FC2ブログ

    Fundsへ投資会員登録を行いました - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » Funds » Fundsへ投資会員登録を行いました

    Fundsへ投資会員登録を行いました


    2019/1/8 Fundsクラウドポートの新投資商品「貸付ファンド」を徹底解説

     上記記事で紹介したクラウドポートの新規投資商品Funds、投資に備えるべく新規会員登録を行いました。手順をご紹介いたします。

    メールアドレスとパスワードの設定


    このリンクより、Fundsのサイトに移動します。

    Funds_10 会員登録

    右上の「新規会員登録」をクリック

    Funds_15 会員登録

    新規会員登録画面が表示されます。

    Funds_20 会員登録

    ここで入力するのは「Eメールアドレス」と「パスワード」の2つだけです。
    「新規会員登録する」をクリックします。

    Funds 公式サイトへ

    メールアドレスの確認、会員登録終了


    Funds_67メールアドレス確認

    登録したメールアドレスにFundsからのメールが届きます。

    そのメールにあるリンク「メールアドレスを確認」をクリックします。

    Funds_70会員登録終了

    これにて会員登録は終了です。ここから、投資をするのに必要な「口座開設」の手順となります。

    上記画面にある「口座開設をする」をクリックします。

    Funds 公式サイトへ

    口座開設手順


    Funds_77個人情報入力①

    基本情報である氏名、生年月日、電話番号、住所などを入力します。

    Funds_80個人情報入力②

    投資適格判断のために金融資産、取引目的、投資経験などを入力します。

    Funds_83重要書類への同意

    重要書類への同意が求められます。

     「クリックして確認」を押して確認します。この場面で重要書類の保存もできますが、口座開設後Fundsより同書類へのリンクを送信してもらえるのでその時でも大丈夫です。

    Funds_86本人確認書類2

    本人確認書類の提出です。

    Funds_89免許証

     私は本人確認書類の写真を、パスワードをかけたPC内アーカイブに保存しておき、それを利用することにしています。

     「スマホから撮影・アップロード」も利用できますが、しょっちゅう何らかの口座開設を行っている人ならば、上記の方法が楽かと思います。

    Funds_92会員登録終わり

     マイナンバー入力です。これは任意ですが、私は税務署に痛くもない腹を探られたくないので、いかなる金融商品口座においても、必ず入力することにしています。

    Funds_95会員登録終わり

    マイナンバー入力後、マイナンバーカードの写真をアップします。
    上記写真の下にある「アップロードして口座開設のお申込みを完了する」をクリックします。

    Funds_98会員登録終わり

    これにて口座開設完了です。

    2019年1月23日から始まるFundsの貸付ファンド販売を楽しみにしています。

    Funds 公式サイトへ
    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/1635-56c2d562