FC2ブログ

    イシコさん(リクレ石川雅江社長)退任に関する質問への回答 - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » maneo » イシコさん(リクレ石川雅江社長)退任に関する質問への回答

    イシコさん(リクレ石川雅江社長)退任に関する質問への回答


     当ブログの昨日の記事にmaneoの重要な関係会社であるリクレ社の社長石川雅江氏(イシコさん)が退任されているとの情報、また私の意見を求める質問をいただきました。

    maneoイシコさん

    クラウドバンクの上場企業拡大支援ファンドに112万8千円投資しましたに対するtosさんからのご質問

    tosさんからのご質問

    回答が長くなりましたので、記事の形で回答いたします。

    ※以下tosさんへの回答

    tosさん、コメントと情報提供をどうもありがとうございます。

    リクレのWEBサイトで確認したところ、久保田正清氏が社長となっていることを
    私も確認いたしました。

    リクレ社社長が久保田氏

    正直、私も全くこのことについては、情報を掴んでおりません。
    お役に立てず申し訳ありません。

    ただ、C社(リクレ社)案件の期失多発が関係しているだろうとのtosさんの
    ご推測はおそらく当たっているでしょう。

    maneoがこのような状態となってしまったことは本当に残念です。

    ただ、当ブログのポリシーは

    maneoマーケット瀧本社長退任を非難するコメントへの回答

    にも書いたとおり、確たる証拠なくしてネガティブなことを書かないです。

    安易にこのたびの石川雅江社長の退任が「引責辞任ではないか?」と、
    確たる証拠もなくブログ本部で書くことは、たとえ憶測の形であろうと、
    それが外れていた (体調不良とか、親族の介護とか) 場合
    著しく、当人の名誉を害する形となるからです。

    そのようなことをしてしまったら、今後maneoファミリーの
    方々に合わす顔がありません。

    ただ、このたびmaneo本体で多発している、期失続出は
    投資家の不安をかきたてるものであり、様々に
    ネガティブな憶測を立てられるのは、やむを得ないと思っています。

    故に、他のブロガーの方が、この社長交代劇を
    ネガティブな形で取り上げるのは仕方がないとも思っています
    ※たくたく(エニート)氏のような、品性に欠ける書き方は除きます。

    投資は結果がすべてであり、それなりの担保を用意しているかのように
    案件説明を行っていながら、その償還が大きく元本を損ねる場合、
    maneoが投資家の怒りを買うのは当然です。

    また、案件組成に深く関わっていただろう
    石川雅江氏が投資家になんの説明もなく
    社長を退くようなこのたびの事態、
    無責任さを問われる声が上がるのはやむを得ないと思っています。

    回答とはなりましたでしょうか?

    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    ソーシャルレンディングランキング


    SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績300億円超え!SBIソーシャルレンディング

    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額430億円!!!豊富な案件を揃えています
    クラウドバンク

    不動産のプロ集団が運用する手堅い案件提出が売りのオーナーズブックで安全資産運用
    OwnersBook

    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつデフォルトに配慮した案件を多数用意



    1万円から始める新しい不動産投資クラウドファンディング
    CREAL

    社会課題解決を目指すソーシャルレンディング




    2019年4月末時点で以下のサービスで資金を運用中です。
    1. maneo:約221万円
    2.AQUSH : 約44万円
    3.クラウドバンク: 約193万円
    4.SBIソーシャルレンディング:約144万円
    5.クラウドクレジット:約269万円
    6.オーナーズブック:333万円
    7LCレンディング : 約44万円
    8.ガイアファンディング : 約108万円
    9.トラストレンディング : 約189万円
    10.クラウドリース : 約39万円
    11.スマートレンド : 約35万円
    12.グリーンインフラレンディング:約217万円
    13.クラウドリアルティ:30万円
    14.ポケットファンディング:約66万円
    15.キャッシュフローファイナンス:約24万円
    16.SAMURAI:160万円
    17.エメラダ・エクイティ:35万円
    18. FANTAS funding:10万円
    (総額:約2,158万円)
    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    No title

    ファイアフェレット様
    早速のご回答記事化有難うございます。
    投資家側も必要以上に騒ぎすぎるのは良くないですね。
    しかしmaneoの投資家に対する電話・メールへの対応は
    投資家への公平性という理由で無回答の状態がつづいています。
    そして今回の石川雅江氏の社長退任も投資家へのコメントはありませんでした。
    ㈱リクレはmaneo投資家と直接は関係ありませんが、
    期失案件に投資している者としては心証はよくありません。

    一部ブロガーが毎日内容の無い煽り記事を書いていますが、
    非常に不愉快ですね。
    現在maneoは案件数も少なく企業として存続できるのか
    そもそも継続する気があるのかとても心配しています。
    事業者報酬を取っている以上はプロとしてしっかり
    回収業務を行ってもらいたいです。

    2019-05-19 10:46 │ from tosURL

    募集額からまだ安心できるとは思っていますが・・・

    tosさんへ

    至らぬ回答でしたが、ご丁寧にどうもありがとうございます。

    現状、私は自分が遅延している案件を把握するのが精一杯であり、
    maneo、またそのファミリーの遅延解消(償還)状況全体を
    把握しているわけではありません。

    ただ、他のブログの情報を見る限り、遅々として進んでいないのでは?
    というのが正直な感想です。

    私個人の話をさせていただければ、maneoファミリー全体で私は約520万円、
    20案件以上(maneoだけで8件)遅延していますが、
    償還に至ったことを確認できたのは1案件(約18万円)だけです。
    ※5/22に償還予定


    私の知る限り内容のない煽りブロガーは1人だけです。
    本当に中身のない内容、またmaneoファミリーをディスった後に
    「このサービスならばOK」とアフィリエイトリンクを貼り付ける手法には
    吐き気がしています。
    タイトル詐欺も含めて不愉快極まりないです。


    maneoの存続ですが遅延案件償還がSBIソーシャルレンディングのようにさっさと進む、
    ないし有力なスポンサー企業がすぐに現れてくれることを期待していましたが、
    その動きは認められません。残念です。

    ただ、現状1位の座は譲り渡していますが、月額案件募集金額ではまだ3位の
    座を保っています。これはまだ安心できるこを示しています。

    この順位が本格的に落ち始めたら、
    懸念をせざるを得ないと思っています。

    2019-05-19 14:00 │ from ファイアフェレットURL Edit

    No title

    こんばんは

    某氏のブログ、以前からやってた人達からすると怒り心頭なのかもしれませんが
    今年から始めた自分にとってはとても役に立ったサイトの1つです

    数ヶ月見ていると追記々々で煽りつつアフィリエイトは流石にウザイと思うようになりましたが
    それでも今から始める人達にとってはとても参考になるサイトの1つであると思います

    あちらは常に今まさに始めようと考えている新人のためのチュートリアルと思って
    あまり気にしないのが吉かと

    2019-05-20 20:45 │ from 通りすがりURL

    初心者向けの注意喚起になっていることは否定しません

    通りすがりさんへ

    コメントをどうもありがとうございます。

    某氏のブログが初心者向けの注意喚起になっていることは否定しません。

    ソーシャルレンディングについて、過去トラブルが起きていることを
    他のブロガーよりも、しつこく、性懲りもない形で投稿することで
    心を引き締める投資家もいるでしょう。

    正直、あの無秩序に追記を繰り返す、まったく体系的でない文章構成で
    どれだけの人が正しい知識を得られるかは大変疑問ですが。


    ただそれでも某氏のブログは下記理由でソーシャルレンディング全体に
    害悪であると私は考えています。

    良質な注意喚起を行っているブログは他にもありますので、
    初心者の方には、どうかそちらの方をご参照いただきたいと思っています。

    某氏のブログが害悪である理由

    1.水に落ちた犬を叩く内容で品性に欠ける
    2.犬を叩いた後、「このサービスなら不正を行わない」というアフィリエイトを
    貼る行為はさらに下劣としか言いようがない。
    3.フェイクニュースをばらまく、投資家の不安を煽る
    4.他人のブログ記事の内容をパクる
    5.タイトルに「詐欺」を含めるなど、扇情的+タイトル詐欺な投稿を繰り返す

    といった行為が散々繰り返されています。

    参考
    週刊 資産運用通信を読んで気になったことをいくつか…。(誰でも出来るお金の増やし方)
    http://money-tokyo.hatenablog.com/entry/2018/08/06/124022

    上記記事は某氏がグリーンインフラレンディングについてフェイクニュースをばらまいたことを健伍さんが非難する内容の記事です。フェイクニュースはこれだけではありません。

    他に「クラウドリースは詐欺」、maneoが債権飛ばしのためにmaneoファミリーを作った、など、書ききれないほどひどい内容の記事を量産しています。

    某氏の行動に改善が認められない現状、またあまつさえ、そのいい加減な内容を参考にされている方がいるという事実。チュートリアルにされるのは、ソーシャルレンディング業界の健全な発展を祈る者としてたまったものではありません。

    そろそろ某氏がいかにひどいことを書いて、ソーシャルレンディング業界に混乱を生じさせようとしているかを、告発した方がよいのかもしれません。

    ソーシャルレンディング投資の学校がみんなのクレジットのフェイクニュースを拡散
    https://quadstormferret.blog.fc2.com/blog-entry-1751.html

    maneoマーケットの遅延を伝える記事が比較的冷静であることに好感 その3
    https://quadstormferret.blog.fc2.com/blog-entry-1682.html

    のように・・・

    2019-05-21 12:13 │ from ファイアフェレットURL Edit

    トラックバック

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/1776-3cb23dbf