オーナーズブックへの投資を開始しました - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » オーナーズブック » オーナーズブックへの投資を開始しました

オーナーズブックへの投資を開始しました


  2015年7月からOwnersBookへの投資を開始しました。簡単に報告します。

01葉書表20150721
 OwnersBookのWebサイトで投資申し込みを行い、身分証明書の提出(ネットで行えます)を済まし、投資家として認証される本人確認キーが記載された簡易書留が送付されてきます。

03認証前20150721
ログイン後この画面にてキーを入力

04認証直後20150721
 認証されました。OwnersBookは投資家へSNSを提供する唯一のソーシャルレンディングサービスですが初期設定ではこの機能はOFF(利用しません)になっています。

05口座残高不足20150721
当然口座残高は0円ですので

06入金完了20150721
 お金を30万円振り込みます。なお、この画面に「入金する」という項目がありますがここをクリックしても、振込先口座が表示されるだけです。そこにお金を振り込めば自動的に投資口座に反映されます。

07新川フロンティアビル投資20150721
「新川フロンティアビル3回」に投資することにします。OwnersBookにおいては最低投資額が1万円からで1万円単位で設定が可能です。

08投資金額設定20150721

 15万円を入力、匿名組合契約書約款と重要事項説明書を読んで「確認しました」にチェックを入れます。

09投資内容確認20150721

 支払い用パスワードを入力します。これはログインパスワードとは別です。入力後「この内容で申請する」をクリック。

10投資申し込み完了20150721

「投資申し込みが完了しました!」となります

11様々な情報が明示20150721
 ポートフェリオに反映されました。予定配当金額は3,125円となっていますがこれは予定利回りの5%できっちり5ヶ月間運用した場合の値です。利回り実績は9%を超えているのでこれより高い利回りになることが期待できます(勿論その反対の場合もありますが)。

2015y07m15d_143309355.png
現在15万円を2件、合計30万円を投資しています。
なおキャンセル申し込み機能はありません。キャンセルする場合は「問合せ」からOwnersBookにお願いすることになります。

13SNS機能ON20150721
 上記の通り、SNSは初期設定では「利用しません」になっていますが、「利用します」に切り替えると……。

14投資家情報が見える20150721
 投資申し込みをした人を見ることができます(モザイクは私がかけました)。ただし投資中案件、応募中案件を「開示する」に設定した人だけです。応募終了後は投資した人にしか見えなくなります。なおこのSNS、実名しか使えないようです。先日の話ですが知り合いが申し込んでいるのを確認できてしまいました(笑)。

 SNSを使用する設定にしていても「開示しない」に設定しておけば、自分が投資(応募)している案件を他人に見られることはありません。しかし「使用する」に設定した際のディフォルトとの設定は「SNS参加者に開示する」になっています。ご注意下さい。なお投資金額までは開示されません。
なお募集終了後はその案件に投資している人でないと、誰がいっしょに投資しているかを見られなくなります(その人が「開示する」に設定していても)。

 以上OwnersBook投資経緯でした。投資しての感想ですが非常に使い易いです。必要な情報は簡単にみることができますので誤解がありません。最低投資額が1万円というのもポイントが高いですね。

なにとぞこれからもよろしくお願いします。

不動産のプロ集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwners Bookで安全資産運用
OwnersBook

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



日本初の株式投資型クラウドファンディング FUNDINNOは未来の上場企業への投資を可能とします


全案件不動産担保で安心・安全・・高利回り運用のラッキーバンク、募集額100億円突破!
ラッキーバンク

海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意

関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/236-442d27ad