FC2ブログ

    永久保存版 華麗なるCRE Funding口座開設手順 硬い物流案件に着目! - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » CRE Funding » 永久保存版 華麗なるCRE Funding口座開設手順 硬い物流案件に着目!

    永久保存版 華麗なるCRE Funding口座開設手順 硬い物流案件に着目!


    現状投資型クラウドファンディングにおいて唯一物流不動産(倉庫など)に投資ができるCRE Funding

    東証一部上場のCREグループが案件を組成している。

    これからも着実な伸びが期待できる物流不動産の魅力


     というアピールポイントから、これまで募集した案件はまたたく間に満額成立しています。CRE Fundingは口座開設ページが作り込んであります。「華麗なる」との表現を用いることができるくらいです。

     華麗なだけではなく、スムーズに全ての情報を入力できるため、いったん完了すればがっつり投資ができるようになっています。

     その開設手順をがっつり紹介します。私が申し込んだ時は5分ほどで全部済ませることができました(身分証明書、マイナンバーカード画像ファイルはPCにご用意ください)。

    1.  WEBサイトの「無料で登録する」をクリック
    CRE FUNDING口座開設01

    ホームページ上部にある「無料登録する」をクリック

    2.  さらに「口座開設」をクリック
    CRE FUNDING口座開設03

    CRE Fundingで投資するにはFUELで口座開設する必要があると表示されますので、さらに「FUELで口座開設」をクリックします。

     FUELはCREグループの提携先であり、第二種金融商品取引業の登録をもつ金融会社です。案件審査はCREグループとFUELの二段構えで行われます。

    3. メールアドレスとパスワード登録

    個人口座と法人口座を選べます。本記事では個人口座について解説します。

    CRE FUNDING口座開設05

     最初は「メールアドレスだけで仮登録」というサービスが多い中、CRE Fundingにおいてはこの時点でメールアドレスとパスワードの両方が求められます。入力後「登録する]をクリックします。

    4. 仮登録終了、メールを確認

    CRE FUNDING口座開設07

    ここまでが仮登録です。

    登録したメールアドレス宛に本登録用ページへのリンクが記載されたメールが届きます。
    そのリンクをクリックして本登録を開始しましょう。

    5.  確認と同意事項
    CRE FUNDING口座開設09

     海外PEPs(外国政府重要人物)でないこと、書面の確認を求められます。「海外PEPsに該当しません」のボックスにチェックを入れましょう。次の段階に進むためには同意書を確認する必要があります。「書面の内容を確認する」をクリックしましょう。

     なお、本登録においては中断しても続きから再開できる機能が備わっています。

    6.  口座開設に関する同意事項
    CRE FUNDING口座開設10

     「全ての書面をお読みになり、同意してください。」です。しっかり目を通しましょう。読み進めると文章下部のバーが移動していきます。

    CRE FUNDING口座開設11

    最後まで移動すると「全て確認し同意」をクリックできるという、凝った作りとなっています。

    7.  同意書確認して次へ
    CRE FUNDING口座開設15

    6の手順を済ませると先程のページに戻ります。「同意書を確認した上で、次へ進む」をクリックしましょう。

    8.  個人情報入力
    CRE FUNDING口座開設17

    氏名、住所、利用銀行口座などの情報が求められます。

    CRE FUNDING口座開設19

    職業は尋ねられますが、勤務先を入力する必要はありません。

    9.  口座開設申請完了

     情報入力すると「口座開設の申請をしました!」と表示されます。しかしまだ終わりではありません。本人確認書類のアップが求められます。私はこんな時のために身分証明書などの写真は常備してあります。

    CRE FUNDING口座開設21

    「本人確認書類のアップロードへ」をクリックしましょう

    10. 2種類の本人確認書類をアップ
    CRE FUNDING口座開設23

    CRE Funding公式サイトへ

     大抵のサービスでは本人確認書類は写真付きのものを1つアップすればことたります。しかしCRE Fundingでは2つです。運転免許書、パスポート、在留カード、個人番号カード、健康保険証、住民票の写し(その他公的書類)、公共料金の領収書のうちいずれか2つを準備しましょう。

    私は運転免許書と個人番号カードを利用しました。

    11.  凝った本人確認書類アップ画面
    CRE FUNDING口座開設24

    選択した本人確認書類に応じてアップロード画面がコロコロ移り変わります。

    CRE FUNDING口座開設25

    このプログラムを組んだ人はもっと大変だったと思うと、2種類アップする面倒くささの溜飲が下がります(笑)。

    12.  銀行口座確認書類
    CRE FUNDING口座開設27

     利用する銀行口座を証明する写真が必要となります。銀行口座登録は反社勢力排除のためにも重要なステップです。この画面も凝っています。

    13. マイナンバー入力
    CRE FUNDING口座開設29

     最後のステップ、マイナンバー入力です。口座開設の際には求められない金融サービスが多い中、CRE Fundingにおいてはがっつり求められます。

    マイナンバーを手入力、マイナンバーカードもしくは通知カードの画像のどちらかをアップしましょう。

    >CRE FUNDING口座開設31

    アップ後「申請する」をクリックします。

    14.  口座開設審査へ
    CRE FUNDING口座開設33

    「内容確認中」が出れば全ての手続きは完了です。あとは審査結果を待つだけです。

     FUEL株式会社は「日本初のオンラインファンドのプラットフォーム創り」を掲げた会社です。金融商品取引業者としての顔の他に、エンジニア集団としての顔も持っています。

    口座開設画面だけではなく、CRE Fundingのファンド紹介など様々なところに、その技術が現れています。

    実際にご覧ください。

    CRE Funding公式サイトへ
    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村
    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/2211-9a5c15fe