FC2ブログ

    ソーシャルレンディング各社、各サービス比較2018年8月期 その4 - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » ソーシャルレンディングサービス比較 » ソーシャルレンディング各社、各サービス比較2018年8月期 その4

    ソーシャルレンディング各社、各サービス比較2018年8月期 その4


     2018年8月期、ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)サービス比較、業界動向を私の知るかぎりですが報告します。今回はその4です。

    その3は

    2018/8/29 ソーシャルレンディング各社、各サービス比較2018年8月期 その3

    をご参照ください。

    ネクストシフトファンド公式サイトへ

    キャンペーン情報


    SAMURAI


    SAMURAIがAmazonギフト券&肉ギフト券がもらえるキャンペーンを実施中です。
    SAMURAIサマーキャンペーン

     SAMURAIへの新規会員登録で500円相当のAmazonギフト券が、30万円以上を投資することにより3,000円相当の肉ギフト券がもらえます。

    SAMURAIサマーキャンペーンのお知らせ(対象期間:9月30日迄)(2018/6/29 SAMURAI WEBサイト)

    最大3,500円相当のギフト券獲得のチャンスです。

    SAMURAI公式サイトへ

    トラストレンディング




    トラストレンディングが10万円以上の投資を行った人向けに500円のQUOカードをプレゼントするキャンペーンを実施中です。トラストレンディングがQUOカードを購入する費用の一部が災害救護、被災地の復旧・復興に役立ちます。


    LENDEXは担保不動産価値査定の確かさで投資家の資産を保全します
    LENDEX


    セミナー情報


    オーナーズブック
    日時:2018年8月30日(木) 19:00~
    場所:東京都中央区銀座 ロードスターキャピタル本社
    セミナー情報ページ

    maneo、アメリカンファンディング、スマートレンド
    日時:2018年9月3日(月) 19:00~
    場所:東京都千代田区有楽町リファレンス新有楽町ビル
    セミナー情報ページ

    クラウドポート・クラウドクレジットエメラダ・エクイティ
    FinTechで資産形成! 〜クラウドファンディング投資の始め方〜
    日時:2018年9月5日(水) 19:0~
    場所:東京都中央区日本橋FinGATE KAYABA
    セミナー情報ページ

    SAMURAI
    日時:2018年9月7日(金) 19:30~
    場所:東京都港区西新橋TKP新橋カンファレンスセンター
    セミナー情報ページ
    ※セミナー後半に参加者にAmazonギフト券1万円相当が当たる抽選会が予定されています。

    クラウドリアルティ
    日時:2018年9月10日(月)
    場所:東京都中央区日本橋MUFG The Garage
    セミナー情報ページ

    クラウドリアルティ
    日時:2018年9月14日(金)
    場所:東京都中央区日本橋MUFG The Garage
    セミナー情報ページ

    クラウドクレジット(クラウドクレジットはじめて講座)
    日時:2018年9月20日(木) 19:00~
    場所:東京都中央区日本橋茅町 平和町ビル
    セミナー情報ページ

    クラウドクレジット(クラウドクレジットと考える社会インパクト投資セミナー in 名古屋)
    日時:2018年9月27日(木) 19:00~
    場所: 愛知県名古屋市中村区TKPガーデンシティPREMIUM名古屋新幹線口
    セミナー情報ページ

    クラウドクレジット(女性のための貸付型クラウドファンディング勉強会)(注意:女性限定参加)
    日時:2018年10月2日(火) 19:00~
    場所: 東京都中央区日本橋茅場町CAFE SALVADOR BUSINESS SALON
    セミナー情報ページ


    4.クレウドクレジット


    4.1 クラウドクレジットの募集額


    クラウドクレジット
    の2018年7月における募集額は7億4,072万円となりました。


    4.2 クラウドクレジットがロゴを変更しました


     クラウドクレジットが8月にロゴを変更しました。新しいロゴは水田をイメージしているとのことです。

    クラウドクレジット、事業発展に伴いロゴをリニューアル(2018/8/15 クラウドクレジットWEBサイト)

    成長、発展に向けた力強い勢いを表す旗印を掲げます!(社長 杉山智行のブログ)

    クラウドクレジットは、開業当初から経済的リターンと社会的リターンの両立を目指す投資や融資を世界中で行っています。お客様の資産形成に貢献するだけでなく、日本と世界のお金の流れを変え、貧困層支援や教育問題など社会的な課題の解決や世界経済の成長も促しています。投資家・投資先・クラウドクレジットが三位一体で成長していく場は、「作物を収穫していく田畑のようなところ」だと考え、新しいコーポレートロゴを作成いたしました。


    とのことです。当ブログ右にある配置してあるサービスリンクも変更いたしました。

    クラウドクレジット


    4.3 クラウドクレジットが内部監査室を設置しました。


    クラウドクレジットが内部監査室を設置しました。

    ガバナンス機能の強化に伴う体制強化「内部監査室」設置のお知らせ(2018/8/16 クラウドクレジットWEBサイト)

     これまで外部に委託していた「内部監査」を内製化したとのことです。内部監査は本来「内部」でやるものかと思いますが、スタートアップでは外部に委託する事例もあるのでしょう。クラウドクレジットのますますのコーポレートガバナンス強化に期待です。

    クラウドクレジット公式サイトへ

    5.ラッキーバンク


    5.1 ラッキーバンクの募集額


    ラッキーバンクの2018年7月における募集額は0円となりました。


    5.2 業務改善命令に対する再発防止策をラッキーバンクが発表しました。


    業務改善命令の行政処分を受けたことに対する、業務改善報告書をラッキーバンクが関東財務局に提出しました。

    業務改善命令に対する再発防止策等について(2018/6/29ラッキーバンクWEBサイト)

    業務改善命令に対する再発防止策等について (2018/6/29 ラッキーバンクWEBサイト PDFファイル 読むにはログインが必要)

     特に私からの感想はありません。言ったことではなく「やったこと」で評価したいと思います。


    5.3 全国賃貸住宅新聞が小口不動産投資の問題を指摘する際にラッキーバンクを庇っています


     ソーシャルレンディングにおける不動産案件をたびたび扱ってくれていた、全国賃貸住宅新聞が直近にソーシャルレンディングでおきた事件を題材に、小口不動産投資の問題を指摘する記事を掲載しました。それは良いのですが、その問題敵の際に同新聞社が盛んにとりあげたラッキーバンクだけは名指しをするのを避けました。他の業者は名指ししたのにです。

    なぜ全国賃貸住宅新聞はラッキーバンクを庇うようなことをしたのか?

    2018/8/18 全国賃貸住宅新聞はなぜラッキーバンクの問題を取り上げないか?考察

    をご参照ください。


    5.4 私見ですがラッキーバンク延滞報告が不誠実になってきた気がします。


    あくまで私見ですがラッキーバンク延滞報告が不誠実になってきた気がします。

    2018/8/28 ラッキーバンク、不誠実になってきた延滞報告に懸念

    をご参照ください。


    6.オーナーズブック


    6.1 オーナーズブックの募集額


    オーナーズブックの2018年7月における募集額は3億6,840万円となりました。


    6.2 オーナーズブックがエクイティ型案件の募集を開始しました。


    オーナーズブックが注目を浴びていたエクイティ型案件の募集を開始しました。

    不動産ファンド、ネットで出資受け付け ロードスター(2018/8/10 日経新聞)

    ロードスターCクラウドファンディング事業 「エクイティ型」商品追加 個人の投資機会を拡大(2018/8/21住宅新報WEB)

     上記日経新聞の記事ではオーナーズブックの運営会社ロードスターキャピタルが自己資金を1千万円以上出資し、投資家と同社の利益を一致させていることに触れられています。

     第1号案件である「秋葉原ビル」はわずか3分で満額成立という大盛況となりました。私も投資しました。

    2018/8/10 オーナーズブック本日募集開始エクイティ型1号案件秋葉原オフィスビルに投資します!

    2018/8/19 オーナ-ズブック エクイティ型案件1号に50万円を投資しました。

    をご参照ください。


    6.3 オーナーズブックの投資会員数が2万人を突破しました。


    オーナーズブック投資会員2万人突破

     オーナーズブックの投資会数が2万人を突破しました。2017年10月時点より2倍に増えており急増していることが確認できます。オーナーズブックではこの急増の原因を「以前に比べ事業者の信頼性を重視する傾向が強まっていること」と分析しています。

    国内初の不動産特化型クラウドファンディング『OwnersBook(オーナーズブック)』会員数が2万名を突破、幅広い世代/地域への拡大が顕著(2018/7/30 ロードスターキャピタルサイト)

    国内初の不動産特化型クラウドファンディング『OwnersBook(オーナーズブック)』会員数が2万人を突破、 20代・30代や地方在住者など、幅広い世代/地域への拡大が顕著~「運営会社としての信頼性」が高評価~(ロードスターキャピタルWEBサイト PDFファイル)

    上記発表とほぼ時を同じくして、アピール動画も公開されています。

    インフォグラフィックスムービー「不動産とテクノロジーの融合が未来のマーケットを切り開く」(ロードスターキャピタルWEBサイト)

     以前の投資家は利回り重視でした。しかし近頃の高利回り案件の運営会社において遅延が立て続けに起きたことでそのマインドは明らかに変化していると思います。信頼できる会社のリスクを抑えられる案件ということでオーナーズブックの人気が高まっているように感じます。


    6.4 オーナーズブック運営会社が好決算を発表しました。


     オーナーズブックの運営会社ロードスターキャピタルが好決算を発表しました。

    ロードスターキャピタル、柱の2事業が増収増益 クラウドファンディング事業が急成長(2018/8/13 ログミー)

    オーナーズブック売上高433%アップ

     上記ログミーで2018/8/13に開催された決算発表の様子を知ることができます。本業のコーポレートファンディング(自社資本には売上高52%と好調です。しかしクラウドファンディング事業の売上高は+433%となっています。もちろんのコーポレートファンディングが売上40億円台に対して、クラウドファンディング事業は8千800万円と1億円も届いていません。しかしオーナーズブックのファンドの人気から、クラウドファンディング事業は今後も大きく成長すると期待できます。

    今回はここまでにさせてください。

    オーナーズブック公式サイトへ


    2018年9月末時点で以下のサービスで資金を運用中です。
    1. maneo:約467万円
    2.AQUSH : 約47万円
    3.クラウドバンク: 約260万円
    4.SBIソーシャルレンディング:約81万円
    5.クラウドクレジット:約263万円
    6.ラッキーバンク : 約51万円
    7.オーナーズブック:329万円
    8.LCレンディング : 約60万円
    9.ガイアファンディング : 約174万円
    10.トラストレンディング : 約199万円
    11.クラウドリース : 約43万円
    12.スマートレンド : 約34万円
    13.グリーンインフラレンディング:約217万円
    14.さくらソーシャルレンディング:約65万円
    15.クラウドリアルティ:30万円
    16.ポケットファンディング:約64万円
    17.アメリカンファンディング:約53万円
    18.キャッシュフローファイナンス:約24万円
    19.アップルバンク:約53万円
    20.プレリートファンド:約83万円
    21.エメラダ・エクイティ:70万円
    22.SAMURAI: 95万円
    23.LENDEX:50万円
    (総額:約2,812万円)


    アジアの中心、沖縄のクラウドファンディング!【PocketFunding】




    ソーシャルレンディング主要サービス運営会社比較表


    2018年8月時点ソーシャルレンディングサービス提供社比較1
    01_ソーシャルレンディング各社比較

    2018年8月時点ソーシャルレンディングサービス提供社比較2
    02_ソーシャルレンディング各社比較

    2018年8月時点ソーシャルレンディングサービス提供社比較3
    03_ソーシャルレンディング各社比較

    2018年8月時点ソーシャルレンディングサービス提供社比較4
    04_ソーシャルレンディング各社比較

    2018年8月時点ソーシャルレンディングサービス提供社比較5
    05_ソーシャルレンディング各社比較

    2018年8月時点ソーシャルレンディングサービス提供社比較6
    06_ソーシャルレンディング各社比較


    ソーシャルレンディング主要サービス案件比較表


    2018年8月時点ソーシャルレンディング案件比較1
    11_ソーシャルレンディング各社案件比較

    2018年8月時点ソーシャルレンディング案件比較2
    12_ソーシャルレンディング各社案件比較

    2018年8月時点ソーシャルレンディング案件比較3
    13_ソーシャルレンディング各社案件比較

    2018年8月時点ソーシャルレンディング案件比較4
    14_ソーシャルレンディング各社案件比較

    2018年8月時点ソーシャルレンディング案件比較5
    15_ソーシャルレンディング各社案件比較

    2018年8月時点ソーシャルレンディング案件比較6
    16_ソーシャルレンディング各社案件比較

    各社募集実績の求め方
    maneo:ホームページの「成立ローン総額」から
    SBIソーシャルレンディング:WEBサイトの各ファンドの運用状況から
    クラウドバンク:ホームページの「累計応募金額」から
    クラウドクレジット:ホームページの「成約ローン総額」から
    ラッキーバンク:ホームページの「募集調達金額」から
    オーナーズブック:WEBサイトの「投資案件一覧」から募集完了したファンドの合計額から
    SAMURAI:WEBサイトの「商品一覧」から募集が終了したファンドの合計額から
    LCレンディング:ホームページの「成立ローン総額」から
    ガイアファンディング:ホームページの「成立ローン総額」から
    トラストレンディング:ホームページの「累計成約金額」から
    J.レンディング:ホームページの「お知らせ」から
    クラウドリース:ホームページの「成立ローン総額」から
    スマートレンド:ホームページの「成立ローン総額」から
    みんなのクレジット:ホームページの「成立ローン総額」から
    TATERU Funding:WEBサイトの募集が終了した案件の合計額から
    アメリカンファンディング:ホームページの「成立ローン総額」から
    グリーンインフラレンディング:ホームページの「成立ローン総額」から
    クラウドリアルティ:WEBサイトの募集を終了した案件の合計額から
    さくらソーシャルレンディング:ホームページの「成立ローン総額」から
    キャッシュフローファイナンス:ホームページの「成立ローン総額」から
    アップルバンク:ホームページの「成立ローン総額」から
    LENDEX:WEBサイトの「ファンド一覧」の募集が終了したファンドの合計額から
    ポケットファンディング:ホームページの「累計応募成立金額」から
    ネクストシフトファンド:WEBサイトの募集が終了した案件の合計額から
    プレリートファンド:ホームページの「成立ローン総額」から
    FUNDINNO:WEBサイトの募集が終了した案件の合計額から
    エメラダ・エクイティ:WEBサイトの募集が終了した案件の合計額から
    AQUSH:更新停止
    ハロー!RENOVEATION:WEBサイトの募集が終了した案件の合計額から
    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/1486-bf83a4e3