FC2ブログ

    ECFイークラウド、2号案件は新世代流通システム活用で日本を癒やすFLATBOYS - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » イークラウド » ECFイークラウド、2号案件は新世代流通システム活用で日本を癒やすFLATBOYS

    ECFイークラウド、2号案件は新世代流通システム活用で日本を癒やすFLATBOYS


     ECF(株式型クラウドファンディング)の業界3番手であるイークラウド。プロが厳選した未上場株式に投資できることが魅力です。

    01イークラウド2号案件FlatBoys

     その1号案件“地元カンパニー”は目標募集額3千万円のところに約5千万円を募集して見事成立しました。

    03イークラウド2号案件FlatBoys2

    そのイークラウドの2号案件は

    05イークラウド2号案件FlatBoys

    D2C

    サブスクリプション


    の注目トレンドを抑えた流通ビジネスを活用してヘルスケア商品販売を行う“株式会社FLATBOYS”です

    イークラウド公式サイトへ

    日本でも成長が期待されるD2C企業


     D2Cとは“Direct to Consumer”の略であり、生産元から消費者(Consumer)へ直接(Direct)商品を届ける流通システムを指します。

    06イークラウド2号案件FlatBoys

     間に問屋などを挟まないので、中間マージンが削減されます。よって消費者はお得に高品質の商品を購入することができます。

     おまけに“サブスクリプション”つまり定期購入ですから、メーカーは安定した売上を確保でき、消費者は買い替えの手間がなく、定期的にものが手元に届けられます。

    メーカーと消費者の思惑はより合致し、より購入価格がお得になるという仕組みとなっています。

    Amazonでも定期購入を行うと商品価格がとてもお得になりますが、同様のものとお考えください。

    07イークラウド2号案件FlatBoys

     すでにD2Cが先行するアメリカでは急拡大が続いており、2018年から2022年までの4年にかけて市場恋簿は2倍に膨らむと予想されています。

    1,200億円から2,700億円ですから大したものです。

    10イークラウド2号案件FlatBoys

     アメリカではこのD2Cを利用して売上を伸ばし、ユニコーン企業へと成長した企業の誕生が相次いでいます。まさに次世代の流通システムを利用して、顧客にお得を提供できた企業が急成長しているのです。

    09イークラウド2号案件FlatBoys

     日本でもD2Cを利用したベンチャーへの期待が高まっており、それら企業への投資額は4年間で7.6倍という数字がそれをよく現しています。

    D2Cヒット番付10位

     これは日経トレンディ2020年12月号特集「2021年ヒット予測」の10位に輝いた”マイクロD2C”紹介ページの一部です。30あるなかの10位ですから、なかなかの高順位です。なお、”マイクロ”とついていますが違いはありません。大手が多いSPA(製造小売)と区別するため、マイクロとつけたものと思われます。

    D2CとSPAの違いですが、

    ・ D2Cはブランドの生い立ちがデジタル発
    ・ D2Cはネット通販を中心に展開


    と日経トレンディは解説しています。



    本記事でご紹介するFLATBOYSもそんなベンチャー企業の1つです。

     米国の話ですが過半数の人が5年後には全購入のなかで最低2割以上はD2Cが占めるようになると、全体の6割の人が考えるようになっています。日本でもその可能性は十分にあります。

    イークラウド公式サイトへ

    入浴剤セルフケアによる日本市場開拓を目指すFLATBOYS


     FLATBOYSはその成長ができるD2Cを活用して、入浴剤を販売、人々の日常に癒やしを提供することを目指しています。セルフブランド“DAY TWO”を立ち上げ、「あなた専属のセラピストを。」をコンセプトに入浴剤をリリースしました。

    12イークラウド2号案件FlatBoys

     単なる入浴剤ではありません。それぞれの人にあった入浴剤を専門のセラピストが調合してお届けします。その調合剤処方には特別なエッセンシャルオイルが加わっています。そのオイルとはこれまた癒やしの代表選手たるホットヨガスタジLAVAのトップインストラクターが香りを監修したエッセンシャルオイルなのです。

    14イークラウド2号案件FlatBoys

     入浴剤マーケットの市場は健康志向が高い50代以上が中心ですが、一方でこの新規流通システムであるD2Cの主要顧客たる20~40代に対する市場開拓もFLATBOYSは目指しています。

    なお、入浴剤はあくまで第一弾プロダクトであり、その他の商品投入も計画されています。

    イークラウド公式サイトへ

    サブスクリプションによる安定収益、優れた流通システム


     サブスクリプションはメーカーと消費者とが既存の流通以上にWin-Winになりやすい構造を作ることが可能です。常に一定の消費が期待できる入浴剤は消費者に安価な商品を提供し、かつ安定した収益をあげやすい商品です。

     消費者の動向を直接押さえることができるので、そのデータを活用したマーケティング、また一貫した業務プロセス管理でより効率的な経営を行えるようになっています。

    16イークラウド2号案件FlatBoys

    売上高は5年後に10億円をゆうにこえることを目指しています。

    イークラウド公式サイトへ

    株主優待とエンジェル税制


    18イークラウド2号案件FlatBoys

     本案件10万から50万円まで4つのコースに別れていますが、投資額に応じてDAY TWO商品、ないしサンプルをもらえます。

    20イークラウド2号案件FlatBoys

    加えて、この案件への投資額はエンジェル税制の所得税優遇措置のAまたはBを選べます。

    所得額、株式譲渡益が大きい方は検討の余地ありです。

    案件詳細、FLATBOYSのより詳しい説明についてはイークラウド公式ページをご参照ください。

    イークラウド公式サイトへ
    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村
    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/2294-0c12290a