FC2ブログ

    グリーンインフラレンディング、担保保証がソーシャルレンディングの試金石となる - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » ソーシャルレンディング » グリーンインフラレンディング、担保保証がソーシャルレンディングの試金石となる

    グリーンインフラレンディング、担保保証がソーシャルレンディングの試金石となる


    今朝書いた記事

    2018/8/23 グリーンインフラレンディング、返済見通しについて関係者から情報を入手

     について私の簡単な感想を述べたいと思います。グリーンインフラレンディングのウェイトは大きいですが、それだけではなく、現在ソーシャルレンディング全体で起きている遅延全般の話です。

    ソーシャルレンディングの売りは「融資をスキームに組み込んだことによる担保保証」です。

     各社の案件では担保価値が示され、加えてLTV、担保余力様々な表現でその担保価値がある程度毀損しても、元本が保証されることがアピールされ、それが魅力です。

     しかし、実際にデフォルト・遅延が起きた際に、その担保により十分な元本保証された実例はないというのが現状です。

    みんなのクレジットでは元本を保全するのに十分な担保がありませんでした。

     遅延発生後、担保保全率、つまり元本を保全できる担保の価値が遅延元本に対して17.7%と投資家にみんなのクレジットから告知されたこともありました。しかしその担保は(みんなのクレジット側の主張によると)、投資家に告知することなく売却され元本償還に充てられていました。

    結局、遅延した約31億円の3%しか投資家へは戻ってきませんでした。

    ラッキーバンク遅延額
    ラッキーバンク遅延額

     ラッキーバンクの大規模な遅延が発生した時(2018/5/4)、同社で運用されている額は約58億6千4百万円でした。ツィッターなどで細々と、返済があった話は耳にしましたが大規模な返済はないようです。2018/8/23時点でのラッキーバンクの運用中の金額は(遅延総額)は約55億円3千3百万円、3億円3千万円ほどの返済があったようですが、全体の5%に過ぎません。


    SBIソーシャルレンディング遅延額
    SBIソーシャルレンディング遅延額

     SBIソーシャルレンディングで現在遅延中の金額は12億9千5十万円、早速担保を競売にかける動きに入っていると聞いていますが、まだ返済はされていないはずです。

    グリーンインフラレンディング遅延額
    グリーンインフラレンディング遅延額

    グリーンインフラレンディングでは遅延総額は約130億円です。桁が違います。

     グリーンインフラレンディング、SBIソーシャルレンディング、そしてラッキーバンクこれらはいずれも担保保証案件でした。投資家の資金を最大限保全しつつ、かつ時間はなるべくかけないで、片を付けて欲しい、そう願わずにいられません。時間とお金のバランスをとるのは難しいでしょうが、情報をなるべく投資家に開示することで、うまくこなしてほしいと思います。

     ソーシャルレンディングがその成長の最大のよりどころにしていたのが、私は「担保保証」だと思っています。

     とくに金額の規模が大きいグリーンインフラレンディングがどれだけ投資家に元本を償還できるか、試金石となるでしょう。

     十分に分散投資をしていれば、その一部がデフォルトしても担保保証で8割程度がもどってくれば、全体では十分にプラスにできるでしょう。担保保証は伊達ではないということを、是非「真面目な」業者には証明してほしいと思っています。

    私は

    業者が誠意を持って行動してくれるうちはその動きを静観する

    いたずらにクレーム、質問、ましてや訴訟で業務を妨害しない


    この姿勢を貫きます。

     なお、先日(2018/7/27)に開催されたSAMURAIのセミナーに私も参加して参りました。SAMURAI証券の澤田社長にソーシャルレンディングの現状、問題点、デフォルト発生時の心得、ポンジスキームの見抜き方、信頼できる業者、できない業者の見抜き方についてわかりやすく説明を行っていただき、大変勉強になりました。今回のグリーンインフラレンディング事件を受けて、ソーシャルレンディングの投資について、いろいろ迷っている方に、きっと良いアドバイスになると思います。

     明日から、2日に渡ってそのSAMURAIセミナーの様子をお伝えします。ご期待いただければ幸いです。

    参考
    2018/8/24 SAMURAIセミナー参加報告 その1

    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    ソーシャルレンディングランキング


    2018年9月末時点で以下のサービスで資金を運用中です。
    1. maneo:約467万円
    2.AQUSH : 約47万円
    3.クラウドバンク: 約260万円
    4.SBIソーシャルレンディング:約81万円
    5.クラウドクレジット:約263万円
    6.ラッキーバンク : 約51万円
    7.オーナーズブック:329万円
    8.LCレンディング : 約60万円
    9.ガイアファンディング : 約174万円
    10.トラストレンディング : 約199万円
    11.クラウドリース : 約43万円
    12.スマートレンド : 約34万円
    13.グリーンインフラレンディング:約217万円
    14.さくらソーシャルレンディング:約65万円
    15.クラウドリアルティ:30万円
    16.ポケットファンディング:約64万円
    17.アメリカンファンディング:約53万円
    18.キャッシュフローファイナンス:約24万円
    19.アップルバンク:約53万円
    20.プレリートファンド:約83万円
    21.エメラダ・エクイティ:70万円
    22.SAMURAI: 95万円
    23.LENDEX:50万円
    (総額:約2,812万円)


    LENDEXは担保不動産価値査定の確かさで投資家の資産を保全します
    LENDEX

    アジアの中心、沖縄のクラウドファンディング!ポケットファンディング
    Pocket Funding

    貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績300億円超え!SBIソーシャルレンディング
    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    No title

    偽りの情報で投資家を騙し、大金を巻き上げた詐欺業者に誠意などあるはずがないと思いませんか?あなたは内部者ですか?あまりいい加減なことを言うと共謀者だと疑われますよ。

    2018-08-24 02:03 │ from 中久保URL

    こういうおめでたい人がいるから投資家はなめられるんでしょうね。あなたがお金を借りて返済遅延を起こしたらどうなりますか?

    2018-08-24 07:13 │ from URL

    JCサービスに誠意なし

    JCサービスに誠意なんて一切ありませんよ。
    それは関係者なら全員が知っている事です。
    あなたの情報源の方は、あなたを騙そうとしているのか?
    もしくは、JCサービスの嘘すら見抜けないすごく心の綺麗な方なのか?

    2018-08-24 10:20 │ from 通りすがりURL

    同感です!

    いつもありがとうございます。

    私も、以前は不動産担保なら全損はしないだろうし、8割がたは返済されるだろうと安易に考えていましたが、みんくれ問題からここに至るまで担保保証は当てにならないなとつくづく実感しております。

    やはり事業者選びが先で担保は二の次という感覚です。

    現在の時点ではマネオマーケットに失望はしておらず、投資は引き続き続けようと思います。なぜかというと以前貸付先のデフォルトが起きた際、マネオの対応に絶賛の声が多かったのを記憶しております。さすが、SL界の王者だと思いました。

    確かに今回のGIL問題で、いろいろな不手際の指摘が多いのも事実ですが、金融庁の監視もと自由に発言できない事も一理あるのでしょう。

    ファイアフェレットさん同様、返済に期待して、見通しがつくまでは静観するつもりです。

    2018-08-24 12:35 │ from ここURL

    次に同じことをされたら問答無用で削除します

    中久保さんへ、

    SAMURAIのセミナー報告
    https://quadstormferret.blog.fc2.com/blog-entry-1478.html

    で書いたとおり、詐欺をするならばわざわざ金融商品取引法の元でお金集めはしません。たしかに虚偽記載かもしれまえんが、故意ではなく過失だと考えています。

    現状中久保社長、JCサービスが表立って説明を行ってない点は不誠実とは思いますが、それ以外は概ね投資家に最大限誠実な行動をとっていると私は考えています。

    ところで中久保さんは先日の下記コメント

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/blog-entry-1480.html#comment1218

    で「瀧本」の名前でmaneoマーケットが悪意もって偽りの評価額を記載していたと書き込んだ方と同じですね。
    ホストが「XXXXXXX.zaq.ne.jp」で同じですからわかります。

    非難するのは結構です。ただしその際に非難対象の社長の名前を名乗るなどあまりに下劣です。

    次に同じことをされたら問答無用で削除します。

    2018-08-24 12:40 │ from ファイアフェレットURL Edit

    自分自身をおめでたいとも、舐められているとも思いません。

    2018-08-24 07:13にコメントをいただいた方へ

    自分自身をおめでたいとも、舐められているとも思いません。

    私がお金を借りて返済遅延を起こしたら、最大限返せるように努力します。

    返済の猶予、任意整理(債務整理)をお願いするかもしれません。

    ご回答になりましたたか?

    こんなことを聞いて何になるのですか?

    2018-08-24 12:42 │ from ファイアフェレットURL Edit

    私の情報源がウソをついているというならば、その根拠を示してください

    通りすがりさんへ

    私の情報源がウソをついているというならば、その根拠を示してください。

    「関係者なら全員が知っている事」なんて、頭のわるい人が口論に使う「みんなが言っている」と同レベルの低俗な物言いです。「すごく心の綺麗な方」なんて安い挑発に私は乗りません。

    2018-08-24 12:43 │ from ファイアフェレットURL Edit

    ここさんがmaneoマーケットの苦しい立場を尊重されていることに、敬意を評します

    ここさん、コメントをどうもありがとうございます。

    やはり信用できる業者を見極めることが一番大事で担保は二の次、まったく同感です。
    ただ担保が保証してくれるに越したことはない、真面目な業者には頑張って担保の力を証明していただきたく、本記事を書いた次第です。

    ここさんがmaneoマーケットの苦しい立場を尊重されていることに、敬意を評します。顧客だからといって居丈高になっている便所の落書き掲示板の連中は見習うべきです。

    2018-08-24 14:36 │ from ファイアフェレットURL Edit

    No title

    私も誠実に対応してのデフォルトはある程度許容するつもりです。
    SBIやクラウドクレジット、マネオのトラ等はある程度の棄損も仕方ないかと思います。
    しかしグリーンインフラレンディングは初めから虚偽の募集、政治家への貸し出しが発端となっている本件は始めからその後の対応も誠実とは程遠い気がします。

    業者が誠意を持って行動してくれるうちはその動きを静観する
    とありますが、どのようになったら誠意がないと判断されるのでしょうか。

    2018-08-24 14:58 │ from URL

    No title

    全面的にファイアフェレットさんのご意見に賛同します!

    『業者が誠意を持って行動してくれるうちはその動きを静観する
    いたずらにクレーム、質問、ましてや訴訟で業務を妨害しない』

    ラッキーもグリーンも既に誠意を持っているとは感じられませんので、行動を起こす時だ!と言うことですよね!

    いたずらに業務を妨害するのもダメですよね。
    本気で自分を守る為に行動するのでなければ!ですよね!

    よ~く分かりますよ!!

    2018-08-24 17:42 │ from ファイアミミズURL

    情報公開、まめな連絡が誠実さを示す一番の判断基準と考えています

    2018-08-24 14:58にコメントをいただいた方へ

    情報公開、まめな連絡が誠実さを示す一番の判断基準と考えています。

    一番良いのはWEB、メールの形で情報発信をこまめにしてくれるのが、最高の誠意の表し方と私は考えます。

    私達投資家がが個別に電話やメールで連絡しても投資家平等の観点から、満足できる回答は得られないことは過去の経験が教えてくれています。ただ先方の業務を妨害するだけです。

    だからこそ私達投資家はメールや電話で、なんの実も結ばない問い合わせをやめる、

    その変わり業者は投資家のだれもが見れる形で、最大限の情報発信を行い、投資家が進捗状況を確認でき、すこしでも心の安寧を得られるようにするべき、それが誠意だと思います。

    なおグリーンインフラレンディング(maneoマーケット)はラッキーバンクやみんなのクレジットのように処分が発表されるギリギリまで募集を行うということをせず、投資家保護のため募集を中止していました。これも他の業者に比べて誠意が認められると思っています。

    現状maneoマーケットは上記理由でそれなりの誠意が認められると私は考えています。

    しかし・・・、JCサービスからなんの発表が行われないのは気になります。質問者さんが糾弾されている虚偽の募集(資金流用)、細野への資金提供、それらに対する説明が十分になされていません。それが原因で本日の事態が引き起こされたのにです。

    遅延が発生するまではそれなりに発表を行っていたのに、これはあんまりだ。誠意が足りないとは私も思う次第です。私はmaneoマーケットの対応にはそれなりに満足して「静観する」の態度をとっていますが、肝心のJCサービスがこれでは、訴訟を考えている人を積極的に静止する理由が見いだせません。

    ご回答になったでしょうか。

    2018-08-24 20:52 │ from ファイアフェレットURL Edit

    私は暇ではありません

    ファイアミミズへ

    小学生にも及ばない日本語読解能力と無礼さを兼ね備えた馬鹿とやり合うほど私は暇ではありません。

    2018-08-24 20:53 │ from ファイアフェレットURL Edit

    中久保社長に誠意はあるの?

    いたずらにクレーム、質問、ましてや訴訟で業務を妨害しないとはどういう立場でそういう意見をばらまいてるのですか?あなたの意見に同調する人もいるでしょう。ただ、仮に返済されずにみんクレみたいになったらどうするつもりですか。何も責任を取れない立場で洗脳するのはやめた方がいいんじゃないですか。中久保社長やJCサービスの誠意をどう感じればいいのか教えてください。

    2018-08-24 22:35 │ from URL

    批判する前には、当ブログをしっかり読んでからお願いします

    2018-08-24 22:35にコメントをいただいた方へ

    1個人の私見として、最大限元本が戻るには、業務を妨害しない方が良いと申し上げています。

    「仮に返済されずにみんクレみたいになったら」とのことですが、いたずならクレーム、質問、ましてや訴訟で業務を妨害したら、よりその可能性が高まるのではないでしょうか?

    みんクレみたいに不誠実ならば、鉄杭を下す意味で訴訟も良いかもしれませんが、業者に誠意が認められる限りは、それは悪手であると私は考えています。

    あくまで私見で述べているので、責任をとらされる意味がわかりません。逆に訴訟でより被害額が大きくなったらそちらの方が責任を取るべきかと私は思います。

    中久保社長やJCサービスに誠意が認められないと、私はブログ本文、コメントで何度も書いています。批判する前には、当ブログをしっかり読んでからお願いします。

    2018-08-24 22:52 │ from ファイアフェレットURL Edit

    No title

    ファイアフェレットさんは心が強い方だと思い尊敬致します。

    私も似たような情報をきき、GILが売却に動いているということを記事にしていたのですが、JCサービスの返済が1回滞った件。私が7月上旬に聞いていたことや情報提供者の方から7月はおそらく無事に返済されるだろうといった予測がはずれました。
    それまで正確に情報を提供していたのにもかかわらず誹謗されました。

    そこで疲れてしまったので記事にしなくなったのですが、こうやって自分の言葉で話されるファイアフェレットさんに尊敬の念を抱きます。

    今後とも記事を楽しみにしています。

    2018-08-24 22:55 │ from たくたくURL

    激励のお言葉をどうもありがとうございます。

    たくたくさん

    激励のお言葉をどうもありがとうございます。

    今後も頑張りますので応援いただければ幸いです。

    2018-08-24 23:02 │ from ファイアフェレットURL Edit

    みんクレ事件はサービサーに担保を売却される前に十分抑えられなかったことで取り返しがつかないことになりました。フェレットさんも被害にあってますよね。誠意が認められないので積極的に制止する理由を見出せないではなく、誠意が認められないのであれば訴訟をすすめ担保を早めに押さえることを発信すべきではないのでしょうか。どうしても業者よりの意見を発信しますよね。

    マネオはたしかに事業を継続したいので大変な思いをしてると思いますが、全くJCサービスをコントロールできてないのが問題です。供託資金をどう工面したかも教えてもらえないわけですし 、説明会にも中久保社長を連れてこれない状況です。
    中久保社長の過去の経歴や2度目の返済を言及しながら遅延が発生したら黙り込む姿勢は看過できないと思います。その状況をふまえて、真面目な業者には証明してほしいとか 、赤字で大きく訴訟で業務を妨害しないなどと主張していることに呆れます。





    2018-08-24 23:36 │ from URL Edit

    あなたの書いていることは穴だらけです

    2018-08-24 23:36にコメントを頂いた方へ

    まず最初に、私はみんクレにおいて行政処分が発表されたときに、投資していた金額がありましたが、遅延が起きる前に全額償還されました。その意味で私は被害にあっていません。

    maneoマーケットに誠意が認められなければ、訴訟もよいかと思います。

    ただし私はそう考えていないので、現時点で訴訟は悪手だと考えています。

    「業者よりの意見を発信」という言い方で私を特定の業者の都合の良い存在のように書くのは止めていただきたいです。私が投資中の金額が戻る最大限良い方法が、「誠意が認められる限り業務を妨害しない」という結論になっただけです。業者より、業者に都合の良い意見を発しているわけではありません。

    返済があった分、供託金はある案件をエグジットさせて工面されたと、投資家説明会で説明されました。当ブログでも取り上げました。文句を言うまえにちゃんと調査をしてください。

    中久保社長、JCサービスが不誠実で有ることは何度も当ブログで触れています。

    maneoマーケットとJCサービスの区別はついていますか?小学生程度の読解力を身に着けてからコメントしていただけないでしょうか?あなたの書いていることは穴だらけです。

    2018-08-24 23:48 │ from ファイアフェレットURL Edit

    Oi

    ラッキーバンク累計募集額100億円突破、おめでとうございます!
    問題が発生するまで業者よりの記事ばっかりですね。

    2018-08-25 00:30 │ from JJURL Edit

    過去の記事を見てみました。

    2018-08-25 00:38 │ from OiURL

    本当に低レベルな方ですね。笑ってしまいます。

    JJとOiは上のコメント

    いたずらにクレーム、質問、ましてや訴訟で業務を妨害しないとはどういう立場でそういう意見をばらまいてるのですか?
    https://quadstormferret.blog.fc2.com/blog-entry-1481.html#comment1260

    みんクレ事件はサービサーに担保を売却される前に十分抑えられなかったことで取り返しがつかないことになりました。フェレットさんも被害にあってますよね。
    https://quadstormferret.blog.fc2.com/blog-entry-1481.html#comment1264

    と書き込み人が同一ですね。ブログ管理者にわからないと思っているのですか?
    ホストで丸わかりです。

    論破されたらそれを無視して荒らしですか?
    本当に低レベルな方ですね。笑ってしまいます。

    2018-08-25 01:00 │ from ファイアフェレットURL Edit

    No title

    『業者が誠意を持って行動してくれるうちはその動きを静観する
    いたずらにクレーム、質問、ましてや訴訟で業務を妨害しない』

    業者(JCサービス)が以下のどれに該当するか次第ですね。

    ①現状の借入金を返すつもりがない=100%詐欺会社
    ②返す気はあるけど、それより優先すべきことがある=90%詐欺会社
    ③返済を最優先に考えている=誠意のある会社

    残念ながら②だと思います。
    40人リストラしたらしいですが、それでもまだグループ全体で100人程度。
    毎月の運転資金だけで1億円以上必要です。(当然、売上はほぼゼロです。)
    各案件に担保価値があるなら(売却可能な状態なら)だけなら数名で可能です。

    よって、借入金返済よりも100人分の人件費支払いを優先しています。
    繰り返しますが、その100人のうち、案件売却に必要な人員は数名です。
    人事部・総務部などのお茶汲み要員はもはや不要。
    企画系のおっさん連中はさらに不要です。

    2018-08-28 22:14 │ from URL

    信用できる」情報源をお持ちでしたらご教授いただければ幸いです

    2018-08-28 22:14にコメントを頂いた方へ

    私の考えかたとしてはご提示いただいた②と③の間の「それなりに誠意のある会社」と考えております。
    情報発信をJCサービスのWEBサイトで豆に行ってくれれば、もっと高い評価をつけられるのですが、

    40人をリストラしたというのはカナメ先生さんが管理されている『ソーシャルレンディング投資の学校』さんが掲載された記事をソースにしているのでしょうか?

    もし違う、「信用できる」情報源をお持ちでしたらご教授いただければ幸いです。

    借入金返済よりも従業員への給与を支払を優先するのは当然ではないでしょうか?
    私だって自分が勤めている会社にはそうして欲しいです。自分が勤めていない会社だって同じです。

    自分が投資している会社だけは返済を優先させて、従業員を犠牲にしろというのは筋が通りません。

    JCサービスだって企業としての生き残りを考えているでしょう。返済だけ必要な社員を残して、あとは返済のためにリストラしろなんて暴論かと存じます。

    2018-08-29 10:04 │ from ファイアフェレットURL Edit

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2018-08-29 14:31 │ from URL

    No title

    2018-08-29 14:31に鍵コメを頂いた方へ

    大変貴重な情報をどうもありがとうございます。

    今後調査を行う際に大いに参考にさせていただきます。

    今後共よろしくお願いします。

    2018-08-29 15:58 │ from ファイアフェレットURL Edit

    enjinで訴訟すると述べていた方ですね

    2018-09-16 20:47にコメントした馬鹿へ

    つまらない荒らしですね

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/blog-entry-1456.html#comment1214
    https://quadstormferret.blog.fc2.com/blog-entry-1480.html#comment1229

    のコメントでenjinで訴訟すると述べていた方ですね。
    グリフラで300万円やられちゃったとはお気の毒です。

    私の1.5倍も大きいですね。

    上記コメントでは私にお礼を述べていただけたのに
    思うように行かなく手のひら返しで荒らしですか?

    enjinで実際に訴訟まで進んだためしはないと聞いていますが、
    あなたのような低レベルな方が集う場所でしたら納得です。

    2018-09-17 03:16 │ from ファイアフェレットURL Edit

    みんくれは担保が低かったのではなく、
    担保を売り払って配当金をだしてたよ。
    人によるだろうけど、担保保全率13%
    あったから、本来は13%帰ってきたはずだね。

    他の会社も担保有りでも保全率は不明だし、
    問題が発覚した時点で売り払われてたら
    どうしようもない。

    2018-09-19 18:37 │ from あURL Edit

    ご指摘のとおりです。

    あさん、コメントをどうもありがとうございます。

    ご指摘のとおりです。

    私の文章は事実を伝えるのに不十分でした。
    文を訂正いたしますので、
    しばしお時間をいただければ幸いです。

    2018-09-19 19:41 │ from ファイアフェレットURL Edit

    あらためて感謝申し上げます

    あさん、ご指摘をうけて 本文を訂正しました。

    あらためて感謝申し上げます。

    2018-09-20 21:14 │ from ファイアフェレットURL Edit

    No title

    コメントを入力ください一投資家です。財務局や監視委員会に情報提供窓口があります。
    できるだけ多くの方が意見を言うことによって、上が動きます。
    皆さんの思いの丈を意見窓口まで言ってみてください。

    関東財務局
    http://kantou.mof.go.jp/

    証券取引等監視委員会  ←【配当等の未払い・支払遅延に関する情報】を選択
    https://www.fsa.go.jp/sesc/watch/index.html

    2018-10-05 12:40 │ from URL

    トラックバック

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/1481-2f61736a