FC2ブログ

    maneo川崎案件についての回収活動報告がありました。 - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » maneo » maneo川崎案件についての回収活動報告がありました。

    maneo川崎案件についての回収活動報告がありました。


    maneo川崎案件についての回収活動報告がありました。

    maneo川崎案件進捗報告

    1.不動産の任意売却は不調
    2.不動産競売は再入札を10月30日より行う
    3.現時点では競売が最も具体性のある回収手段


    と書かれています。
    (全文を追記部分に記します)。

    この川崎案件につきましては、当ブログの記事

    maneo川崎案件、maneoは東証二部上場アルデプロにハメられたとFACTAが報道!

    をご参照ください。

     途中経過なので私からの感想は現時点ではありません。投資元本あるいはmaneoの不動産担保評価に対して、どれだけの価格で不動産(病院跡地)を売却できたかで評価したいと思います。

     なお、この川崎案件については投資ブログ「投資の時間」管理人トッティさんが、エニートに対する非難を表明されています。具体的にはエニートが示した不動産評価についての記事です。

    maneo川崎市ファンドの担保価格を「二億程度の土地」と断言されてる方へ(投資の時間 トッティさん著)

    をご参照ください。

    2019/10/30 追記
    「ホンネのソーシャルレンディング投資実践録」管理人のサイタマンさんと「ソーシャルレンディング比較ブログmatsu」管理人のmatsuさんもエニートのパクリを非難する記事を投稿されています。


    【利回り43.1%】そのネタはユウノシンさんのパクリでしょ?数字をパクるのはバレやすいのでやめた方がいいですよ!(ホンネのソーシャルレンディング投資実践録 サイタマンさん著)

    【パクリ=アフィカス】その末路はASPからの広告配信停止処置というのが伝統です(ソーシャルレンディング比較ブログmatsu matsuさん著)

    ポチッと押して頂けると励みになります

    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    ソーシャルレンディングランキング


    30%の投資損失を東証一部上場穴吹興産引受るジョイントアルファで少額不動産投資検討を
    Jointoα(ジョイントアルファ)

    LENDEXは担保不動産価値査定の確かさで投資家の資産を保全します
    LENDEX

    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつデフォルトに配慮した案件を多数用意



    1万円から始める新しい不動産投資クラウドファンディング
    CREAL

    社会課題解決を目指すソーシャルレンディング


    投資家の皆様へ

    maneo株式会社より、2018年11月1日にご報告いたしました延滞発生の融資案件につきまして、回収活動状況をご報告させていただきます。
    該当の投資家の皆様への続報となります。

    11月1日付【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
    https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=7549


    1.回収活動状況について

    本件融資の担保対象となる不動産は、神奈川県川崎市内の土地及び建物です。
    前回の報告以降、対象不動産の売却に向け、大手不動産仲介会社からの提案により医療法人へのダイレクトメールの送付及びテレコールを実施いたしましたが、現状において反響は得られておりません。
    反響があり次第、現地案内や条件の擦り合わせなど営業活動を進めていくことで大手不動産仲介会社と申し合わせております。
    一方、対象不動産の競売再手続きにつきましては、10月30日より入札が開始いたします。
    現時点では、競売による回収が、一番具体性のある回収方法となります。

    2.今後の状況報告について

    該当投資家の皆様には、回収の進捗状況等につきまして、引き続き定期的にメールにてご報告いたします。
    次回は11月末を目途にご報告いたしますが、お伝えすべき事項がございましたら、上記期日に係わらず速やかにご報告いたします。

    投資家の皆様には、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
    引き続き回収業務に全力を尽くしますので、何卒よろしくお願い申し上げます。
    関連記事
    ここは記事下のフリースペースです
    コメント
    非公開コメント

    No title

    川崎で7桁。1位は少しだけであとは3位以下、競売で売れても2億いくかも怪しいそうですしもうだめですね

    2019-11-01 10:13 │ from URL

    大変疑問に思います

    2019-11-01 10:13にコメントをいただけた方へ

    コメントをどうもありがとうございます。

    もし融資額12億円に対して2億円しか回収できないとなると、
    回収率は16.6%。ラッキーバンクの約30%も下回る額です。

    もしそうなった場合この案件、順位が決められているので
    全損となる方もでるかと思います。

    なぜこの案件にはあえて、大した利回りの
    違いもないのに優先順位をつけたのか?
    大変疑問に思います。

    もし投資家に大きな損失をあたえることになった場合、
    ぜひ詳細な説明をしてほしいと思っています。

    2019-11-01 14:31 │ from ファイアフェレットURL Edit

    トラックバック

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/1971-06667cf5