FC2ブログ

    ラッキーバンク新情報 - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » ラッキーバンク » ラッキーバンク新情報

    ラッキーバンク新情報

     
     愛読誌の週刊文春を読んでいたらラッキーバンクの記事が掲載されていることに気づきました(文春の編集部によるものではなく、いわゆる記事広告です)。

    私的に注目!と感じた新情報を抜粋して書き出します。

    ・投資家登録数はすでに200人超
    ・第1号案件は順調に満額で募集金額を調達、第2号案件を近日公開予定
    ・他ソーシャルレンディングサービス提供会社に比べ、投資家のリスク軽減を惜しまない企業態勢を強調
    ・情報の透明性の徹底、保証会社との提携を準備中など投資家への安全を提供
    ・銀行借入と平行してラッキーバンク活用を検討している一部上場企業も登場

    ラッキーバンク2015020301
    (この記事画像はラッキーバンクの公式Twitterアカウントで掲載されたものをそのまま頂いてきました)

     現状、投資家の使い勝手はラッキーバンクのシステムが一番と私は考えています。是非是非、順調な案件提出、資金募集、資金の回収と分配を行っていただいたいと思っています。
     上記の抜粋事項の中では「一部上場企業が資金調達を検討」に一番注目しています。流石に現法規制では企業名を挙げての募集はできないでしょうし、一部上場と言いましてもピンきりあるでしょうから一概に言えませんが、ソーシャルレンディングの日本浸透の現れと考えると興味深いです。


    2015/2/5追記

    2015/2/5に新規案件が提出されました。「一部」かどうかは不明ですが「上場企業」が融資対象のようです。


    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    ソーシャルレンディングランキング


    2018年8月末時点で以下のサービスで資金を運用中です。
    1.maneo:約466万円
    2.AQUSH : 約49万円
    3.クラウドバンク: 約234万円
    4.SBIソーシャルレンディング:約82万円
    5.クラウドクレジット:約263万円
    6.ラッキーバンク : 約51万円
    7.オーナーズブック:329万円
    8.LCレンディング : 約59万円
    9.ガイアファンディング : 約173万円
    10.トラストレンディング : 約200万円
    11.クラウドリース : 約85万円
    12.スマートレンド : 約34万円
    13.グリーンインフラレンディング:約217万円
    14.さくらソーシャルレンディング:約64万円
    15.TATERU Funding:50万円
    16.クラウドリアルティ:30万円
    17.ポケットファンディング:約64万円
    18.アメリカンファンディング:約53万円
    19.キャッシュフローファイナンス:約53万円
    20.アップルバンク:約53万円
    21.プレリートファンド:約83万円
    22.エメラダ・エクイティ:70万円
    23.SAMURAI: 95万円
    24.LENDEX:50万円
    (総額:約2,887万円)

    LENDEXは担保不動産価値査定の確かさで投資家の資産を保全します
    LENDEX

    アジアの中心、沖縄のクラウドファンディング!【PocketFunding】




    日本初の株式投資型クラウドファンディング FUNDINNOは未来の上場企業への投資を可能とします


    メディア掲載多数。プロの投資家が投資するベンチャー企業に、14万円から少額投資。
    エメラダ・エクイティ

    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/185-744ea504