FC2ブログ

    maneo、川崎案件のアルデプロとの茶番、宝塚案件の強制執行も茶番では? その1 - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » maneo » maneo、川崎案件のアルデプロとの茶番、宝塚案件の強制執行も茶番では? その1

    maneo、川崎案件のアルデプロとの茶番、宝塚案件の強制執行も茶番では? その1


    昨日(7/20)、maneoマーケットから久しぶりに問題案件の川崎案件と宝塚案件の報告がありました。

     まず融資対象が損害遅延金支払い拒否をしたり、到底maneoマーケットが受け入れがたい返済計画を提出したりしている宝塚案件

    1.任意売却を継続中

    2.融資先、連帯保証人の財産の強制執行を申し立て


     とのことです。つまりまったく回収は進んでいません。強制執行を申し立ててはいますが、まだ実施していません。取り立てる財産があればよいのですが・・・。

    さて、宝塚案件など可愛いくらいの問題案件、川崎案件。

    融資先の不動産事業者CU社に対して、

    maneo川崎案件如月マネジメント破産決定01

    不動産事業者CUに対する貸金返還請求訴訟を提起
    3月:勝訴判決が確定
    4月:不動産事業者CUに対する債権者破産申立て
    7月:裁判所から不動産事業者CUに対して破産開始決定を発出


     と報告がありました。川崎案件につきましては実はmaneoから1月ごとにまめに連絡がはいっています。

     CU社が金を返さないので、訴えてやった!CU社は不出廷(裁判に現れなかった)、勝訴判決が確定した!

    この7月にはCU社を破産させて取り立ててやる!


    というのが一連の流れです。

    裁判確定後の5月14日に送られてきたメールには

    maneo川崎案件如月マネジメント破産決定02

    貸金返還請求訴訟の判決を得た後、不動産事業者CUに対して接触を試みましたが、何ら対応がなかったため、事業者C社として、不動産事業者CUに対し債権者破産申立てを行いました。
    現在、裁判所が申立て内容の判断をしている過程にあります。


     などと書いてあり、不動産事業者CUの不誠実な姿勢に対して怒り狂ったmaneoマーケット、また回収を委託されたパルティール債権回収株式会社が矢継ぎ早に、回収活動を行っているように「傍目には」見えます。

    本当でしょうか?私には茶番のように見えます。

    理由については次回にさせてください。

    ポチッと押して頂けると励みになります

    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    ソーシャルレンディングランキング


    次回記事
    maneo、川崎案件のアルデプロとの茶番、宝塚案件の強制執行も茶番では? その2

    上場企業の収益事業で資産運用できるFundsに注目
    Funds

    SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績1,300億円超え!SBIソーシャルレンディング

    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額1000億円!!!豊富な案件を揃えています
    クラウドバンク

    信頼の証券会社、親会社が上場企業のSAMURAI FUNDは硬い投資案件をご提供
    SAMURAI証券
    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/2205-bd0aa645