FC2ブログ

    maneoマーケット、ガイアファンディングへの訴訟に関して抱く希望と疑念 - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » ガイアファンディング » maneoマーケット、ガイアファンディングへの訴訟に関して抱く希望と疑念

    maneoマーケット、ガイアファンディングへの訴訟に関して抱く希望と疑念


     昨日(2019/3/28)、maneoマーケットがガイアファンディング社と同社代表取締役屈文馨(ケルビン・チウ)氏に対して所掌を提起したことを発表しました。

    提訴日は2019年3月12日、訴訟請求額は22億2,402万円、

    maneoマーケットがガイアファンディングを提訴

     ガイアファンディングで募集を行ったファンドではなく、maneoマーケットで募集が行われた「ガイアファンディングセレクトファンド」におけるものだけのようです。

     期限の利益を喪失した上に、ガイアファンディング側から十分な説明がなかったためこれ以上回答を猶予できなくなった、記されています。

    第一回口頭弁論期日が 5 月 15 日であることも告知されています。

     ガイアファンディング本体で募集してきた案件には(私の知る限りは)かなりの説明があり、進展が明るそうなものもあったと記憶していますが、よりによってmaneoマーケットで募集した「セレクトファンド」が訴訟対象になるとは?

     何らかの理由で、maneoマーケット本体で募集する場合に十分なチェック機能が働かない状態だったのかもしれません。そういえばグリーンインフラレンディングにおいての募集も、エクスロー社が間にはいったことにより、そのような状態でした。

    オーナーズブック公式サイトへ

    裁判を起こすということは、言い分を世に示せると言うことでもある


    さて、先日トラストレンディングの運営会社エーアイトラスト社にインタビューを行ってきました。
    またその他の情報ソースからも情報を得て、事態の解明に努めています。

     大変真摯なご回答をいただき、同社にはあくまで投資家を詐取する意思はない、また投資家の資産保全に最大限尽力をしていると信じさせてくれる内容でした。

    後日調整の上、発表ができることをご期待いただければ幸いです。

    その過程で得られた知識を少し披露させていただければ、

     5 月 15 日にある第一回口頭弁論期日、この日において行われることは多くはありません。被告のガイアファンディングがmaneoマーケットから起こされた訴訟に対して、それを認めるか、もしくは反論して訴訟を継続するかを法廷で宣言します。

    これだけです。後のお互いの言い分・事実を突き合わせての争いは2回目以降となります。

     この宣言、あらかじめ被告が提訴側に伝えることもありますが、第一回口頭弁論期日その日の法廷まで引き伸ばすことも可能です。
    今回maneoマーケットはガイアファンディングがどのような選択をしたのか表明していません。
    ※普通に考えれば裁判を受けて立った、ないし黙殺したから提訴に至ったのだとは思いますが

    この日にもしガイアファンディング側が出廷しなかったら、maneoマーケットが勝訴・・・

    とはならず、これほど多額の訴訟でしたら1度くらいは、裁判所はガイアファンディングに再出廷の機会を与え、それでもガイア側が出廷しなかったらmaneoマーケットの勝訴となります。
    ※一般論では。なお、ガイアファンディングは出廷しなくとも答弁書提出でも可

     もしガイアファンディングが訴訟を受けて立つとなると、第二回目の法廷において、事実関係を争うことになり、またそれは東京地裁において公開されます。

     maneoマーケットが2回目以降の出廷日も公開する姿勢ならば、maneoマーケットは言い分に自信をもっており、投資家に対して真摯な姿勢をもっていることが期待できます。

    このことが提訴における希望です。

    SAMURAI公式サイトへ

    一方で情報があまりに不足しているため、maneoマーケットに疑いを抱いてしまう


    しかし情報があまりに不足していることから、様々なmaneoマーケットに対する疑念も抱いてしまいます。

     ガイアファンディングの一斉遅延発生は当初理由が不明であり、米国法人が倒産、資金持ち逃げの発生、単なるリファイナンスなど、様々な理由が囁かれました。maneoマーケットとガイアファンディングがどのような関係にあるのか、以前と同じく提携しているのか、本気で争っているかもわからない状況でした。

     今回の提訴で両社の関係が本格的に破綻していることが確認できましたが、あまりにも投資家への情報公開が少ないと感じています。

    もう提訴に至っては、法廷でしかmaneoマーケットの言い分は聞けないのかもしれません。

     なぜガイアファンディングからの遅延が滞ったのか、ガイアファンディングの会社の状況、遅延案件ついて、詳細な情報がないままに、提訴まで至ってしまった状況には、ガイアセレクトファンドに約42万円投資している投資家として、嘆くしかありません。

     あとケルビン・チウ氏のみが悪者ですが、私は以前この記事に書いたとおり、ガイアファンディングのラスボスは倉石灯(ルーク・A・くらいし)氏だと思っています。

    倉石灯(ルーク・A・くらいし)
    倉石灯(ルーク・A・くらいし)
    ※倉石灯の著書、資産家たちはなぜ今、テキサスを買い始めたのか?より

    この御仁はどこへ消えたのでしょうか?

    ケルビン・チウ氏はたんなるスケープゴートであり、この裁判は意味など無いのでは?

     もうガイアファンディングにもケルビン・チウ氏に財産などなく、ポーズだけなのでは?そのように感じています。5 月 15 日にある第一回口頭弁論期日まで引き伸ばしが図られた気もします。

    Funds 公式サイトへ

    ガイアファンディングからの全ての償還がストップする?



    エーアイトラスト社の訴訟相手は、提訴されたことを理由に、利息の支払いを止めてしまいました。

     ガイアファンディングの案件は早ければ今年の早いうちに償還されそうなことが、メールに書かれたものがいくつもあったと記憶しています。

     それら償還が全て今回の提訴で反故にされるのでは?そもそもその償還を今後一切行わないための、ポーズのための提訴であり、実はmaneoマーケットとガイアファンディングは結託して自社利益を最大限にはかり、投資家をないがしろにしているのでは?

    そうした疑いさえ抱いてしまいます。
    ※これだけの賠償を請求するためには相当額の印紙代を支払う必要があるのでその可能性は小さいのかもしれませんが

    はっきりいいって「提訴しました」などという報告では不十分です。

     もっと詳しい説明を出せないものなのでしょうか?その説明は「裁判を起こすから」できない、とmaneoマーケットに逃げられてしまうのでしょうか?

    ますます暗然としてきた状況に、私の心も暗然としてきました。

    LENDEX公式サイトへ

    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    ソーシャルレンディングランキング



    2019年2月末時点で以下のサービスで資金を運用中です。
    1. maneo:約221万円
    2.AQUSH : 約45万円
    3.クラウドバンク: 約191万円
    4.SBIソーシャルレンディング:約150万円
    5.クラウドクレジット:約268万円
    6.オーナーズブック:332万円
    7LCレンディング : 約44万円
    8.ガイアファンディング : 約108万円
    9.トラストレンディング : 約190万円
    10.クラウドリース : 約44万円
    11.スマートレンド : 約34万円
    12.グリーンインフラレンディング:約217万円
    13.さくらソーシャルレンディング:約17万円
    14.クラウドリアルティ:30万円
    15.ポケットファンディング:約65万円
    16.キャッシュフローファイナンス:約24万円
    17.プレリートファンド:約86万円
    18.SAMURAI:195万円
    19.エメラダ・エクイティ:35万円
    (総額:約2,296万円)

    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    インタビューお待ちしています

    取材ありがとうございました。
    鉄の壁を破っての取材、さすがです。
    内容を拝見したくお待ち申し上げております。よろしくおねがいします。

    2019-04-03 11:37 │ from タコURL Edit

    しばしお時間をいただければ幸いです

    タコさんへ
    コメントをどうもありがとうございます。

    まだ「ありがとうございます」とおっしゃっていただけるようなことは何もしておりませんが、記事執筆を急ぎ、公開できるように努めます。
    ただ、申し訳ありませんが、大概の勤めびとがそうであるように、期首ということで、私も公私ともども大変忙しい状況です。

    しばしお時間をいただければ幸いです。

    2019-04-03 20:04 │ from ファイアフェレットURL Edit

    トラックバック

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/1726-a88c21d6