グリーンインフラレンディングの募集停止のお知らせ(続報)発表、新事実はわずかだけ - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » グリーンインフラレンディング » グリーンインフラレンディングの募集停止のお知らせ(続報)発表、新事実はわずかだけ

    グリーンインフラレンディングの募集停止のお知らせ(続報)発表、新事実はわずかだけ


    新たに分かったことは「新案件募集保留」のみ


    6/11に発表されたグリーンインフラレンディングの案件募集停止、その報告が本日ありました。

    ク゛リーンインフラレンテ゛ィンク゛のファント゛募集停止の件

    ファンドの一部募集停止のお知らせ(続報)(2018/6/19 グリーンインフラレンディングWEBサイト PDFファイル)

     募集停止の際にその理由は「当社において、対象ファンドに関して確認を要する事項の存在を認識したため。」だけされていましたが、今回は

    対象ファンドに関し、現在、資金の使用の一部について確認を実施しております。

     とのことで募集停止の理由の詳細な説明はありませんでした。残念です。まあ「一部」ということで「全部」ではないことに希望を見出したいです。

    今回、新たに分かったことは次の

    対象ファンドに関しては引き続き募集を停止と致しております。また新規募集ファンドにつきましては、募集を保留と致します。


    だけです。新案件募集が「保留」と明確に発表されました。これまた残念です。

    これまでのグリーンインフラレンディングの確固たる姿勢に期待


     正直不安が募ります。しかしその一方でグリーンインフラレンディングは怪しいメディアにより報道された疑惑について投資家に説明を求められた時はいち早くそれに答え、否定する確固たる姿勢を貫いています。

     この点、「不正が行なわれた」という疑惑に関しては安心してよいのかも知れません。あくまで募集停止は「投資家、グリーンインフラレンディング、その他maneoファミリーの利益を総合的に判断した結果」となることを期待したいです。

     上記グリーンインフラレンディングの確固たる姿勢は当ブログ、アルパパさんが管理されている「Rpapa WEB」、またユウノシンさんが管理されている「無職がソーシャルレンディングに投資をしてみる」の下記記事をご参照ください。

    2018/5/24グリーンインフラレンディングからアウトサイダーズ・レポートへ反論する内容の返事をいただけました

    2018/6/9 グリーンインフラレンディングから回答を受領しました。(Rpapa WEB)

    2018/6/11 グリーンインフラレンディングの募集停止が発表された時、私はmaneoセミナーに出席中だった

    2018/6/19 【独占】グリフラより回答がきました(無職がソーシャルレンディングに投資してみる)

     次回報告は6月26日とのことです。投資家が待たされている日々に値する見事な説明があることを期待です。

    ※ソーシャルレンディングとはどのような金融商品であるかの解説記事を書きました。お読みいただけると嬉しいです。
    ソーシャルレンディングとはどのような投資商品なのか、その魅力を徹底解説します。

    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    ソーシャルレンディングランキング


    2018年5月末時点で以下のサービスで資金を運用中です。
    1.maneo : 約459万円
    2.AQUSH : 約49万円
    3. クラウドバンク: 約231万円
    4.SBIソーシャルレンディング:約83万円
    5.クラウドクレジット:約262万円
    6.ラッキーバンク : 約51万円
    7.オーナーズブック:226万円
    8.LCレンディング : 約219万円
    9.ガイアファンディング : 約209万円
    10.トラストレンディング : 約180万円
    11.クラウドリース : 約169万円
    12.スマートレンド : 約33万円
    13.グリーンインフラレンディング:約221万円
    14.さくらソーシャルレンディング:約64万円
    15.クラウドリアルティ:30万円
    16.ポケットファンディング:約63万円
    17.アメリカンファンディング:約52万円
    18.キャッシュフローファイナンス:約51万円
    19.アップルバンク:約52万円
    20.プレリートファンド:約82万円
    21.エメラダ・エクイティ:70万円
    22.SAMURAI: 35万円
    (総額:約2,893万円)

    不動産のプロ集団が運用する手堅い案件提出が売りのオーナーズブックで安全資産運用
    OwnersBook

    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつデフォルトに配慮した案件を多数用意



    日本初にて最大のサービスmaneo、貸し倒れ0件、、募集額1,200億円の実績あり


    貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績300億円超え!SBIソーシャルレンディング
    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    No title

    「報道された疑惑について投資家に説明を求められた時はいち早くそれに答え」とのことですが、確かに求められた時はいち早く答えています。
    しかし、求められない限り答えていないじゃないですか?
    これだけ騒ぎになっているのに、求めてきた一部ブロガーにだけ私的に回答し、多くの投資家にパブリックに説明しない。
    このGILの姿勢を、あなたは「確固たる姿勢」と評価するのですか?それはさすがに無理があるのではないでしょうか?

    2018-06-19 23:10 │ from 通りすがりURL

    回答は明日にさせてください。

    通りすがりさん

    コメントをどうもありがとうございます。大変申し訳ありませんが本日はもう遅いので、回答は明日にさせてください。明日中にはご回答いたします。

    ただ、結論は今申し上げさせていただきます。通りすがりさんが提示された事象を踏まえてなお、私はグリーンインフラレンディングの姿勢は「確固たるもの」と評価いたします。

    明日私がコメントをするまでに、私の考えを改めるに足る新事実が明らかにならなければの話ですが。

    なぜ私がグリーンインフラレンディングの姿勢は「確固たるもの」と評価するのか?お待ちいただければ幸いです。

    2018-06-19 23:36 │ from ファイアフェレットURL Edit

    回答が長くなりましたので別途記事にしました

    通りすがりさんへ、

    回答が長くなりましたので別途記事にしました

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/blog-entry-1404.html

    をご参照ください。


    すみません。NHKで報道されたニュースはほとんど考慮せずに書いてあります。

    正直まだ混乱している状況です。NHKのニュースがアウトサイダーズレポートが報道したことと合致しているかの検証は後日にさせてください。

    本当に申し訳ありません。

    2018-06-20 22:28 │ from ファイアフェレットURL Edit

    トラックバック

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/1403-dd60ca22