FC2ブログ

    クラウドバンク米ドル建てカリフォルニア不動産ローンファンドに投資しました - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » クラウドバンク » クラウドバンク米ドル建てカリフォルニア不動産ローンファンドに投資しました

    クラウドバンク米ドル建てカリフォルニア不動産ローンファンドに投資しました


     クラウドバンクが7月30日に販売を開始した「米ドル建 カリフォルニア不動産ローンファンド」に投資をしました。

    01_クラウドバンク米ドル建てカリフォルニアローンファンド

    高利回り、丁寧な商品説明に魅力を感じて、投資を決めました。

     これまで外貨資産も持つべきかとは思っていましたが、外貨預金は手数料が無駄に高いことなどから、踏みとどまっていました。ドル円FXにもいまいち魅力を感じられずにいました。

     利回り6.9%が得られる担保ありの案件に投資する案件ならば損をしにくい、加えて外貨の動きに気を配る動機づけになるかと考えました。

     先日の収支報告の際にも述べたとおり、現在私はみんなのFXでトルコリラのポジションを少しずつ持つことにより、スワップ金利のインカムゲインを狙っています。

    ドルの動向はトルコリラ円とは無関係ではないので、気を配っておきたいところです。

     上記米ドル建てのファンドに投資するには、手持ちの円をドルに両替する必要があります。これはクラウドバンクにあずけているお金をそのまま両替できます。

    21クラウドバンクカリフォルニアローンファンド

     円から両替する場合、最低単位は10万円からです。スワップは0.6円、銀行のスワップと比較してみましたが、0.1~1円が主だったので「特に高くはない」といった感じです。

    05_クラウドバンク米ドル建てカリフォルニアローンファンド

     円からドルに替える場合、申し込みは営業日12時締切、同日15時に反映されます。12時を過ぎるまではキャンセルできます。

    07_クラウドバンク米ドル建てカリフォルニアローンファンド

     私のクラウドバンクにある現金は約17万2千円です。同ファンドへの最低投資額は100ドル、それ以上ならば10ドル単位で変更可能です。10万円以上で上記に適合する額として10万910円を申し込み、約900ドルに両替することを目論みました。

    21クラウドバンクカリフォルニアローンファンド為替予約

    両替申請状態となります。

    21クラウドバンクカリフォルニアローンファンド両替直後

     3時に両替が反映されました。両替したのは2018/8/1だったのですがこの日は午後円安が進んだため、900ドルではなく、898ドルという少し半端な結果になりした。

    15_クラウドバンク米ドル建てカリフォルニアローンファンド

    というわけで890ドルを「米ドル建 カリフォルニア不動産ローンファンド」に投資しました。

    21クラウドバンクカリフォルニアローンファンド申込み後

    マイページにもしっかり反映されています。

     これまでもクラウドクレジットのファンドのように、為替の影響を受けるファンドへ投資したことは何度もあります。ただしあくまで円で投資しているために、為替レートを意識しにくいものでした。また償還時に円高であった場合、否応なく目減りを覚悟しなければいけませんでした。

     クラウドバンクの米ドル建てファンドならば、外貨建ての資産を持っていると意識することができます。また償還時にも当然ドルで戻ってきます。その時円高である場合、再び米ドル建てファンドに再投資、ないしデポジットしておき、円安の機会を狙って円に戻すことも可能です。ドルから円に戻す場合は0.01ドル(約1円)から可能です。

     もちろんデフォルトの危険もありますが、しっかりとした担保と商品説明、そしれ利回り配当がある同案件、米ドル建ての資産の持ち方としては決して悪くないように感じます。

    カリフォルニアファンド出資者には10万円の旅行ギフト券が抽選でプレゼント


     私が出資したクラウドバンク米ドル建 カリフォルニア不動産ローンファンド1号ファンドは満額成立しました。現在2号の募集が行われています。

    クラウドバンク_カリフォルニア不動産を見に行こう1

     1号、2号に出資した人の中から抽選で3人に旅行ギフト券10万円が当たるキャンペーンが行われています。期間は8月14日までです。

    クラウドバンク_カリフォルニア不動産を見に行こう2

     旅行ギフト券の活用事例としては投資対象のカリフォルニア不動産を見に行くツアーへの参加が挙げられています。あくまで「活用事例」なので個人の旅行に使っても差し支えないのでは?と考えています。

    サマーキャンペーンも開催中


    通常の円建てのファンドに投資した人にもクラウドバンクはキャンペーンを用意しています。

    クラウドバンク_サマーキャンペーン1

    クラウドバンクサマーキャンペーン2018です。
    クラウドバンク_サマーキャンペーン2

     50万円の投資からAmazonギフト券がもらえ、1億円投資すれば最大15万円の同ギフト券がもらえます。

    クラウドバンク公式サイトへ
    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    追記
     上記円をドルに替えてからら投資する手順を紹介しましたが8月3日より、投資申し込みとドル交換が同時に申請できるようになっています


    「両替投資同時申請」開始のお知らせ(2018/8/3 クラウドバンクWEBサイト)
    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/1457-c269e92c