FC2ブログ

    YenSPA!がソーシャルレンディングで地獄を見た人を募集しているみたいです。 - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » ソーシャルレンディング » YenSPA!がソーシャルレンディングで地獄を見た人を募集しているみたいです。

    YenSPA!がソーシャルレンディングで地獄を見た人を募集しているみたいです。


    ソーシャルレンディング投資の学校の掲示板で、扶桑社の雑誌(というよりもMOOK)である「Yen SPA!」において、ソーシャルレンディングにおいて地獄を見た投資家が募集されています。募集者はライターの椎原さんと仰る方です。

    いたずらの可能性もありますが、ご紹介したいと思います。

    YENSPAでソーシャルレンディングで地獄を見た人を募集

    [2194] 椎原(2019-10-28 16:29:26)
    はじめまして。ライターの椎原と申します。(別の板にも書かせてもらっています)
    2163の管理者様の書き込みにもありますが、マネー雑誌『YenSPA!』(扶桑社)では、次号で「投資で地獄を見た人々」という特集を予定しています。
    つきましては、ソーシャルレンディングの期失により、大きな被害(数百万円~一千万円以上の損失、会社をクビになった、離婚した、など)を受けた方にぜひお話をお聞かせいただきたいと考えております。
    もちろん、匿名で結構ですし、掲載時は個人情報がわからないように配慮いたします(顔の写らない写真は掲載させていただきます)。
    また、些少ですが、謝礼もお支払いします。
    実際にお会いしてお話をうかがいたいので、首都圏在住の方が望ましいですが、遠隔地の方でビデオチャットなどでお話をお聞かせいただける方であれば、それでも結構です。
    取材を受けてもいいという方、また、なにか気になる点や質問などある方は、お気軽に下記メールにお問い合わせください。
    どうぞよろしくお願いします。
    椎原
    siiharainfo@gmail.com


    ソーシャルレンディングの期失により、大きな被害(数百万円~一千万円以上の損失、会社をクビになった、離婚した、など)

    とのことであり、かなりハードルは高いです。今の所私には当てはまりません。

    Yen SPA!には以前当ブログを掲載していただいたことがあります。

    2017/12/13 ソーシャルレンディングがYen SPA!2018年冬号で取り上げられています。

     少しでもご恩返しできればと思い、紹介させていただきます。いたずらの書き込みでしたら、申しわけありません。「われこそは!」と思い募集される方は十分にご注意して、連絡することにご留意ください。

    ポチッと押して頂けると励みになります

    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    ソーシャルレンディングランキング


    Fundsで1円からおまかせ資産運用・口座開設無料
    Funds

    株式型クラウドファンディングユニコーンでベンチャー企業投資に注目
    ユニコーン

    信頼の証券会社、親会社が上場企業のSAMURAIは硬い投資案件をご提供
    SAMURAI証券

    LENDEXは担保不動産価値査定の確かさで投資家の資産を保全します
    LENDEX

    アジアの中心、沖縄のクラウドファンディング!ポケットファンディング
    Pocket Funding
    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    No title

    HALと申します。

    申し込んでみようと思っています。以前取材を受けたことがあるファイアフェレットさんにお尋ねしたいのですが謝礼はどのくらいもらえるのでしょうか。また募集条件にある地獄を見たとはソーシャルレンディングではどのような例があると思うでしょうか。
    どうぞ教えてください。よろしくお願いします。

    2019-10-29 10:00 │ from HALURL

    ご質問に可能なかぎりお答えします。

    HALさんへ

    コメントをどうもありがとうございます。ご質問に可能なかぎりお答えします。

    私が掲載して頂いた時に扶桑社からいただいた謝礼は、下手なバイトでフルタイム(8時間)1日働くよりも、多いものでした。時給になおすと、とんでもない額となります。

    ただしこれはソーシャルレンディングがメインの紹介においてです。取材者が少ない企画でした。私は様々な質問を受けて、過去投資記録を参考に回答もしています。

    私も週刊SPA!、YenSPA!の同種の企画は見てますが、おそらく今回は多数の「地獄を見た人」が掲載されると思うので、上記1日のアルバイト代金とはいかないと思います。それでも、「おそらく」ですが数時間分にはなるのではないでしょうか。時給に直せば、とんでもない額となると思います。

    ただし自身の「地獄を見た経験」を話すことになります。また顔は隠すものの写真を撮られます。それなりに多数の人に、HALさんの知人にも読まれる可能性があります。それに見合うかはよくお考えになった方がよいかと思います。

    ソーシャルレンディングにおける地獄の例ですが、私には下記の例が考えられます。

    1.みんなのクレジット、ラッキーバンクで多額の損失が確定した
    2.上記損失、または他の業者の遅延により資金繰りが苦しくなった。そして家計が悪化して人間関係が破綻した
    3.同理由によりローン破産、その他破産に追い込まれた


    ご回答にはなりましたでしょうか。

    2019-10-29 12:36 │ from ファイアフェレットURL Edit

    No title

    うそ八百で謝礼はもらえますかね。謝礼欲しいです。

    2019-10-29 14:38 │ from HALURL

    やめるべきかと思います

    やめるべきかと思います。

    特集は直に対象者に会っての取材、遠隔地にあってもビデオチャットで会話するとあります。百戦錬磨の記者をたやすく騙せるとは思えません。

    2019-10-29 22:58 │ from ファイアフェレットURL Edit

    トラックバック

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/1969-4ac6e2dd