FC2ブログ

    SYLA Funding 1号案件落選、キャンセル待ちに。投資家の意見を汲む姿勢は尊い - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » SYLA Funding » SYLA Funding 1号案件落選、キャンセル待ちに。投資家の意見を汲む姿勢は尊い

    SYLA Funding 1号案件落選、キャンセル待ちに。投資家の意見を汲む姿勢は尊い


     2020/1/14 午後2時過ぎに私が投資を申し込んでいたSYLA FUNDING1号案件、「SYFORME KOMAZAWA-DAIGAKU」がキャンセル待ちに、つまり落選したとのメールがありました。

    SYLA Fundingの尊い行動20190113

    2号案件に投資申し込み中の15万円が当選することを期待したいです。

    SYLA Fundingの尊い行動20190115

     さてこの落選通知ですが、ちょっと注目するべきSYLA Fundingの動きがあります。この1号案件、当選は投資家に伝達されましたが、落選は伝達されていませんでした。

    SYLA Fundingの尊い行動20190114

     1/12に今日からソーシャルレンディングの管理人のグラさんが、落選通知が届くようにして欲しいとの要望をブログで発表しました。ブログ村注目記事ソーシャルレンディング部門1位ですから、かなりの注目を浴びています。

    参考
    2020/1/12 【SYLA】えぇ。。何も連絡来てないんですけど。。。あと第3号ファンドについて(今日からソーシャルレンディング グラさん著)

     SYLA Fundingが1/14の落選通知のメールを配信したのは、グラさんの記事が影響を及ぼした可能性があります。もちろん「落選通知を届けてほしい!」は、たいていの投資家は要望するでしょうから、SYLA Fundingへの直接の要望が主要因である可能性もあります。

     SYLA FUNDINGは先日のセミナーに参加させていただいた時に、投資家に対して大変真摯な姿勢が認められました。何らかの形で寄せられた投資家の声に応えたことは間違いないと思っています。

     人を喜ばすニュースならともかく、落胆させるニュースを伝えるのは苦手という人もいるでしょう。しかしビジネスの場では、コソコソせずにはっきり、早急に伝えたほうが大抵の場合「マシな」結果になる。まっとうな社会経験を積んでいる方ならば、同感していただけるとは思います。

     投資家の要望に応えて、落選通知も送るようにしたのでしたら、SYLA Fundingの姿勢は評価に値するかと思います。

    2号案件が当選していますように!(便宜を図ってもらいたくて要望しているわけではありません)。

    SYLA Funding公式サイトへ
    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村
    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/2060-45b2ee1a