FC2ブログ

    クラウドクレジットのモンゴル金融事業者支援ファンドシリーズに投資しました。 - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » クラウドクレジット » クラウドクレジットのモンゴル金融事業者支援ファンドシリーズに投資しました。

    クラウドクレジットのモンゴル金融事業者支援ファンドシリーズに投資しました。


    クラウドクレジットのモンゴルファンドに期待して投資


     堅調な募集額が続いているクラウドクレジット。全世界各国への投資商品が揃えられていますが、以前は南米、ヨーロッパ、アフリカ方面が中心でしたが、最近はインドネシア、パキスタン、シンガポール、モンゴルといったアジア方面のファンドも増えてきました。

    モンゴル案件は7案件が現在まで募集されており、5案件成立、2案件が現在募集中です。

    クラウドくクレジット_モンゴル金融事業者支援ファンド

     クラウドクレジットはモンゴルファンド組成にあたりモンゴル貿易開発銀行と業務提携を行っており、2019年2月21日には東京都茅場町のFinGATE KAYABAで共同記者発表会を行っています。

    ゲストには現役の横綱である白鵬関を招くほどの力の入れようです。

    参考
    【クラウドクレジット/モンゴル貿易開発銀行】共同記者発表会~日本初のモンゴルにおけるクラウドファンディング事業。ゲストに白鵬関!(2019/2/28 Good way)

    クラウドくクレジット_モンゴル金2案件に投資

    期待から私も「モンゴル金融事業者支援ファンド1号(利回り9.3%、運用期間16ヶ月、満期一括)と「【モンゴルトゥグルグ建て】モンゴル中小企業支援プロジェクト7号(利回り8.6%運用期間19ヶ月満期一括)に5万円ずつ投資しました。(双方ともモンゴルの通貨トゥグルグ建て)。

    5万円を投資した場合のリターンはモンゴル金融事業者支援ファンド1号の税引き後利益が4,814円、モンゴル中小企業支援プロジェクト7号は5,411円です。

    大きくなって戻ってくることに期待です。

    クラウドクレジット公式サイトへ

    モンゴルへの投資は初めてではない


     実はソーシャルレンディングでモンゴルに投資するのは初めてではありません。maneoでモンゴルへ円建て・軽油販売事業者支援ローンファンドに3本に総額135万円を投資したことがあります。

    maneo_モンゴル金3案件に投資20190301

    2011~2012年の頃です。

     いずれも利回りは8%、運用期間は18~30ヶ月でした。なお、このファンドの立役者は現LCレンディング社長の山中健司氏です。当時の8%は破格の高利回り、大人気ファンドでした。


    maneo_モンゴル金3案件に投資結果20190301
    ※クリックすれば大きくなります

    3本のファンドの税引き後利益合計は10万1,517円となります。

    なお、早期償還されてこの額です。

     クラウドクレジットの今回へのファンドの投資額は小さいですが、利回りはmaneoのファンドよりも大きく、おそらく早期償還はありません。為替が中立にあるいは有利に働けばかなりのリターンが期待できます。

    クラウドクレジット公式サイトへ
    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村
    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/1694-f41fa162