FC2ブログ

    ソーシャルレンディング2018年11月期収益報告 - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » ソーシャルレンディング収益報告 » ソーシャルレンディング2018年11月期収益報告

    ソーシャルレンディング2018年11月期収益報告


    ソーシャルレンディング2018年11月期におけるファイアフェレットの収益をご報告します。

    2018年11月における収益は8万弱まで低下


    ソーシャルレンディング2018年11月期報告

    2018年10月における税引き後利益は7万9,920円となりました。

    全体の運用額は約2,761万円となります。

    もっとも、そのうち実際の運用しているのは約2,059万9千円であり、約75%です。
    先月も述べましたが、投資ファンドを厳選するようになり、抑え気味です。

    このことについては、後日掲載する「自分がとっているリスクを計算してみた」の記事で触れたいと思います。

    先月の9万4千円からは収益は落ちましたが、思ったほど落ちてはいません。

     一括返済の多いクラウドクレジットからの、また高利回りのトラストレンディングからの分配のおかげです(2社で全体の40%)。

    累計利益は580万4千円に


    ソーシャルレンディング2018年11月末時点累計収益報告

    2018年11月末時点での税引き後累計利益は580万2,743円となりました。

     ソーシャルレンディングの利益は減りましたが、キャンペーンなどのおいしい案件狙い、リスクを抑えたFXで投資利益10万円以上はキープしていきます。

     さて、来月は3ヶ月に1回の投資画面、収益SS(スクリーンショット)を載せる月ですが、今の私のメンタルだと多分やらないと思います。

    参考
    2018/10/13 ソーシャルレンディング2018年9月期収益報告、スクショ付きで全公開!

     ソーシャルレンディングのブログ、サイトでは「一部」ですが目に余る所業が増えています。便所の落書き掲示板の運営、情報元が怪しいソースのニュース拡散、数千万円を投資していると豪語しながら、投資画面は一切一切表示しない、maneoのステータス画面だけを載せる(投資をしなくても残高さえ増やせばステータスは上げられる!)、クラウドバンクの分配画面の利回りだけを載せる(数万円しか投資してないかもしれない!)、などやりたい放題です。

     そんな人達に限ってmaneoファミリーには一切投資していない!、maneoとSBIソーシャルレンディングにしか投資していない(他の全案件遅延するようなところに投資しない慧眼をもっていると言いたいらしい)、など投資画面を表示しないことをよいことに、言いたい放題です。

     こういう所業を見るにつけ、徒労ばかりで誰にも評価されない作業を行うのが苦痛になってきました。

     グリフラに2,700万円投資していることを投資画面SSで示したコーヒー豆氏、やはり全被弾案件SSを掲載したユウノシン氏は本当に立派です。

     立派ですが、私のような三流ブロガーが上記クズメディアに対抗するには、これ以上徒労にしかならない作業を行うべきではないと判断しました。

     私も今後はSS全掲載を定期的に行うことはやめて、有意義な記事の作成の方に労力を注ごうと思います。投資した時、被弾した場合、投資額を明確に示したいときはSSを従来どおり掲載します。

     なお、毎年1~2月に各社から発行される各年間取引証明書(会社によって名前が異なる)は、SSを従来どおり掲載します。もし私が収支報告で嘘を付いたら、その額と照らし合わされればバレてしまいます。

    参考
    2018/3/21 ソーシャルレンディングの全収益、2017年分を確定申告しました

     スクリーンショットすべて掲載という苦労をしない上で、私が実際に投資していることを示せるギリギリの落とし所を検討しました。

    上記年間取引証明書を掲示しなくなったら私もクズメディアの仲間入りをしたと思ってください。

    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    ソーシャルレンディングランキング


    2018年11月末時点で以下のサービスで資金を運用中です。
    1. maneo:約469万円
    2.AQUSH : 約44万円
    3.クラウドバンク: 約242万円
    4.SBIソーシャルレンディング:約137万円
    5.クラウドクレジット:約266万円
    6.ラッキーバンク : 約51万円
    7.オーナーズブック:331万円
    8.LCレンディング : 約60万円
    9.ガイアファンディング : 約108万円
    10.トラストレンディング : 約190万円
    11.クラウドリース : 約44万円
    12.スマートレンド : 約34万円
    13.グリーンインフラレンディング:約217万円
    14.さくらソーシャルレンディング:約65万円
    15.クラウドリアルティ:30万円
    16.ポケットファンディング:約65万円
    17.キャッシュフローファイナンス:約24万円
    18.アップルバンク:約53万円
    19.プレリートファンド:約84万円
    20.エメラダ・エクイティ:70万円
    21.SAMURAI:125万円
    22.LENDEX:50万円
    (総額:約2,761万円)

    社会課題解決を目指すソーシャルレンディング


    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつデフォルトに配慮した案件を多数用意



    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額400億円!!!豊富な案件を揃えています
    クラウドバンク

    不動産のプロ集団が運用する手堅い案件提出が売りのオーナーズブックで安全資産運用
    OwnersBook

    LENDEXは担保不動産価値査定の確かさで投資家の資産を保全します
    LENDEX
    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/1610-bb7fb434