FC2ブログ

    Fundsの運営会社 クラウドポートが東洋経済で大きく取り上げられました。 - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » Funds » Fundsの運営会社 クラウドポートが東洋経済で大きく取り上げられました。

    Fundsの運営会社 クラウドポートが東洋経済で大きく取り上げられました。


    過去の同特集よりもベンチャー投資についての記述が増える


     Fundsの運営会社、クラウドポートが週刊東洋経済2019年8月24日号特集「マネー殺到! すごいベンチャー100」で大きく取り上げられました。



     すごいベンチャー企業100社を取り上げる東洋経済の本特集は私が知る限り3回目です。過去2回の特集があくまでベンチャー企業紹介が主体でした。
     
     本特集はベンチャー企業紹介に加えて、ベンチャー投資にもスポットが当てられています。大手VCが圧倒的な資本をベンチャー投資に行っていること、その背景、実際にIPOしたベンチャーのその後の株価の推移などにも触れられ、その分ページ数が増えています。

     独立系、金融系、大学系などの様々なVCがしのぎを削り、ベンチャー企業の2018年の資金調達額は3,880億円で5年前の4倍、リーマンショック以前の水準を超えたとあります。

    まさに「マネー殺到!」です。

    Funds 公式サイトへ

    クラウドポートの紹介パート


    クラウドポートは68ページ、FinTechのパートでこのように掲載されています。

    クラウドポート週刊東洋経済2019年8月24日号特集「マネー殺到! すごいベンチャー100」
    ※68ページより

     好調なFundsにおける募集、IVS Launch Padにおける優勝、伊藤忠テクノロジーベンチャーや三菱UFJキャピタルなどの大手VCから大型調達を行ったことがわかりやすく述べられています。

    参考
    Fundsが日本最大級スタートアップ起業家プレゼンバトル「IVS LaunchPad」で優勝!おめでとうございます!

    Fundsが伊藤忠、三菱UFJなどから約7億円を資金調達!会員数1万人突破!シリーズBの安定性。上場ゴールでは終わらない!

     ベンチャー投資色が強くなった本特集において、クラウドポートは紹介されるのにふさわしい企業といえます。

     なお、他に紹介されているFinTech企業は「Finatextホールディングス」、「クレジットエンジン」、「xenodata lab」、「TRUSTDOCK」、「bookee」です。

    Funds 公式サイトへ

    FundsとTHE FUND


     上記当ブログのクラウドポート資金調達の記事には、柴田陽クラウドポート共同代表と朝倉祐介氏(シニフィアン共同代表、元ミクシィ社長)の上場(IPO)における思いを伝える会談を紹介しています。

     朝倉氏は東洋経済の本特集にも登場します。みずキャピタルとタッグを組んで、「上場ゴール」とならないようにIPO後のベンチャー企業を助ける200億円規模のベンチャーファンドを2019年6月に立ち上げたことに触れられています。

     THE FUNDは株式上場を目前とする成長期のベンチャーに投資する。(中略)日本のベンチャー企業がつまづく原因の1つは、企業価値(時価総額)50~1000億円の間を支える投資家が不足している点にあると言われる。 THE FUNDはここを埋めるべく「上場後も一定期間株式は売却せず、長期的に保有し投資先を成長軌道に乗せていく」(朝倉氏)。

    ※85ページより

     そう!このこのベンチャーファンドの名前は「THE FUND」、”THE”がついている分、クールさが「Funds」に及びませんが、上記柴田氏と朝倉氏の対談を知ると、なにか共通の思いがあるのかな?と思ってしまいます。

    上場ゴールとなる企業が出るのを防ぐ思いも上記柴田氏との対談と共通ですので…

    ※マーク・ザッカーバーグを取り上げた映画「ソーシャル・ネットワーク」のワンショット。サービス名を「THE Facebook」と名付けようとしたザッカーバーグに対してナップスターの共同創業者ショーン・パーカーが「Drop the "The." Just "Facebook." It's cleaner.」と忠告するシーンがあり、その結果「Facebook」となったと描かれている。”クールさが及ばないとはそれを踏まえた発言”

     クラウドポートはFundsの運営だけではなく、株式市場においても台風の目となっていくのかもしれません。Facebookのように

    Funds 公式サイトへ
    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村
    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/1879-38422826