FC2ブログ

    ソーシャルレンディング各社、各サービス比較2019年4月期 その1 - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » ソーシャルレンディングサービス比較 » ソーシャルレンディング各社、各サービス比較2019年4月期 その1

    ソーシャルレンディング各社、各サービス比較2019年4月期 その1


    2019年4月期、ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)サービス比較、業界動向を私の知るかぎりですが報告します。今回はその1です。

    キャンペーン情報


    SAMURAI


    SAMURAI令和キャンペーン

    SAMURAIが「令和」に改元されることを記念してキャンペーンを開催中です。

    SAMURAI 令和キャンペーンのお知らせ(対象期間:5月1日~6月30日)(2019/4/6 SAMURAIWEBサイト)

    A 会員登録だけでQUOカード500円相当プレゼント

    B 30万円以上の投資でQUOカード2500円プレゼント


     の2つの要素から構成されます。SAMURAI新規会員登録しただけで500円、30万円上投資すれば2,500円相当のQUOカードが貰えます。

    最大3,000円ゲットのチャンスです。

    SAMURAI公式サイトへ

    優秀な仮想通貨トレーダーの注文をコピー
    マネコ

    セミナー情報


    Funds
    日時:2019年5月18日(土)
    場所:東京都新宿区 コンフォート新宿
    セミナー情報ページ

    オーナーズブック
    日時:2019年5月22日(水)
    場所:東京都中央区銀座 ロードスターキャピタル本社
    セミナー情報ページ

    Funds
    日時:2019年5月29日(水)
    場所:東京都港区A-PLACE新橋駅前
    セミナー情報ページ

    Funds 公式サイトへ

    A この記事のソーシャルレンディングの利回りが高い理由は本当に正しいのか?


     くらしとお金の経済メディアLIMOに投資型クラウドファンディング(主にソーシャルレンディング)の利回りが高い理由を説明する記事が掲載されました。

    なぜクラウドファンディング投資は高利回りなのか?(2019/4/1 LIMO 太田創氏著)

    利回りが高い理由の大半が「資金調達費用、貸倒コスト(費用)だ」という内容です。

     つまり個人投資家からお金を集めるには、銀行金利のような1%未満の利回りではお金が集まらないから4~5%にする必要があり、さらに貸倒費用も4~5%必要だから、結果ソーシャルレンディングの利回りが6~12%と高くなる。と書いてあります。

     事業者側が説明する場合、ソーシャルレンディングの利回りが高いのは「運用コストが低い」、「銀行よりも柔軟な審査体制で融資を行うことにより、高い利回りを取れるから」と説明されることが多く、太田創氏の説明と食い違いが生じます。

     太田氏の記事を読めば、(投資家が得る)利回りと(事業者が得る)手数料を混同しているのは明らかであり、あまりソーシャルレンディングを調査せずに記事を書いていることが見て取れます。
    ※融資を受ける際の金利と書いていればまだよかったと思います。融資金利=投資家利回り+事業者手数料ですから

    ただ現状の遅延状況を見るにつけて、業者がどのように説明を行ったとしても、

    高利回り分配の一部は貸倒コスト

    の認識でソーシャルレンディング投資を行った方が良いのかもしれません。

    クラウドバンク公式サイトへ

    B 不特法クラウドファンディングがAERAで紹介されています。


    不特法不動産投資クラウドファンディングの今がAERAで紹介されています。

    クラファンで収益化? ベンチャー企業注目の新しい空き家再生事業(2019/4/1 AERA dot作田裕史氏著)

     空き家が増大し、問題化するなか、そうした不動産を収益化する試みが不特法不動産投資型クラウドファンディングにより行われているという内容です。

    事業者してはFANTAS fundingが挙げられています。

    FANTAS funding公式サイトへ

    C ソーシャルレンディングが@DIMEにおいて小さく取り上げられました。


    ネットメディア@DIMEにおいてクラウドファンディングについて説明する記事が掲載されました。

    投資型と非投資型、どう違う?市場が急拡大するクラウドファンディングの基礎知識(2019/3/31 @DIME石原亜香利氏著)

    私が見逃しただけでDIME本誌にも掲載されていたのかもしれません。

     取り上げられているクラウドファンディングの中では融資型(ソーシャルレンディング)が最も金額的に大きく、全体の9割を占めるはずですが、この記事においては小さな扱いです。

    株式投資型(FUNDINNO)と購入型(Readyfor)が大きく扱われています。

    FUNDINNO公式サイトへ

    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    ソーシャルレンディングランキング


    日本初の株式投資型クラウドファンディング FUNDINNOは未来の上場企業への投資を可能とします
    FUNDINNO(ファンディーノ)

    信頼の証券会社、親会社が上場企業のSAMURAIは硬い投資案件をご提供
    SAMURAIクラウドファンディング

    LENDEXは担保不動産価値査定の確かさで投資家の資産を保全します
    LENDEX

    ソーシャルレンディング主要サービス運営会社比較表


    2019年04月時点ソーシャルレンディングサービス提供社比較1
    ソーシャルレンディング各社比較01


    2019年04月時点ソーシャルレンディングサービス提供社比較2
    ソーシャルレンディング各社比較02


    2019年04月時点ソーシャルレンディングサービス提供社比較3
    ソーシャルレンディング各社比較03


    2019年04月時点ソーシャルレンディングサービス提供社比較4
    ソーシャルレンディング各社比較04


    2019年04月時点ソーシャルレンディングサービス提供社比較5
    ソーシャルレンディング各社比較05


    2019年04月時点ソーシャルレンディングサービス提供社比較6
    ソーシャルレンディング各社比較06

    ポケットファンディング公式サイトへ

    ソーシャルレンディング主要サービス案件比較表


    2019年04月時点ソーシャルレンディング案件比較1
    ソーシャルレンディング各社案件比較01


    2019年04月時点ソーシャルレンディング案件比較2
    ソーシャルレンディング各社案件比較02


    2019年04月時点ソーシャルレンディング案件比較3
    ソーシャルレンディング各社案件比較03


    2019年04月時点ソーシャルレンディング案件比較4
    ソーシャルレンディング各社案件比較04


    2019年04月時点ソーシャルレンディング案件比較5
    ソーシャルレンディング各社案件比較05


    2019年04月時点ソーシャルレンディング案件比較6
    ソーシャルレンディング各社案件比較06

    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/1773-fd4f522f