FC2ブログ

    なぜ、レンダータウンは閉鎖したのか? - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » ソーシャルレンディング » なぜ、レンダータウンは閉鎖したのか?

    なぜ、レンダータウンは閉鎖したのか?


    レンダータウンはそれなりに真面目だったと思います。


     ソーシャルレンディング、また投資型クラウドファンディング専用の掲示板として、情報交換の場であったレンダータウン。

     レンダータウンは投稿者のIPアドレスが見られる不具合があったとのことで一時つながらない状態になりました。復活したかと思えばその後すぐに閉鎖となってしまいました。

     実際には閉鎖と宣言したわけでもありません。何も表示されないだけです。404not foundになるわけでもないので、ひょっとしたら閉鎖ではなく、一時中止なのかもしれません。

     ソーシャルレンディング界隈の事件を一つでも多く記録することをその使命としている本ブログ。その閉鎖の理由を考察することにより、その使命を果たしたいと思っています。

    レンダータウンからの回答①

     レンダータウンは私に対しての誹謗中傷が行われた際に、私からの求めに応じて快く削除、NGワードの設定を行い荒らし行為の予防に努めるなどしてくれていました。5chよりはるかにまともな運営を行っていました。

    Funds 公式サイトへ

    レンダータウンは運営者情報の開示には応じてくれなかった


     もちろんレンダータウンにおいては残念な対応もありました。こちらの求めに応じて削除やNGワード設定には善処してくれたことは感謝です。しかし誹謗中傷対象者のIPアドレス開示を私が求めたとき、それに応じてはくれませんでした。

    レンダータウンからの回答②

     まあこれは普通の掲示板でも同じでしょう。レンダータウンは法的な開示要求があれば中傷者のIPアドレス開示に応じると連絡してきました。

     では法的な開示要求の裁判のため、レンダータウンの運営者情報を教えてほしいと求めたのですが、それには応じてくれませんでした(5chでも運営者情報は開示されています)。他の質問、要求に応じては返事を返してくれるのですが、運営者情報開示の要求については無視をレンダータウンは続けました。

    これはおそらく他の方からの要求に対しても同じだったのでしょう。

    SBIソーシャルレンディング公式サイトへ

    5chに書き込まれたenjin弁護士による退任挨拶


     さてレンダータウンが閉鎖したのは2019年7月下旬。ほぼ同時期に集団訴訟プラットフォームenjinにおけるmaneo訴訟の弁護士が辞退するという事件が起きました。

    5chにはその辞退した弁護士のものとされる、退任の挨拶が書き込まれました

    5chに書き込まれたenjingのmaneo訴訟弁護士の挨拶
    ※クリックすれば大きくなります。

    enjin マネオマーケットご案件 名簿ご登録者各位
    拝啓 お世話になっております。
    既にenjin事務局から皆様へご連絡がありましたとおり、
    参加者複数名からの強い要望、及び、
    enjin事務局における検討の結果、大変恐縮ですが本件につき受任を辞退させて頂くことになりましたこと、お詫び申し上げます。

    本件につきまして、着手金等を含む一切の金銭を頂戴している参加者はおりませんが、
    一部、個人情報を頂戴した方もおりますので、下記のとおり対処させて頂きます。

    また本件につきましては、お預かり情報は全て当職において破棄をさせて頂き、
    第三者に開示等を行うことは決して無いことを改めてここに確約させて頂きます。

    (なお、一部の参加者より当職がマネオの関係者である等の全くのいわれなき虚偽の風説の流布を受け、
    当方の受忍の限界を超えたことも本件辞退の一因です。
    なおこれらは全くの虚偽であり、当職はマネオマーケット、
    その他ソーシャルレンディング金融業者に何らの知己もおらず、
    これらの風説の流布については当職において厳正に対処していく所存です。)

    これらの風説の流布に関与なさらなかった名簿登録者の皆様におかれましては、
    最終的受任に至らなかったことにつきまして重ねてお詫び申し上げるとともに、
    新たに選任される弁護士のもとで本件が無事解決に至ることを祈念致します。 敬具

    ※上記書き込みより

     偽造されたものにしてはあまりに文章が整いすぎています。また、その他のenjing参加者もみているスレッドでしょうが、「虚偽である」とのツッコミは入っておりません。真実の書き込みと私は思っています。

    SAMURAI公式サイトへ

    Intermission


    ポチッと押して頂けると励みになります

    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    レンダータウンに対して弁護士が働きかけたのでは?


    この挨拶の最後における

    これらの風説の流布については当職において厳正に対処していく所存です。

    を私はレンダータウン閉鎖の理由と見ています。

    弁護士に対しての誹謗中傷がレンダータウンにて行われた。
    それはenjinの訴訟に参加していて、ある程度事情を知らなければ書けない内容だった。
    弁護士はレンダータウンに対して書き込んだ人物の情報開示をもとめた
    レンダータウンはそれに対処しきれなかった


    と私は推測します。

    1.レンダータウン閉鎖と弁護士が厳正に対処するとの述べたのが同時期
    2.先のとおり、レンダータウンはIPアドレス開示について、対処する姿勢をとらなかった


    を補論といたします。

     本職からの本格的なIPアドレス開示要求にレンダータウンは対処できる体制を整えてはいなかったのでしょう。裁判を本当に弁護士から起こされれば、掲示板運営はまったくペイしないことは明らかです。

     私ごとき無力な人間からの開示要求は無視で対応できましたが、本職の弁護士からの開示要求には抗しきれなかった。

    そのように考えています。

    ポケットファンディング公式サイトへ

    幸福賢者さんは運営者サイドからの工作と推測


    もちろん別の考え方をする人もいるでしょう。

     貴方を幸福にするFXブログ管理人の幸福賢者さんは荒らしや嫌がらせをその理由と考えています。誰からの?は明確にはされていませんが、文全体を読むと問題を起こしたソーシャルレンディング運営会社サイドの工作員が疑われていることがわかります。

    みんなのクレジット事件の真相⑩ レンダータウンはなぜ閉鎖したのか?(貴方を幸福にするFX 幸福賢者さん著)

     ただレンダータウンではNGワード、特定のIPアドレスを書き込み不可にするなどの対策は結構万全でした。荒らし、嫌がらせはその原因とするのは疑問が残ります。脅迫のような不当な要求による閉鎖は否定しきれません。

     実際にみんなのクレジットでは、脅迫事件(みんなのクレジットが脅迫された側ですが)により、被害者の会が瓦解しています。このことが幸福賢者さんがレンダータウン解散の理由を運営者サイドの工作であると考える理由であることが、記事から読み取れます。

     もちろん真相は現時点では不明です。単なる憶測しか挙げられない以上、このあたりで筆を置こうと思います。

    ネクストシフトファンド公式サイトへ
    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    No title

    いつも読ませてもらっています。
    当該の弁護士の書き込みは本物です。
    enjinにおいては参加者のレベルはひどいもので、本当に被害者かどうかも確認が不十分でした。
    裁判をするならばはなから、弁護士とちょくせつ話すべきだったと後悔しています

    2019-10-20 19:40 │ from enjinの1人URL

    No title

    私もどちらかというと幸福賢者さんの意見よりはファイアさんの意見に賛同します。

    カナメ先生のソーシャルレンディング掲示板はそこのところを気にして、名誉毀損とか脅迫になりそうな文は積極的に削除してますね

    2019-10-20 22:55 │ from ミオURL

    enjinではなく、直接弁護士に

    enjinの1人さんへ

    コメントと情報提供をどうもありがとうございます。

    enjinにおいてはいくつもの案件の弁護士が辞退したとかで、まともな進捗がないと聞いています。
    私はソーシャルレンディングにおいては、返済意思のある業者に対しては裁判を積極的に進めている立場ではありません。

    ただ、本気で裁判をするならば、enjingに頼らず、弁護士に直接尋ねるべきとのご意見には賛成です。

    2019-10-21 12:26 │ from ファイアフェレットURL Edit

    より一層の努力が期待されるところです

    ミオさんへ

    ご賛同、どうもありがとうございます。

    ソーシャルレンディング投資の学校掲示板において、削除活動が活発であることは私も確認しており、運営者の努力が認められます。しかし殺害を示唆するような書き込みが長らく残されることもあります。IPアドレス、NGワード規制による、より一層の努力が期待されるところです。

    2019-10-21 12:27 │ from ファイアフェレットURL Edit

    enjinの1人

    追加の情報です。

    enjinにおいては参加者同士で連携がまったくとれていません

    弁護士側もいったいだれに話をすればよいのかわからず、
    その結果対応が遅れる、当事者意識をもってない参加者が怒りを弁護士にぶつける

    といったことが繰り返されてます。これが弁護士が逃げてしまう理由です。

    後悔しないように弁護士にまず直接相談しないとだめです

    2019-10-21 16:09 │ from URL

    集団訴訟を行うときの参考にさせていただきます

    enjinの1人さんへ

    追加の情報提供をどうもありがとうございます。

    不特定多数の人が参加するプラットフォームであり、
    クライアントと弁護士の意思疎通はどうしているのかと思っていましたが、
    あまりうまくいっていないようですね。
    enjinにクライアント集団の代表を決めるような機能がないのならば、改善するべきかと思います。

    もし私が集団訴訟を行うときの参考にさせていただきます

    2019-10-21 21:24 │ from ファイアフェレットURL Edit

    トラックバック

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/1935-28bdc04e