FC2ブログ

    新型コロナ 自粛期間延期延長により日本経済は大壊滅に - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » 愚痴 » 新型コロナ 自粛期間延期延長により日本経済は大壊滅に

    新型コロナ 自粛期間延期延長により日本経済は大壊滅に


    2020年4月募集額100億円超えだが・・・


     ソーシャルレンディング、投資型クラウドファンディング2020年4月期の募集額集計が終わりました。先月(3月)の130億円超えほどの好調とまではいきませんでしたが、100億円超えとなかなか好調でした。

    詳細については、後日報告いたします。

     ただ新型コロナの影響は軽微だったとはとうてい言えない状態です。この100億円超えの好調さはSBIソーシャルレンディングクラウドバンクが全体の約9割を稼ぎ出すという、これまでにない寡占を伴うものでした。

    ここ1年の投資型クラウドファンディングの募集額傾向として、

    大手老舗が大好調、中堅しっかり

    の状況が続いてきましたが、少なくとも2020年4月においては

    1部大手老舗のみが大好調、中堅苦戦

     となってしまいました。募集自体が少ないのか、投資家の投資意欲が減退しているのか、おそらくその両方が原因でしょう。ただし、超大手のSBIソーシャルレンディングクラウドバンクへは投資を続ける人が多かったという傾向が見て取れます。

    SBIソーシャルレンディング公式サイトへ

    クラウドバンク公式サイトへ
    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    自粛要請5月末までの延長で日本経済はより大打撃


     さて、新型コロナ緊急事態宣言は5月6日までとされており、そこまでの自粛が要請されています。しかしメディアは感染拡大に目処が立たないと恐怖を煽り立て、小池東京知事、医療関係者は非常事態宣言の延長を求めています。

     安倍総理も延期を否定せず、5月末までの期間延長が有力視されています。延長発表は5月4日とされています。

     「経済的ダメージが重大だから、予定どおり解除しろ!」と主張している、公人、医療関係者はいないようです。経済人は解除して欲しいと思っているでしょうが、私が知る限りは自粛延長に反対している人は確認できません。

    参考
    専門家会議 緊急事態宣言「延長」で一致(2020/5/1 テレ朝ニュース)

    緊急宣言延長4日にも決定へ 全国対象 1か月程度延長で調整か(2020/5/1 NHKニュースWEB)

    新型コロナ自粛延長

     私はこれまでの行き過ぎた自粛でもうすでに日本経済は壊滅したと考えています。ゆえに本記事では、よりひどい「大壊滅」が自粛延長により引き起こされると考えて、記事タイトルに用いています。

     本日(5/1)、1週間ぶりに都内の職場に赴きました。目にする店舗のほとんどは5月6日まで閉店か時短営業、開いている店もガラガラです。通常通りの営業を続けているのは立地のよいところにある24時間経営のコンビニくらいでしょうか?

    防災アナウンスは「地域を守りましょう」と盛んに外出自粛を促しています。私の勤務先オフィスもガラガラです。

     この状態が3週間近く続いていますが、さらに1月近く延長されるのです。何も起きないと考える方が異常ですし、欧米の自粛はさらに厳しいものです。一部解除が投資市場で好感されていますが、一部解除されたって日本よりも厳しいのです。

     5月1日、都内の感染者が165人と「1日の感染者再び100人超え」とメディアが恐怖を煽り立てました。もう自粛延長は避けられないでしょう。

     5月1日時点で国内感染者数は約1万4千300百人、死者数は465人、都内感染者数は約4300人、死者は100数十人です。日本の人口(約1.3億人)、都内の人口(1.4千万人)に比べて、いかに小さい割合のことか!!

     私が知る限り、この新型コロナについて、数学・統計的データを用いてもっとも冷静に分析しているのはストラテジストの永江一石氏です(永江一石氏ツィッターアカウント)。

     氏のツィッタータイムライン、また発表されている記事を読めば、増えている感染者は実は院内感染が大半であり、経済活動自粛の意味が小さいこと。

     高齢者、基礎疾患罹患者を守るために、より多くの「未来がある」若者・現役世代がが窮地に追いやられていること、経済的破綻により中小企業が壊滅すること、罹患による死亡者数よりも自殺による死者の方が深刻であることを、理性的に知ることができます。



     日本だけではなく、世界は一部(老人・基礎疾患保有者)を守るために世界経済を破滅させるという、最悪の政策を選択してしましました。しかし私は政府を責める気にはなれません。

     みかけの「疾患感染者、死亡者」だけに目を奪われ大半の人がその政策を支持したからです。

     「人の命絶対教」信者とメディアに洗脳された国民が、経済的ダメージを軽視して、自粛を支持したからです。ポピュリズム・衆愚政治が自らの首を締めたのです。これまでの歴史のように、一部の専横者による愚策により破滅がもたらされたわけではないことが、せめての救いでしょう。

    自粛延長により、より多くの人が死ぬでしょう、経済的にか、あるいは身体的に。延長によって救われる老人・基礎疾患保持者よりも、より多くの若くて未来がある人が死ぬでしょう。

     延長がなされないとしても、もう現時点で多くの人が死ぬでしょうが。覚悟はしておくべきでしょう。せめて、全人類が責任を負うべき、この愚劣な行き過ぎた自粛を反省とともに後世に伝えなければいけないと思っています。

    ポチッと押して頂けると励みになります

    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    ソーシャルレンディングランキング


    信頼の証券会社、親会社が上場企業のSAMURAI FUNDは硬い投資案件をご提供
    SAMURAI証券

    眠っている資産を有効活用【ASSECLI】





    株式型クラウドファンディングユニコーンでベンチャー企業投資に注目
    ユニコーン

    1万円から始める新しい不動産投資クラウドファンディング
    CREAL
    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/2164-ae9e683c