FC2ブログ

    ラッキーバンク、不誠実になってきた延滞報告に懸念 - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » ラッキーバンク » ラッキーバンク、不誠実になってきた延滞報告に懸念

    ラッキーバンク、不誠実になってきた延滞報告に懸念


    昨日(2018/8/27)に久しぶりにラッキーバンクから、延滞中の案件に関するメールが届きました。

    結論から言うと私が51万円を投資中の「第213号ローンファンド」における進捗状況はありません。

    担保不動産は売れていません。

     連絡をしてくるのは、梨の礫よりははるかにマシですが、その報告が不誠実になってきたように感じるのが懸念されます。

    遅延が起きた2018年5月には豆に月に3度もメールを送ってきました。

    そのメールを読めば案件の(進行がないながらも)状況が分かる内容のメールです。

    01_ラッキーバンク延滞連絡20180518
    2018年5月18日のメール

    02_ラッキーバンク延滞連絡20180529
    2018年5月29日のメール

    03_ラッキーバンク延滞連絡20180531
    2018年5月31日のメール

     しかし6月中は1度も報告がありませんでした。ようやく7月に入って延滞状況を伝えるメールが届きました。しかしまたそれからしばらく報告は途絶えてしまいました。

    04_ラッキーバンク延滞連絡20180702
    2018年7月2日のメール

     そしてようやく8月27日(昨日)に延滞状況を伝えるメールが久しぶりに届きました。ほぼ2ヶ月ぶりのメールとなります。報告頻度が下がっています。加えてこれまでメールをみればわかった延滞状況が

    05_ラッキーバンク延滞連絡20180827

     「マイページ内のメッセージにてご報告を配信した」と書かれています。メールではなくマイページ内での報告に切り替えたようです。


    06_ラッキーバンク延滞連絡20180827

     そしてこれがそのマイページ内のお知らせです。上記メールが一斉配信され、多くの投資家がログインしたためか、大変WEBが重かったです。

    正直、報告が不誠実になってきたようで不安です。

     頻繁な報告が必ずしも誠実さを示すものではないと思っています。でも、できればメールを読むだけで状況が分かるようにしてくれると嬉しいです。メールは配信してしまったら修正できませんが、マイページはそれが可能です。

    まあ、そんなことはグダグダもうこの期に及んで申し上げません。

    借金における誠意なんて…これはもう…誰が考えたって一つしかないのだ…!すなわち…内臓を売ろうと、強盗をしでかそうと…何をしてもいいから、要するに…期日までに金を返すことだっ…!

    それ以外に誠意などないっ…!


    とまで酷いことは申し上げません。

     借金における誠意なんて…これはもう…誰が考えたって一つしかないのだ…!すなわち…本業(不動産業)に精一杯力をいれて、要するに…なるべく早いうちに金を返すことだっ…!

    くらいには私は優しいです。現状では。

     正直私ではなくとも、他の案件でも返却の報告があれば少しは安心できるのですが、ほとんどその話は聞けていません。なんとか改善に向かってほしいです。

    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    ソーシャルレンディングランキング


    2018年9月末時点で以下のサービスで資金を運用中です。
    1. maneo:約467万円
    2.AQUSH : 約47万円
    3.クラウドバンク: 約260万円
    4.SBIソーシャルレンディング:約81万円
    5.クラウドクレジット:約263万円
    6.ラッキーバンク : 約51万円
    7.オーナーズブック:329万円
    8.LCレンディング : 約60万円
    9.ガイアファンディング : 約174万円
    10.トラストレンディング : 約199万円
    11.クラウドリース : 約43万円
    12.スマートレンド : 約34万円
    13.グリーンインフラレンディング:約217万円
    14.さくらソーシャルレンディング:約65万円
    15.クラウドリアルティ:30万円
    16.ポケットファンディング:約64万円
    17.アメリカンファンディング:約53万円
    18.キャッシュフローファイナンス:約24万円
    19.アップルバンク:約53万円
    20.プレリートファンド:約83万円
    21.エメラダ・エクイティ:70万円
    22.SAMURAI: 95万円
    23.LENDEX:50万円
    (総額:約2,812万円)


    社会課題解決を目指すソーシャルレンディング


    貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績300億円超え!SBIソーシャルレンディング

    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額300億円!!!豊富な案件を揃えています
    クラウドバンク

    LENDEXは担保不動産価値査定の確かさで投資家の資産を保全します
    LENDEX
    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/1485-0cf399cb