FC2ブログ

    SAMURAIセミナーに参加して参りました。新生maneoについての情報も教えてもらいました。 その1 - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » SAMURAI » SAMURAIセミナーに参加して参りました。新生maneoについての情報も教えてもらいました。 その1

    SAMURAIセミナーに参加して参りました。新生maneoについての情報も教えてもらいました。 その1


     2019年9月25日、SAMURAIを運営するSAMURAI証券のセミナーに参加してまいりました。中山幹之(なかやまもとゆき)新社長就任後、初めてとなります。そのセミナーの様子をお伝えします。

    01SAMURAIクラウドファンディングのご紹介

     SAMURAIの新体制から、SAMURAIと同じくNLHD株式会社グループとなったmaneoについてもいろいろとお話を聞かせてもらえました。その様子をお伝えします。
    ※セミナーは敬語で行われていますが、冗長になるので省きます

    中山幹之SAMURAI証券社長、久保広晃同取締役
    左が中山幹之SAMURAI証券社長、右が久保広晃同取締役

    SAMURAI公式サイトへ

    中山社長からの自己紹介


     7月に澤田聖陽前社長の後を引き継ぎ、SAMURAI証券の社長に就任した。澤田は任期いっぱいで退任する予定だった。証券業界は狭く、私は澤田とは以前からの知り合いであり、引き継ぎは円満に進めることができた。

     私は日立のSEからはじまり、フューチャーアーキテクト株式会社に勤務、その後澤田さん(旅行代理店H.I.S.創業者)が旅行業から証券業に進出する際に、その証券会社エイチ・エス証券のCIO(最高情報責任者)を務めた。当時(2000年代はじめ)はマネックスなどの今でいう5大ネット証券会社が登場して、ヨーイドンとやっていた頃だ。ネット証券のスタートラインに居合わせることができた。

     その後システム会社にも行ったが、再び証券業に戻りばんせい証券という中堅証券会社で経営企画本部長として働いた。

     当時は好利回り外国債権が流行っていた。ボンドハウス(証券会社、ここでは債権を取り扱う会社を指す)として著名なところであり、好金利のブラジル国債を個人投資家向けに扱い、一千億円以上を販売するに至った。

     その後ばんせい証券のスリランカ持株会社や、Bansei Royal Resort PLCにて社長を務め、スリランカ現地の銀行やホテル、その他の買収、リノベーションを手掛け、同ホテル運営会社を上場させ帰国した。

     さらにその後埼玉で一番大きい地場証券会社であるむさし証券に招かれた。国内で比較的有名な同社ネット部門「トレジャーネット」の事業拡大を手掛けた。国内最低水準に手数料を下げ、最大時の口座開設の勢いでは、大手ネット証券に伍する水準に到達できた。

    その後澤田との縁もあり、SAMURAI証券の社長に就任した。

    SAMURAI公式サイトへ

    中山社長のSAMURAIにおけるビジョン、直接金融のありかた


    対面が主流の時代からネット販売中心に移るまでの証券会社の時代を見てきた。

     エイチ・エス証券当時から、国内における投資のハードルを下げる、直接金融(株式・債権投資など)の民主化に最前線で関わってきた。対面型の会社はどこも厳しい。ネット証券は業績で見ると黒字だが、やはり先行きは厳しい状況だ。
     どこをみても同じような商品、ラインナップであり、どこで投資しても特色があるわけでもなく、投資家が皆良い結果を出せているわけでもない。全体として閉塞感がある。

     それに対して、投資型クラウドファンディングがいま注目を浴びている。新しい直接金融の道を切り開くフロントランナー、今後の証券業界発展の要(かなめ)だと思っている。

    元来、直接金融(株式、債権取引が主力商品)における証券会社の役割とは、

    1固定化されたアセットを流動化して、運営者の顔の見えるようにして投資家に提供すること
    2そして投資からか提供された資金から得られた利益を投資家に還元して継続的に回すこと


    であるはずだ。

     しかし既存プレーヤーは、ブローカー、仲介者として右から左に株を流して手数料をとる、(株価が)上がったり下がったりすることに一喜一憂してばかりいるようでは直接金融に未来はない。

     また、外債の悪いところは為替で負けてしまうことだ。そういうものではなく、国内の資産を証券化して金利型で投資家に提供できる商品が望ましいと思っている。

     金利型商品でミドルリスク・ミドルリターンの投資商品を幅広い層にとどけて行くのがこれからの証券会社の役割だ。投資先の会社もそのリスクマネー(投資資金)により成長する。これこそが証券会社の使命だと思っている。

    SAMURAI&JPARTNERSとその認識が一致したので、SAMURAI証券の社長に就任した。

    SAMURAI公式サイトへ

    SAMURAIの強み


    03SAMUAIの概要

    ※ここから中山社長から久保広晃(くぼひろあき)取締役に交代となりました。久保取締役はSAMURAI証券、SAMURAI&JPARTNERS両社の取締役です。

    04上場企業グループの証券会社が運営

     SAMURAI(証券)の強みはそのコーポレートガバナンス体制だ。SAMURAI&JPARTNERSという上場企業の100%子会社だ。当然、上場企業としての厳しいコンプライアンス体制で運営されしっかりしていると思っている。

    SAMURAI証券はソーシャルレンディング運営会社として、数少ない第一種金融商品取引業の登録を受けている会社だ。
    ※他にはクラウドバンクのみ

     私(久保氏)は経営企画中心にやってきたが、コンプライアンス的に一種は非常に厳しいことを理解している。金商法にがっちり縛られており、当局との対応、折衝が重要であり、なにか不備があるとすぐに指導される(行政処分を受ける場合さえある)ほど、監督が行き届いている。

     当社はそのコンプライアンス感覚を十分身に着けている。他社をどうこういうつもりはないが、昨今、第二種の取り扱う金融商品に延滞などが発生し、行政指導もなされている。
     だから(第二種が)悪いというわけではないが、監督官庁や日本証券業協会から常に監督されている第一種のコンプライアンス感覚はクラウドファンディングでも生きると思っている。

     SAMURAIはファンド組成がゆっくりと思われるかもしれないが、それはファンドを慎重に選んでいるからだ。年金2千万円問題などもあったが、現在の低金利の中、銀行預金にあずけていてもしょうがないということでクラウドファンディング商品に注目が集まっている。

     株取引は米中の貿易戦争、ハードブレグジットといった世界情勢・経済情勢の中、逆境にある。今やAIが超高速取引を自動でやっているので個人が儲けるのは難しい。そんな中、投資家はどこで落ち着いてお金を運用すればよいのか?それを提供するのが証券会社の役割だが、今まさにクラウドファンディングにその役割が期待されていると思う。

    05SAMURAI_大手保証会社による債務保証商品

     他社クラウドファンディングの案件では高い利回り中心のところがたくさんある。SAMURAIでは7、8~10%という商品を中心に出すのではない。3~5%の利回りでも、株式会社日本保証や上場企業の保証がついた、相対的に安全な、投機ではなくコツコツ資産を積み立てていける投資商品を中心に提供する。

    06SAMURAIは様々な企業との提携による商品組成

     人によっては投資商品に好みも相性もあるだろう。投資妙味のある、特徴を有した、また面白みのある商品も提供する。

    Jトラストグループとも連携した、好利回りの海外案件も準備中だ。

     また独立系国内最大規模のエンターテイメント企業であるKey Holder(東証JASDAQ上場、SKE48の運営会社)から、コンテンツ系で資金調達者を応援する形の投資型クラウドファンディング案件も準備中だ。

    SAMURAIの目指す方向性

     SAMURAIのクラウドファンディング商品構成はきれいな三角形をイメージしてほしい。三角形のベース(下部)に、広く一般の人が安心して投資できる比較的安全な商品を配置する。三角形の上部に好利回りで、面白みのある投資妙味のある商品を配置する。このことにより投資家それぞれが、自分の感性にあった資産運用アセットを組むことができるようにする。

     現在は保証型の商品のロットと組成頻度を大きくしている状態だ。クラウドファンディングをあまねく多くの人に届けていきたい。

     これから第一種を持つ運営会社として幅広い証券サービスの提供も考えている。クラウドファンディングをやりたいけれど、長い目で見て、経済情勢の良いときは株式・債権をやりたいと言う人もいるだろう。あらゆる投資の嗜好性に対して応えていきたい。

    クラウドファンディングを先頭にして、改めて直接金融の本来のあり方に応えていきたい。

    今回はここまでにさせてください。

    次回記事
    SAMURAIセミナーに参加して参りました。新生maneoについての情報も教えてもらいました。 その2

    SAMURAI公式サイトへ
    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

     SAMURAIでは新規投資家登録だけで、Amazonギフトカード500円をもらえるキャンペーンを実施中です。

    SAMURAIが新規口座登録、500円のキャンペーンを開始!

    新規会員登録キャンーペーンはノーリスクで投資家が儲けられる少ない機会です。

    どうかお見逃しなく!

    参考
    SAMURAIが新規会員登録でAmazonギフト券500円プレゼントキャンペーン開始!

    SAMURAI公式サイトへ

    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    その2、楽しみにしてます。業務提携でどのようになるのか。大まかな方向性がわかると嬉しいです。

    2019-10-08 11:22 │ from サラダURL

    大まかな方向性は お示しできる内容になっているかと思います

    サラダさんへ

    コメントをどうもありがとうございます。

    楽しみにしていただけるとのこと、大変うれしく存じます。
    業務提携における「大まかな方向性」は
    お示しできる内容になっているかと思います。

    よろしくお願いします。

    2019-10-08 12:03 │ from ファイアフェレットURL Edit

    トラックバック

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/1933-c5080934