FC2ブログ

    トラストレンディング、結局わからなかった! - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » トラストレンディング » トラストレンディング、結局わからなかった!

    トラストレンディング、結局わからなかった!


    トラストレンディングへの行政処分を思いっきり外しました。


    トラストレンディングの行政処分、「業務停止なしの業務改善命令」を思いっきり外しました。

    2018/12/14 申し訳ありません、トラストレンディングの業務処分予想を外しました。

     あたり前ですが関東財務局の行政処分理由には行政処分「勧告」に書かれていること以上のことは書かれていません。なぜここまで処分が(私の想像以上に)重いのか?結局わかりませんでした。

    私の予想は、

    「よっぽど悪質な虚偽説明でない限り」、業務改善命令

    でした。

    「官公庁等、JOCゴールドパートナーとなっている大手企業」と

     と投資家に「絶対の安心」を抱かせるような説明を行った上の投資商品の販売は私のようなサラリーマンが考える以上に、官僚にとっては

    「悪質な虚偽説明」

    だったとしか私の頭には思いつきませんでした。

    申し訳ありません。としか言いようがありません。

    さて、あと私が気になるのは

    なぜ?このような虚偽説明を行ってしまったのか?

     とうことです。トラストレンディング側の故意か?投資対象の調査不足か?投資対象に騙されたのか(これも調査不足のうちですが)?

    官公庁案件全てが虚偽ではない


    トラストレンディング_投資中のファンド

     先の記事で述べたとおり、私がトラストレンディングで投資中の5つのファンドで問題が指摘されたのは、債権担保付ローンファンド145号です。

    このファンドにおいては「公庁等が関与して行う除染事業は存在しないこと」が虚偽とされました。

    一方で、他の4つの問題が指摘されていないファンドにおいては、次のことがアピールされていました。

    船舶担保付ローンファンド180号
    借入人は地方防衛局からの発注を受けた大手スーパーゼネコンJVより総額約40億円の発注依頼を受けている(沖縄基地案件?)。

    債権担保付ローンファンド136号
    借入人は国土交通省及びNEXCO中日本を発注者とする新東名高速道路関係の工事を受注している。

    動産担保付ローンファンド94号
    借入人は国を発注者とする大規模な公共工事のプロジェクトに携わり、主に国や県を発注者とする公共工事で使用される海砂利の採取、砂利卸を行っている(沖縄基地案件?)。

    債権担保付ローンファンド70号
    借入人は公共系のビジネスデベロップメントや金融業界向けインフラ及び投資業務システム導入などのITコンサルティング事業をベースに、投資事業及び債権買取などを事業目的としている

     トラストレンディングが公共案件に強いというのは全てが虚偽ではなく、今回問題が指摘されたのはごく一部と考えられます。


    説明、分配、償還をしっかり行い投資家を安心を


    なぜ一部に虚偽が紛れてしまったのか?繰り返しになりますが

    トラストレンディング側の故意か?投資対象の調査不足か?投資対象に騙されたのか?

    トラストレンディングには投資家に納得のいく説明、また再発しない体制の再構築を期待します。

    190万円を投資中の投資家として。

    いまさら繰り返すまでもありませんが、業務停止期間は1ヶ月です。
    ※問題を解決しなければ1ヶ月たっても営業開始は認められません。免停とは扱いが違います。

    クラウドバンクの2015年7月の行政処分においては、業務停止は3ヶ月でしたが、案件募集を再開したのは5ヶ月後です。

    参考
    2015/12/1 クラウドバンクが案件募集を再開しました

     みんなのクレジットのように業務停止期間を過ぎても業務を再開できないところ、ラッキーバンクのように業務停止処分をうけてなくても再開していないところもあります。

     クラウドバンクは案件の運用期間の延長は行いましたが、業務停止期間中も投資家への分配はしっかりと続けました(その分投資家の受取額は大きくなりました)。

    参考
    2015/5/9 クラウドバンクよりファンド運用期間延長のお知らせがありました

    その後のクラウドバンクの復活、業界第3位の地位堅持は皆様の知るところです。

     トラストレンディングも投資家への分配・元本償還をしっかり行えば、必ず復活するかと思います。

    日本初の株式投資型クラウドファンディング FUNDINNOは未来の上場企業への投資を可能とします


    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつデフォルトに配慮した案件を多数用意



    日本初にて最大のサービスmaneo、貸し倒れ0件、募集額1,500億円の実績あり


    1万円から始める新しい不動産投資クラウドファンディング
    CREAL

    社会課題解決を目指すソーシャルレンディング

    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    限りなく業務改善命令に近い、業務停止だと思います。
    電話やメールで確認したところ、現時点で延滞やトラブルもなく、来月からの分配も予定通り行われる予定だとのことです。

    ここがダメだとまた大きな打撃なので、物凄く心配でしたが、ファイアフェレット様のおかげで気持ちも楽でした!

    ある意味、正解です。
    ありがとうございます。

    2018-12-18 15:16 │ from 516URL

    私もまだまだ戦えます

    516さんへ、
    お慰めのお言葉、また情報提供、まことにありがとうございます。
    トラストレンディングへの投資額は私も190万円と大きく、また

    ソーシャルレンディング2018年11月期収益報告
    https://quadstormferret.blog.fc2.com/blog-entry-1610.html
    に書いたとおり、現在私の毎月の分配において多くを占めています。
    トラストレンディングからの分配が安定していれば、
    私もまだまだ戦えます。

    私の大はずれの予想が516さんと同じく、
    一人でも多くの読書様にやすらぎを与えられたのでしたら、
    これほどブロガー冥利に尽きることはありません。

    2018-12-18 19:50 │ from ファイアフェレットURL Edit

    トラックバック

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/1609-876eb61f