FC2ブログ

    バンカーズが案件続々販売開始、キャンペーンも行っています。 - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » バンカーズ » バンカーズが案件続々販売開始、キャンペーンも行っています。

    バンカーズが案件続々販売開始、キャンペーンも行っています。


     融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)として最も新しいサービスであるバンカーズがファンドの販売を続々行っています。

    バンカーズキャンペーン1

     最大30万円のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンも実施中ですので、ご紹介したいと思います。

    バンカーズ 公式サイトへ

    まずはバンカーズのおさらいを


     Fundsが透明性の高い上場企業をファンドの組成企業としているのに対して、バンカーズはあくまで自社でファンドの組成を行っています。そして融資対象は上場企業ではありません。

     しかし、融資対象の名前や業績などの詳細な情報は案件募集の際に開示する。またその融資先のモニタリングは行い投資家に報告ということで、案件の信頼性を保持しています。

     資金を調達しやすい上場企業よりも、資金繰りに苦労しがちな中小企業に資金を融通するという方向性からいうと、バンカーズはクラウドファンディングの営業活動はクラウドファンディングの理念に基づいたものと言えそうです。

     その理念に忠実なところに、国内古くからの貸金業者としての矜持があるのかもしれません。バンカーズを実質運営するのは50年以上の歴史を誇るバンカーズ(前身は泰平物産株式会社)です。

     日本で貸金業の登録を受けた企業の中で最古い会社の一つです。バンカーズには都市銀行、大手証券会社、加えてベンチャーキャピタルで企業の審査を行ってきた人材が揃っています。

     バンカーズの貸金業登録番号は“関東財務局長(13)第00077号”です。カッコ内の数字は年数を重ねた貸金業者ほど大きくなります。バンカーズの数字は13であり、クレディセゾン、三菱UFJニコス、オリックスと同じです。つまりそれくらい歴史のある貸金業者なのです。

    参考
    久しぶりの新ソーシャルレンディングサービス バンカーズ誕生

    新サービスのバンカーズ オンラインセミナー参加報告その1

    バンカーズ 公式サイトへ

    そのバンカーズがキャンペーンを開始


    バンカーズキャンペーン1

     そのバンカーズが投資を30万円以上行った人向けにAmazonギフト券を1,000円から、最大“30万円!”プレゼントするという豪華キャンペーンを実施中です。2月2日から4月30日までに投資した総額に応じてプレゼント額は変化します。

    参照
    「Bankersを始めよう!」投資大キャンペーン

    総額30万円投資すれば1,000円分のアマゾンギフト券がプレゼントされます。

     30万円以上投資すれば更にもらえるアマゾンギフト券の額は大きくなります。2021年2月2日から4月30日までの投資額の総額がキャンペーンの対象となります。

    最大は総額1,000万円投資した際の30万円のアマゾンギフト券プレゼントです。

    バンカーズキャンペーン2

    もらえる額一覧は上記の通りです。

    バンカーズキャンペーン3

     ご覧のとおり200万円を超えるとバック率が2%以上になるように設定されています。1,000万円投資すればAmazon ギフト券が30万円もらえますが、その時のバック率が3%で最高です。

     上記投資額の時に最高になりやすい設定であることにご注意ください。例えば999万円投資した時のAmazonギフト券プレゼント額は1万6千円ですが、この時のバック率は1.6%です。1万円違うだけで大違いなのです。

    バンカーズ 公式サイトへ

    これからキャンペーンが適用されるファンドも発表


     上記のキャンペーンが適用されるのは、すでに販売されたファンドとしてはバンカーズ地域医療機関支援・商業手形ファンド第2号(募集額3,300万円2月上旬募集開始)とバンカーズ事業者ローン・商業手形ファンド第1号(募集額2,800万円2月下旬募集開始)、そして「バンカーズ地域医療機関支援・商業手形ファンド第3号(募集額2,900万円、3月31日募集開始)」です。

    バンカーズキャンペーン4

    さらに4月5日に「 バンカーズ事業者ローン・商業手形ファンド第2号(募集額5,500万円、4月7日募集開始)」が発表されました。

    バンカーズキャンペーン5

     借手の融資対象は事業者向けの金融業者です。投資家登録を済ませれば融資対象の企業名も知ることができます。

     バンカーズの案件は現在のところ大きく分けて「不動産事業者支援ファンド」と「医療機関支援ファンド」に分かれていますが、バンカーズ事業者ローン・商業手形ファンド第2号は前者です。

    1. 商業手形割引のバックファイナンスにより事業者支援

    2. 不動産担保型であり元本確保に有効

    3. 親会社(バンカーズホールディング)のセイムボート投資


    という投資家資産保護に細心の注意を払った案件となっています。

    詳しくは
    新サービスのバンカーズ オンラインセミナー参加報告その2

    をご参照ください。最低投資額は1万円からです。

     バンカーズはこれまで5案件を募集してきましたが、いずれも短期間で満額募集となっています。4月7日に募集が開始されるバンカーズ事業者ローン・商業手形ファンド第2号も同様になると私は予想しています。

    また上記キャンペーン期間が4月30日までであることから、まだキャンペーンの対象となるファンドは続々募集されるものと予想しています。

     最後に、バンカーズは会員登録の際の証明書写真アップロードに癖があること、またお得な登録法があることを先日当ブログで紹介しました。

    バンカーズで会員登録失敗しないための注意点&お得な登録法を紹介!

    の記事をご参照ください。

    ぜひ、このキャンペーン期間中にバンカーズでの会員登録、投資をご検討ください。

    バンカーズ 公式サイトへ
    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村
    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

    2021-04-13 16:34 │ from URL

    トラックバック

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/2366-1e17f092