FC2ブログ

    株式投資型クラウドファンディングユニコーン、注目の1号案件が最大募集額記録を更新! - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » ユニコーン » 株式投資型クラウドファンディングユニコーン、注目の1号案件が最大募集額記録を更新!

    株式投資型クラウドファンディングユニコーン、注目の1号案件が最大募集額記録を更新!


     株式投資型クラウドファンディングとして2019年4月にサービスを開始したユニコーン、注目の1号案件が本日(2019/7/22)正午に始まりました。

     1号案件は数々のビジネス系コンテストでの受賞歴を誇るSpotTourを運営する株式会社スポットツアーです。

    参考
    2019/7/10 株式型クラウドファンディングユニコーンが第1号案件スポットツアー情報開示を開始!

    ユニコーン1号案件スポットツアーが過去最高額を更新

     正午に募集を開始、同日3時前には目標募集額5,000万円対して、5,626万円(112.52%、上限募集額5,750万円)の募集を達成しました。

    ※7/22夜追記
    夜になる前に満額成立しました。


     募集開始3時間を待たず、株式投資型クラウドファンディングの1号案件として、歴代最大額を更新しました。

    なお、他の株式投資型クラウドファンディングの1号案件募集額ですが、

    FUNDINNO:目標募集額500万円。上限募集額は1,500万円
    エメラダエクイティ:目標募集額4200万円。上限募集額は4,634万円
    GoAngel:目標募集額2,000万円


    となっています。

     なおユニコーンの1号案件の場合、5,750万円までは投資の権利は確定、その後はキャンセル待ちの列に並ぶことができます。

     ユニコーンの場合、投資資金はデポジットではなく、後からの振込です。ですから現在の募集額5,620万円全額が実際に投資されるとはかぎりません。しかしこの人気っぷりから、たとえキャンセルが多少でたとしても過去最大の1号案件となることは、まず間違いないでしょう。

     ユニコーンは市場、投資家の期待を裏切らない注目企業の1号案件募集により、幸先よいスタートを切りました。

     この後も注目企業の案件組成がでるか?またFUNDINNOのようにエグジットを近い将来に出せるかに注目です。

    ユニコーン公式サイトへ
    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村
    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/1836-9b763945