FC2ブログ

    maneoマーケット瀧本前社長がブログを再開! - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » maneo » maneoマーケット瀧本前社長がブログを再開!

    maneoマーケット瀧本前社長がブログを再開!


    速報です。

    maneoマーケット前社長の瀧本憲治氏がブログ(投資の現場レポート)を再開しました。

    maneo瀧本憲治前社長がブログを再開

    投資家への謝罪
    役員を辞したことから投資家の質問に可能な限り回答するとの決意


    が記されています。

    投資家の皆様へ

    この度は、maneoマーケット社の提供する投資商品をお買い求め頂き、その多くの方が「延滞」状態となってしまいました。
    みなさまの大切な財産を危険にさらしてしまっている状況を創り出してしまい、ご迷惑をおかけしてしまっていることをお詫び申し上げます。
    本当に、本当に申し訳ございません。

    私の家族や友人・知人も、私の運用実績を信用して、多額の財産を危険にさらしてしまっています。

    昨年(2018年)の7月にmaneoマーケット社に対し、証券取引等監視委員会から処分の勧告がなされ、関東財務局(金融庁)より「業務改善命令」を受けました。
    以来、私の業務は事実上、maneoマーケット社の取締役会の議長としてのものだけになりました。
    12月には「経営改善委員会」を発足し、業務の改善のために、私の経営とオーナーシップを薄めるようアドバイスがなされました。
    本年3月に私は代表取締役を辞任し、9月に持ち株の全てを売却致しました。

    この間、監督行政及び会社からの要請により、発言を控えさせていただいておりましたが、
    今般、役員を辞任し、株主でもなくなりましたので、現在もご迷惑とご心配をおかけしている皆様にお詫びをしたく、このブログを再開いたしました。

    今後、例えば裁判に関する事柄等で回答できない可能性もございますが、投資家の皆様からのご質問に最大限お答えしたいと思います。
    shitsumon@takimotokenji.com までメールをお送りください。

    会社の関係者ではなくなった現在、皆様方に対し誠意ある行動を取れる範囲は限られていますが、自分なりに考え、行動して参る所存です。

    この度はご迷惑をおかけして、誠に申し訳ありません。
    重ねてお詫び申し上げます。

    瀧本憲治


    2019/10/24 お詫び申し上げます。(投資の現場レポート 瀧本憲治氏著)より

    ポチッと押して頂けると励みになります

    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    ソーシャルレンディングランキング


    株式型クラウドファンディングユニコーンでベンチャー企業投資に注目
    ユニコーン

    日本初にて最大のサービスmaneo、募集額1,640億円の実績あり


    SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績1000億円超え!SBIソーシャルレンディング

    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額600億円!!!豊富な案件を揃えています
    クラウドバンク

    不動産のプロ集団が運用する手堅い案件提出が売りのオーナーズブックで安全資産運用
    OwnersBook

    想定利回り8~10%の不動産投資型クラウドファンディング FANTS fundingの魅力を紹介
    FANTAS funding


    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    お詫びの言葉はいらないので、自分の財産を損失の一部に当てるくらいの行動を示してほしい。最低でもマネオ株の売却分くらいは。

    2019-10-24 16:51 │ from rtqっhsgsURL

    No title

    rtqっhsgsさんへ

    コメントをどうもありがとうございます。

    そのご意見には一部同意いたします。ただ、私が瀧本社長の立場とすると、そのように真摯な対応ができるとも思えないので、「一部」の同意に留めさせていただきます。

    2019-10-24 17:42 │ from ファイアフェレットURL Edit

    No title

    驚きです。瀧本氏はメールでもらった回答に素直に回答してくれるのでしょうか。
    ファイアフェレットさんの意見を聞かせてください。


    2019-10-24 21:05 │ from エリート2URL

    私個人は期待しています

    エリート2さんへ

    コメントをどうもありがとうございます。

    すべての質問に素直に回答されるは難しいかなと思っています。
    流石に裁判において不利になるような回答はされないと考えています。

    しかしまさか投資家を失望させるような、
    ことをわざわざされるとも思えないので、
    ある程度は実のある回答がなされると思っています。

    私個人は期待しています。

    2019-10-25 13:42 │ from ファイアフェレットURL Edit

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2020-05-28 02:27 │ from URL

    興味深い考察です

    大変興味深い考察をありがとうございます。

    コメントを他の読者に公開できないのは残念です。

    私のなんとなくの考察ですが、あまりに事業拡大に邁進しすぎて
    足元を固めるのを怠ったうえでの失態だったと思っています。

    本人はブログで嘘をついたつもりはないが、
    実態はガタガタであり、部下たちはマンパワー不足でチェックを行えない状況だった

    その状況を外部調査委員のヒアリングで正直に部下は話した

    金融の会社でもどうしようもなく、コーポレートガバナンスがおざなりだと、ろくな確認、審査も行えない

    あたりが真実かと思います。鍵コメさんの考察される「誰か」が私にはわかりかねます。
    そのように回答する指示をすることにより、利益を得るものが思い当たらないからです。

    いかがでしょうか?また鍵コメでも結構ですので
    ご意見を聞かせていただければ幸いです。

    2020-05-28 15:37 │ from ファイアフェレットURL Edit

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2020-06-01 14:57 │ from URL

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2020-06-01 15:34 │ from URL

    内実を知る方のコメントは説得力があります。

    鍵コメを頂いた方へ

    鍵コメさんがご説明していただいた手法は、FACTAにも概要が記してありました。
    より詳しい、内実に迫るご報告をありがとうございます。

    過払い金をそのような手法で逃げ切っていたとは驚きです。

    鍵コメさんが会ったことがない方の為人はまさにご考察の通りかと思います。
    その為人から推測される「○○や□□をしないはずがない、厳しくさせていたはずだ」
    とのご意見ごもっともです。

    正直、私にもわからなくなってきました。

    ただ、本当に「○○や□□をしないはずがない、厳しくさせていたはずだ」ならば
    今のような、大量遅延は起きていなかったでしょう。

    しかし実際には起きてしまっています。起きてしまったということは

    ○○や□□は満足にされていなかった

    は事実としか思えません。

    なぜ経営者はブログにも明記するほど、○○や□□がされていたと
    信じていたのに、実際にはされていなかったのか?

    鍵コメさんが会ったことがない方はたしかに厳しい方でしたが
    その厳しさのあまり、セミナーで他の出席者・スタッフを叱責することも多々ある方でした。

    その厳しさが社内の風通しの悪さを招いたと推測しています。
    鍵コメさんが会ったことがない方は○○や□□を十分にするように部下に指示していた。

    しかし部下は恐ろしくて○○や□□が十分にできていないことを、報告できずにいた

    と愚考しています。ご意見に完全に同意できないことをお詫びします。

    さて、私は新経営陣が過去の鍵コメさんが行った所業を「繰り返さず」、
    最大限投資家利益を図ってくれるものと期待しておりました。

    それなりに返済が進めばその期待は報われたでしょう。

    しヵし全く進む様子がありません。
    残念ながら鍵コメさんの実体験に基づく「仕掛け」は現実のものになり、
    多くの投資家が泣かされる。

    そのような未来しか見えてこなくなりました。

    このことについては、鍵コメさんに全くの同意であります。

    2020-06-01 17:42 │ from ファイアフェレットURL Edit

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2020-06-03 02:07 │ from URL

    ポジティブな内容でないのは間違いないと思います

    鍵コメさんんへ

    情報提供をどうもありがとうございます。
    ご提供いただいた情報については全く確認しておりませんでした。
    残念ながらポジティブな内容でないのは間違いないと私も思います。

    鍵コメさんのお考えがえになる仕掛けが
    着々と実行に移されようとしているのかもしれません。

    2020-06-03 16:14 │ from ファイアフェレットURL Edit

    トラックバック

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/1964-4d3801ea