FC2ブログ

    SAMURAIセミナー(2018年11月)報告 その2 - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » SAMURAI » SAMURAIセミナー(2018年11月)報告 その2

    SAMURAIセミナー(2018年11月)報告 その2


    2018年11月8日に開催されたSAMURAIセミナー参加報告その2です

    その1については、

    SAMURAIセミナー(2018年11月)報告 その1

    をご参照ください。その1の続きから書かせていただきます。


    ソーシャルレンディング業界について


    ここまでがマーケット全体の話だが、ここからソーシャルレンディングについて述べたい。

     ソーシャルレンディング(貸付型)、またエクイティ型(株式投資型)など金融商品取引法の範疇でやっている金融商品について述べたい。


    市場規模は伸びているが、まだまだ規模は小さい


    11_クラウドファンディング市場拡大

     市場規模としては2017年で1569億円規模まで成長を続けており、非常に伸びているという印象がある。ただし投資信託での販売額(設定額)だが直近で月に5兆5,000億円だ。投資信託の残高が110兆円であり、それに比べればまだまだだ。

     投資信託の市場を食っていくのならばまだまだ伸びのある市場だ。また海外投資型クラウドファンディングの市場規模と比較しても日本はGDPからすると小さい。

    12_クラウドファンディング業者の増加

     事業者の数も倍増ししているが、ただ後ほど説明するが数が増えると問題もあり、ご存知だろうが一部の業者が不祥事を起こした。遅延やデフォルトが相次いでいる。

    SAMURAI公式サイトへ

    幸福な5年間


     なぜそのようになってしまったのか?私の勝手な造語だが「幸福な5年間」と呼ばれる時代があった。ソーシャルレンディングに限らず、株式その他金融商品の価格、期待リターンは右肩上がりだった。

    13_ソーシャルレンディング市場拡大について問題も顕在化

     (上図の)下のグラフを見ていただきたいが、日経平均株価と不動産価格は、上下はあるが基本的には右肩上がりだ。

     ここ20年の間これはなかった時代だ。人によっては戦後最大の景気拡大期とも言う人がいる。私個人としては実感を得られない人が多いと感じている。GDPもそれほど伸びていない。

     ただし株と不動産が伸びているのは事実であり、よほどタイミングを間違えていない限りロング(買い、ショート[売り]の逆)すれば儲かった。しかし今年(2018年)は非常に難しく、市場にやられていると感じている人もいると思う。2018年2、3月の下げもあった。

     不動産価格は大きく下げてはいないが、資金供給が厳しくなっている。銀行のコンプライアンス引き締まり、ローンがなかなか通らないようになっていると感じている。

     幸福な5年間は終わったのではないかと考えている。ソーシャルレンディングにおいても思っていた金額が思っていた時に返ってこない事態が発生している。

    ソーシャルレンディング遅延発生の3つの理由


    それは3つの理由が考えられる。

    14_ソーシャルレンディング問題の本質

    1 単なるプロジェクト進行の遅れによる遅延
     事業をやっていると、どうしてもスケジュール通りには事が運ばないことがある。ご経験は皆様もあるだろう。単に時間がかかって、遅延が発生してしまうというのは、問題がないとは言わないがありえる話だ。

    2 価格などで見込みと乖離が発生したことによるデフォルト
     なぜ事業計画がストーリー見込み通りに不動産その他が売れない、事業が収益を得られない場合、分配が当初の見込みより乖離してしまう。これに関しては、できるだけないにこしたことではないが、やはりありえる話だ。

    3 もともと無理なプロジェクトで破綻
     ただし、もともとから無理な設定価格、収益だったというのも、実際のところ私は相当あると思っている。

     もともと無理なプロジェクトだったので、その乖離分が損失となってしまう。これは業者としてはNGだ。

    3は論外だが、3に限りなく近い2というのも実際相当数あったのではないか?

    ではどうするのか?

    「1 単なるプロジェクト進行の遅れによる遅延」の場合は、どれだけ早く回収できるかがポイントだ。早く回収できればできるほど、投資でいうIRR(内部収益率)は高まる。

    「2 価格などで見込みと乖離が発生したことによるデフォルト」は負け戦さ(元本損失)だが、どれだけ傷口を広げずに回収できるかがポイントだ。私はこれを「負け戦の妙」と呼んでいる。

     もちろん真面目な業者ならば100%の成功する見込みで案件を組成していると思う。しかし投資からすると全部成功するというのはありえない。(あれだけ硬い)銀行融資でさえデフォルトは起きている。ソーシャルレンディングで起きないというのはありえない。

     損失が投資額の8割となると厳しいが、2割ならば他の投資で取り返せるということもあるだろう。それだけに負け戦をしっかりするというのは重要だ。投資家もそれができる業者を重要視するべきだ。

     現状問題が起きている業者もあるが、どういった状況でその問題がおきているのか?投資家自身が分析することが重要だろう。

    SAMURAI公式サイトへ

    業者の見極めについて


     業者の見極めがソーシャルレンディングにおいては非常に重要であり、不適切な業者で投資をしてしまうと良くないのは実例が示している。

    15_業者の見極めについて

     では適切な業者を見極めるのはどうするのか?よく言われていることが、上場企業(系列)ならば大丈夫だろうということがよく言われている。SAMURAIも上場企業系列だが、実際のところは妄想に過ぎないと思う。

    大手ならば大丈夫というのも疑問だ。大手と言われる企業がこの20年でどれだけ潰れてきたか?
    ※規模の小さい上場企業はたくさんある

     まったく意味のないことまでとは言わないが盲信は禁物だ。会計監査、内部監査も一定の効果はあるだろうが、不正を見抜けないこともあり絶対条件ではない。

    ではどこをみればよいのか?

    16_ソーシャルレンディング業者の体制

    1.いかに真剣に事業に取り組んでいるのか
    2.情報開示を説教的に行い投資家に保護を図っているのか


    結論からすればこの2つだと思う。

    ではその2つをしっかりやっているかをみればよいのか?

    今SAMURAIが開いているようなセミナー(を開催しているか)も業者の姿勢を見るのによい機会だろう

     ソーシャルレンディング事業全体の情報開示は、当社も含めてまだまだ甘い。もちろん当社としても最善を尽くすようにはしているが、まだまだ甘い。SAMURAIでは積極的、適時な情報開示を目指している。しかしこの「適時」という言葉、上場会社の適時開示などを見ても、実際のところ結構甘い。良い情報はすぐに出すが、悪い情報は遅れがちだ。

    SAMURAIでは悪い情報も可能な限り、詳細にすぐに出すことを目指したい。

    ※SAMURAIでは匿名化解除後、2019年4月に業界に先駆けて匿名化が解除された案件募集を開始

     あと、SNS、ブログ、メルマガなどで日々情報を詳細に発信しているか、このことにも注目したい。SAMURAIでも頑張っている、積極的に会社の情報を発信することが大事だと思っている。

    参考リンク
    SAMURAIブログ

    SAMURAI Facebook

    SAMURAI Twitter

    逆に情報発信がまったくない業者は信頼性が低いと私は思っている。

    今回はここまでにさせてください。

    次回はSAMURAIの案件紹介、質疑応答のパートをご紹介いたします。

    ※SAMUARIのセミナーはデフォルトの可能性、その先まで踏み込んで話されることが、他社のセミナーとの大きな違いです。

     それはメールマガジンにおいても同様であり、先日(2019/5/9)においては「貸付型ファンドのデフォルトについて」の号ではさらに深いデフォルトのについての考察が行われています。

    このメールマガジンは投資家登録を行うことにより、読むことができます。


    SAMURAI公式サイトへ

    次回記事
    SAMURAIセミナー(2018年11月)報告 その3

    SAMURAI令和キャンペーン

    SAMURAIが「令和」に改元されることを記念してキャンペーンを開催中です。

    SAMURAI 令和キャンペーンのお知らせ(対象期間:5月1日~6月30日)(2019/4/6 SAMURAIWEBサイト)

    A 会員登録だけでQUOカード500円相当プレゼント

    B 30万円以上の投資でQUOカード2500円プレゼント


     の2つの要素から構成されます。SAMURAI新規会員登録しただけで500円、30万円上投資すれば2,500円相当のQUOカードが貰えます。

    最大3,000円ゲットのチャンスです。

    SAMURAI公式サイトへ

    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村
    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/1768-905e6d78