FC2ブログ

    SAMURAI FUNDの動きが活発、オータムファンド満額成立! - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » SAMURAI FUND » SAMURAI FUNDの動きが活発、オータムファンド満額成立!

    SAMURAI FUNDの動きが活発、オータムファンド満額成立!


     SAMURAI FUNDの動きが活発です。先日貸付先都合でキャンセルとなっったオータムキャンペーンファンド。利回り7%、運用期間11ヶ月、募集額5億円の大型案件ですが、見事1日で満額成立させました。

    01_SAMURAI FUNDの動きが活発

    私も10万円投資しています。

     そのSAMURAI FUND ですが、社長の中山幹之氏と同じクラウドファンディング事業を営むCAMPRIREグループ(CAMPFIRE SOCIAL CAPITAL社)の荒木隆義金融事業部長(役員)との対談が金融情報サイト“お金の窓口”に掲載されています。

    03_SAMURAI FUNDの動きが活発
    SAMURAI FUND公式ページより

     両者は投資型クラウドファンディング(SAMURAI FUNDCAMPFIRE Owners)と非投資型クラウドファンディング(SAMURAI FUND LiteとCAMPFIRE)を同時に手掛ける会社ということで共通点があります。

    なお、この2者以外に投資型と非投資型を同時に行っている会社はありません。

    参考
    【特別対談】クラウドファンディングのキーパーソンに聞く!保証付きファンド登場の背景と日本の金融マーケットにかける期待とは?(お金の窓口WEBサイト)

     若年層の投資を呼び込みたいSAMURAI FUND 、新型コロナを契機に「サポートプログラム」が好調だったCAMP RIRE、将来的なビジョンが様々に語られています。

     特に私が注目と感じたのはSAMURAI FUND の保証付きファンドに関する言及です。

    05_SAMURAI FUNDの動きが活発

    SAMURAI証券が保証付きファンドを始めた背景とは?
    久保氏 「保証付きクラウドファンディング」に2019年3月から着手し始めて1年ほど経つのですが。
    スタートしたときの思いは、「銀行で融資する際は必ず保証を入れるのに、なぜ投資型は保証を入れないんだろう」、「保証を入れることによって、自分たちが小さな銀行になれる、個人が銀行と同じことができる」ことを目指しています。

    貸付先の説明、リスク説明、資金使途、モニタリングに加え、スキームそのものに対して保証が付いて、何かあったときも保証会社が保証を履行してくれる形を作りたいと思って始めましたが、幸いにも反響があって「SAMURAI証券=保証付きクラウドファンディング」という印象がついたと感じています。

    「保証付きクラウドファンディング」が、どのようなものなのかにフォーカスして昨年・今年とセミナーを開催して、セミナー以外の記事でも保証について説明をするように意識をした結果、良い反響が得られるようになりました。


    上記対談より

     なお、CAMPFIRE Ownersも同様に保証付きファンドを販売し、手応えがあったことが対談で述べられています。

    07_SAMURAI FUNDの動きが活発

     SAMURAI FUND Liteにおきましては、募集案件にSKE48劇場への招待券を抽選30名にプレゼントする企画も打ち出し、注目を浴びました。

     SAMURAI FUND、CAMPFIRE Ownersともに出資先の顔が見える案件組成に様々に挑んでいることが伺えます。

    CAMPFIRE Owners 公式サイトへ

    SAMURAI FUND公式サイトへ
    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村
    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/2277-f066870a