FC2ブログ

    ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)2019年10月期収支報告 - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » ソーシャルレンディング収益報告 » ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)2019年10月期収支報告

    ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)2019年10月期収支報告


    ソーシャルレンディング2019年10月期収支報告


    ソーシャルレンディング2019年10月期収支報告をいたします。

    ソーシャルレンディング2019年10月期税引き後収益

     10月の税引き後利益は3万3千588円となりました。運用中の約1,550万円のうち、遅延しているのは約700万円ですから、実際に運用しているのは850万円ほどです。

     3万3千588円の全てが、高利回り(8%以上)ではない、中利回り(3~8%)の業者。つまりmaneoクラウドバンクSBIソーシャルレンディングクラウドクレジットオーナーズブックポケットファンディングSAMURAIFundsCREALからの配当です。
    ※上記高中利回りは私の主観

     高利回り業者からは1円も入っていません。全て遅延です。どうか高利回り業者へ投資する際は、十分にご注意ください。

    私の投資記録が反面教師になれば幸いです。

    maneo公式サイトへ

    SBIソーシャルレンディング公式サイトへ

    ソーシャルレンディングだけで食っていくのは難しい


    話は変わりますが、独身、子なしでしたら月30万円もあればそれなりに暮らしていけると思います。

     中利回りだけでそれだけの額を毎月得るためには、私と同じ程度の分配があるとして約7,600万円必要です。高利回り案件だけに投資すればもっと少なくてすみます。

     しかし遅延の恐ろしさを思えば、ソーシャルレンディングにをはじめたばかりの方は中利回り案件だけにした方がよいかと思います。

     ソーシャルレンディング、投資型クラウドファンディングは一攫千金ではなく、コツコツ資産を積み立てるという投資家に向いているかと思います。

     投資をしていて、情報を集めていれば投資してもよい「高利回り業者」も見分けられるようになるでしょう。

    クラウドバンク公式サイトへ

    クラウドクレジット公式サイトへ

    Intermission


    ポチッと押して頂けると励みになります

    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    ソーシャルレンディング2019年10月末時点累計利益


    ソーシャルレンディング2019年10月末時点累計税引き後収益

    2019年10月末時点での累計税引き後利益は595万6千006円です。

    2019年初めからの累計税引き後利益は43万7,398円です。

     遅延700万円のうち、本当に望みがない分は(上記今年の累計利益を超えない程度で)損失確定してほしいのですが、その動きはありません。

     1つの案件が損失確定したら、堰を切ったように、我先と遅延業者が損失を確定し始め、その年利益で相殺しきれない事態が、来年、再来年に起きるのではないかと危惧しています。

     どうかそうならないように、取り立てを頑張ることにより償還をしっかり行い、なるべく多くの償還を行う。取り立てができないのならば、税制度を十分に考慮した上で、投資家がなるべく多くの税還付を受けられるように、損失を確定してほしいです。

    もちろん損失を確定させる時は、十分な説明を行って欲しいと思っています。

    オーナーズブック公式サイトへ

    ポケットファンディング公式サイトへ

    SAMURAI公式サイトへ

    CREAL公式サイトへ
    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    No title

    maneoもトラストレンディングもあんたが望むような結果で返してくれないと思う
    600万利益の積み重ねがあってもほとんど残らないありえる

    2019-11-05 21:05 │ from 通りすがりURL

    嘆きたくなってしまいます

    通りすがりさんへ

    コメントをどうもありがとうございます。

    たしかにそのとおりになる可能性もあるかと思います。
    正直私もmaneo(ファミリー)とトラストレンディングが高い償還率で
    返してもらえることは半分あきらめている案件もあります。

    600万円の利益の積立がほとんど消えてしまう事態となったら、
    8年間のソーシャルレンディングへの投資は何だったのだろうと、
    嘆きたくなってしまいます。

    2019-11-06 12:38 │ from ファイアフェレットURL Edit

    トラックバック

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/1973-3a8414e2