/369-cf6faaef