FC2ブログ

    CREALの資産運用残高が不特法クラウドファンディングトップとなりました。 - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » CREAL » CREALの資産運用残高が不特法クラウドファンディングトップとなりました。

    CREALの資産運用残高が不特法クラウドファンディングトップとなりました。


     不特法不動産投資クラウドファンディングのCREAL資産運用残高がトップになったと、日本マーケティングリサーチのデーターを元に運営会社株式会社ブリッジ・シー・キャピタルがPRを出しました。

    不特法不動産投資クラウドファンディングのCREALの資産運用残高がトップ

    CREALが、不動産投資クラウドファンディングにおけるリサーチで運用資産残高No.1を獲得!!(日本マーケティングリサーチ機構調べ)(2019/6/17 PR TIMES)

     運用金額ではありませんが、当ブログで集計している不特法不動産投資クラウドファンディングの累計募集額ランキングは2019年5月末時点で以下のようになっています。

    1.TATERU Funding:38億0,055万円
    2.CREAL:15億6,423万円
    3.bitREALTY:8億0,190万円
    4. FANTAS funding:6億8,793万円
    5.RENOSY:1億2,915万円

    累計募集額の上ではTATERU Fundingがトップであり、CREALは2位です。

     ただし、TATERU Fundingは9ヶ月間募集を行っておらず、また運用期間が3~4ヶ月のファンドしか扱っていませんでした。

    全てのファンドの運用期間は終わっているはずです。

    現時点ではCREALの「資産運用残高」がトップであるのは自然といえます。

     CREALは7月に大型案件の募集を予定しています。順調にお金が集まれば、不特法不動産投資クラウドファンディング運営会社として独走の趣がますます強くなるでしょう。

     なぜCREALは大型案件を募集することが可能であり、他の不特法不動産投資クラウドファンディングよりも運用額が大きくなるのか?

    については、

    CREALを運営する株式会社ブリッジ・シー・キャピタルを訪れて、様々に質問をぶつけて来ました その1

    CREALを運営する株式会社ブリッジ・シー・キャピタルを訪れて、様々に質問をぶつけて来ました その2

    CREALを運営する株式会社ブリッジ・シー・キャピタルを訪れて、様々に質問をぶつけて来ました その3

    の記事をご参照ください。

    CREAL公式サイトへ
    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村
    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/1799-147af388