FC2ブログ

    瀧本憲治maneoマーケット元社長が自殺?、今読者に明かしたいこと - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » maneo » 瀧本憲治maneoマーケット元社長が自殺?、今読者に明かしたいこと

    瀧本憲治maneoマーケット元社長が自殺?、今読者に明かしたいこと


    maneoの元社長、瀧本憲治氏が自殺したとのニュースを一昨日(2021/6/9)各メディアが報じました。

    ただそのほとんどは消されています。

    下記はヤフーニュースの魚拓です。

    ソシャレ「maneoマーケット」元社長が死亡 自殺か

    瀧本社長自殺?2

    ソシャレ「maneoマーケット」元社長が死亡 自殺か 6/9(水) 15:39配信
    "ソシャレ「maneoマーケット」元社長が死亡 自殺か"
     日本で初めてインターネットを使った融資仲介サービス事業を手掛けた「maneoマーケット」の元社長が死亡したことが分かりました。自殺とみられています。

     捜査関係者によりますと、maneoマーケットの瀧本憲治元社長(49)は8日午前4時ごろ、東京・千代田区の日比谷公園内のトイレで倒れているのが見つかり、その場で死亡が確認されました。

     瀧本元社長は手首を切っていて、近くには刃物が落ちていたということです。

     警視庁は、瀧本元社長が自殺を図った可能性があるとみています。

     瀧本元社長は日本で初めて、投資家から太陽光発電事業や不動産事業などへの出資金を集めるソーシャルレンディング事業を手掛けました。

     しかし、投資家への償還が滞り、投資家に虚偽の説明をしたなどとしてmaneoマーケットは2018年に金融庁から業務改善命令を受けていました。

     瀧本元社長と数日前に電話で話した知人はANNの取材に対し、「いつもと変わりなく死ぬような雰囲気はなかった。自殺をするような人ではないと思う」と話しました。

    ※上記魚拓より

    瀧本氏のブログ”投資の現場レポート"はすべての記事が消されているように見えますが、実際のところ各記事のリンクは生きており、読むことができます。

    瀧本社長自殺?
    ※瀧本氏最後のブログ記事

    最後の記事” お詫び申し上げます。”(魚拓)

    「いつもと変わりなく死ぬような雰囲気はなかった。自殺をするような人ではないと思う」

    何度かお会いしたことがある私も全く同じ感想です。

    ただ瀧本氏最後の記事にある

    私の家族や友人・知人も、私の運用実績を信用して、多額の財産を危険にさらしてしまっています。

    は紛れもない事実であり、その心労は大変なものだったでしょう。

     自らが先導した強引な事業拡大が最大の原因とはいえ、コシオを始めとする社員、また融資先やmaneoファミリー企業に裏切られたことは紛れもない事実であり、恨みに思っていたでしょう。

     瀧本氏はmaneoマーケットの上場を狙っていました。結局その計画はぽしゃり、財務責任者は退社、そのことは業界の(悪い意味の)話題となりました。結局瀧本氏はmaneoマーケットの全保有株式を2億2,800万円相当のSAMURAI&J PARTNERS株と交換せざるを得なくなりました。

     上場が成功していれば数十億、数百億円ものお金が手に入っていたのです。それに比べれば2億強相当の株式はそれまでの苦労に報われないものと感じたでしょう。

    最後に読者に明かしたいことがあります。当ブログが耳目を集めた記事

    グリーンインフラレンディング徹底追求、関係者から仕入れたマル秘ネタを一気放出!

     の情報提供者は瀧本社長(当時)です。現在maneoマーケットは東京都品川区西五反田にありますが、かつては帝国ホテルのすぐ側のビル(千代田区)にありました。そこに招待されて聞いたことです。

     記事にあるとおり、すでにmaneoマーケットとJCサービス(グリーンインフラレンディング)は争っているかのように見えました。私が「JCサービスの中久保社長との仲は大丈夫なのですか?連絡は取れているのですか?」と訪ねたところ、

    ええ、問題ありません、(中久保社長と)先程も携帯で連絡をとったばかりですよ

     と答えられました。その言葉に嘘があるように思えませんでした。その時点での仲は(少なくとも瀧本氏から見て)良好であり、瀧本社長は中久保社長が真摯にお金を返すと信じていたのでしょう。

     しかしグリーンインフラレンディングは全くお金を返さず、3月24日にJCサービスは民事再生法の適用を申請、つい先日の5月27日には民事再生開始が決定されました。

     中久保社長に裏切られた瀧本氏の気落ちはいかがなものだったでしょう。またご自身も投資していたとなれば損失を被ったかもしれません。身内、その他友人も損失を被ったかもしれません。

     maneoファミリーの遅延案件は多数ありますが、グリーンインフラレンディングは遅延額、話題性とも別格でした。そのグリーンインフラレンディングにおける大損失がほぼ確定となったことで、心がポッキリ折れてしまったのかもしれません。

     もし自殺だとしたら、その原因に占める割合にJCサービスの中久保正己社長の所業はいかほどあるでしょうか?

    まだまだ述べたいことはありますが、今日はここまでにさせてください。

    ポチッと押して頂けると励みになります

    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    ソーシャルレンディングランキング


    金融のプロが情報開示とコンプライアンスに全力を注ぐソーシャルレンディングのバンカーズ
    バンカーズ

    上場企業の収益事業で資産運用できるFundsに注目
    Funds

    業界唯一!運用中でもいつでも解約可能なぽちぽちFundingで小口不動産投資を!
    ぽちぽちFUNDING

    上場企業JALCOグループが提供する信頼の投資型クラウドファンディング



    1万円から始める新しい不動産投資クラウドファンディング
    CREAL

    30%の投資損失を東証一部上場穴吹興産引受るジョイントアルファで少額不動産投資検討を
    Jointoα(ジョイントアルファ)

    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額1170億円!!!豊富な案件を揃えています
    クラウドバンク

    CRE Funding
    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/2376-aed12c89