FC2ブログ

    グリーンインフラレンディング200億円突破記念案件がキャンセル!一体なにが? - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » グリーンインフラレンディング » グリーンインフラレンディング200億円突破記念案件がキャンセル!一体なにが?

    グリーンインフラレンディング200億円突破記念案件がキャンセル!一体なにが?


     グリーンインフラレンディングの200億円突破記念案件がキャンセルとなりました。理由は「事業者Aの都合」とのことです。

    グリーンインフラレンディング200億円突破記念案件キャンセル

    ほんの数日前、ファンドが募集が再開されたことを喜んでいただけに残念です。

    参考
    2018/6/13 グリーンインフラレンディング募集再開!

     募集を中止するからには何らかの理由があるのでしょう。これまで事業者都合での案件キャンセル、というのはmaneoファミリーでは決して珍しいものではありませんでした。キャンセルされても他に投資する案件はいくらでもあり、気を取り直して再投資していました。

     ただ今回は事情が事情、ちょっと緊張が走っている状況下なので、月曜日には、遅くともこれとは別案件の募集中止の状況報告がある6月19日(火)には詳しい、投資家が納得できる説明があればと思います。

    金曜日営業時間後のこのようなお知らせは誤解を招くので、正直残念です。

     私も一介の投資家です。事業者が最大限の注意を払って融資を行い、それが失敗するのならば損失はやむを得ない話であり、業者を恨む筋合いはないと思っています。

     ただ損失を納得するには十分な説明があり、お手盛りの融資、不正な資金流用(代表の借金返済とか)などの、投資家をないがしろにする事案がないことが条件です。

     冷静に、グリーンインフラレンディングを、maneoファミリーを信じて6月18日を待ちたいと思います。

    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    ソーシャルレンディングランキング


    2018年5月末時点で以下のサービスで資金を運用中です。
    1.maneo : 約459万円
    2.AQUSH : 約49万円
    3. クラウドバンク: 約231万円
    4.SBIソーシャルレンディング:約83万円
    5.クラウドクレジット:約262万円
    6.ラッキーバンク : 約51万円
    7.オーナーズブック:226万円
    8.LCレンディング : 約219万円
    9.ガイアファンディング : 約209万円
    10.トラストレンディング : 約180万円
    11.クラウドリース : 約169万円
    12.スマートレンド : 約33万円
    13.グリーンインフラレンディング:約221万円
    14.さくらソーシャルレンディング:約64万円
    15.クラウドリアルティ:30万円
    16.ポケットファンディング:約63万円
    17.アメリカンファンディング:約52万円
    18.キャッシュフローファイナンス:約51万円
    19.アップルバンク:約52万円
    20.プレリートファンド:約82万円
    21.エメラダ・エクイティ:70万円
    22.SAMURAI: 35万円
    (総額:約2,893万円)

    将来のためにIoTアパート経営TATERUで資産形成を
    TATERU

    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額300億円!!!豊富な案件を揃えています
    クラウドバンク

    不動産のプロ集団が運用する手堅い案件提出が売りのオーナーズブックで安全資産運用
    OwnersBook

    手数料無料でいつでも解約可、投資家が最大限守られるTATERU Fundingで安定の資産運用を
    TATERU Funding

    投資経験者に選ばれているロボアドバイザー「WealthNavi」



    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/1399-7fb933a3