FC2ブログ

    クラウドクレジット、既存会員向けAmazonギフト券最大12万円プレゼントキャンペーン開催中&新規はもっとお得(再掲) - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » クラウドクレジット » クラウドクレジット、既存会員向けAmazonギフト券最大12万円プレゼントキャンペーン開催中&新規はもっとお得(再掲)

    クラウドクレジット、既存会員向けAmazonギフト券最大12万円プレゼントキャンペーン開催中&新規はもっとお得(再掲)


    既存会員向けとしては過去最大


     海外ソーシャルレンディング専業業者として、全世界におけるアフターコロナのソーシャルレンディング急成長を予想するクラウドクレジット

    参考
    2020/11/16 クラウドクレジット杉山社長大胆予想、アフターコロナにソーシャルレンディング急成長

    01クラウドクレジット最大キャンペーン

     そのクラウドクレジットが合計投資額に応じて、最大12万円分のAmazonギフト券をもらえるキャンペーンを開催中です。

     キャンペーン対象者は10月27日までに会員登録を行った人なので、これから会員登録を行う人は残念ながら対象外です。

    01クラウドクレジット最大キャンペーン

     投資額に対するプレゼント額は上記のようになっています。12月29日までに投資した合計額に基づきプレゼントされます。最大は12万円分プレゼントですが、クラウドクレジットの過去のキャンペーンでは10万円が最大でしたので過去最大となりますのキャンペーンとなります。

    クラウドクレジット既存会員向けamazonギフト券

     還元率を計算しました。500万円、もしくは1000万円を投資した時の1.2%がもっとも還元率が高くなることがわかりました。なお、上記提示された金額を少し外しただけで還元率は大幅に小さくなることもあります。

     たとえば最大の還元率(1.2%)となる1千万円から1万円だけ低い999万円に対する還元率はたったの0.6%です。1,000万円に対して12万円相当がバックされるのに対して999万円では半分の6万円相当となるからです。このわずか1万円の違いに対するバック額の大きな断絶がこのような結果をもたらします。

    なお、30万円を投資すれば500円ゲットできますが、還元率はわずか0.17%です。

    クラウドクレジット公式サイトへ

    新規会員登録は3%と還元率はさらにお得


     実は今から新規会員登録した人にはPAYPAYギフト券最大10万円がもらえるキャンペーンも同時実施されており、こちらの方が、最大プレゼント額は10万円とやや小さいものの、還元率はお得となっています。

    クラウドクレジットPAYPAYキャンペーン1

    今から会員登録すれば12月29日までに投資した合計額に応じてPAYPAYギフト券がプレゼントされます。

    クラウドクレジットPAYPAYキャンペーン3

    プレゼント額は上記のとおりです。

    クラウドクレジット新規会員向けPAYPAYギフト券

     還元率を計算すると上記のようになりました。合計20万円投資しただけで5,000円プレゼントのキャンペーン対象となります。50ないし100万円投資すれば破格の3%還元の対象となります。

    Amazonギフト券とPAYPAYギフトカードの違いはありますが、新規会員優遇といって良さそうです。

    ※わずか1万円の違いで生じる大きな還元率の違いを付記して過去記事を再掲載しました。

    クラウドクレジット公式サイトへ
    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村
    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/2311-297df146